トラピスチヌ修道院-函館

  • 20
  • 0
天使の聖母 トラピスチヌ修道院
トラピスチヌ修道院-函館


1898年(明治31年)、フランスから派遣された8人の修道女によって創立された、
日本初の女子修道院だそうです。

また、
男子トラピスト修道院は、近郊の北斗市にあり、
こちらは、1896年(明治29年)創設だそうで、
フランスから9人の修道士たちによって創設された
日本最初の男子トラピスト修道院だそうです。

北海道という土地柄が、
このような施設を生んだんでしょうね。


函館の上湯川町という所に住んでいた頃は、
比較的この女子修道院が近く、
お散歩コース” になっていたここは、
わたしにとって懐かしいところでもあるのです。


トラピスチヌ修道院-函館


トラピスチヌ修道院-函館


トラピスチヌ修道院-函館


トラピスチヌ修道院-函館


誰かさんのコメントによると、

 @函館ってイカ食べて朝市行って
 夜景を見るものだと・・・@

ハイ。ハイ。

そうですけどね。( ̄m ̄*)
北海道では古い町、それ故でしょうか
結構アレレ・・って言うものもあるんですよ。

『 トラピスチヌ修道院』 も、そのひとつでしょうか。


静寂の中にあるここは、
今も、一種独特の雰囲気につつまれていましたよ。


 追記;当別の「トラピスト修道院」は、以前行ってますので、
 その時の記事のURLを追記しておきますね。
  https://kuu2005.blog.fc2.com/blog-entry-3950.html
 よろしくです。

<今日のココロのカタチ:そしてなによりわたしにとっては、多感な時代を過ごした懐かしのマチであるのです。>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2023年07月19日
最終更新 2023年07月19日

20 Comments

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/07/19 (Wed) 08:40

世捨て人  

おはようございます。
お散歩コースだったんですね^^
函館は行ったことありますが、ここは行ってませんね・・
トラピストの方のクッキーは食べたことありますが、
ここのはここでしか食べられないんですか?

今日は昨日ほどの暑さではありません^^;

2023/07/19 (Wed) 08:43

べり~*  

おはようございます。

修道院って普段、殆んど観ないしご縁がありません。
ここは見学とかできるのでしょうか。
外観だけなのかな~。
修道女のお人形可愛いですね。

2023/07/19 (Wed) 09:10

G&G  

おはようございます♪。

ここは、お散歩コースだったんですか?
トラピストのクッキーは、私も、食べたことがあります。
バター風味が、美味しいですよね。
それにしても、男女別の、修道院があるのは、知りませんでした。(笑)

2023/07/19 (Wed) 09:16
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●鍵コメさん
そうですね。
昔はこんなレンガ造りの建物が・・・
歴史と風格を感じますね。 (‾◡◝)


●世捨て人さん
その昔は一面にすずらんが咲いていたようです。

今は高い塀に囲まれてはいますが、観光地?
クッキーは確か男子修道院(トラピスト)だったと・・
バターなども作っているようですよ。
売店があるので、そこで売ってるかな?
一般のお店では売ってないのかも~
すいませんヨクワカリマセン。(;´▽`lllA``

きょうはすこしすずしいの?
れんじつあつくてたいへんだねぇ~
こちら今日の気温は18度~28度
朝は涼しいんですけどねぇ・・・(;´・`)>フゥ...


●べり~*さん
トラピスチヌ修道院、中には入れません。
クリスマスのミサかなにか?一部一般開放がある時も?
ヨクワカリマセン。
かなり戒律は厳しいようですよ。
日常的に裾の長い修道服を着ていて、普通に外出は出来ないようです。


日常的に修道服を着て、普通に外出は出来ないようです。


●G & Gさん
塀でめぐらされた、修道院の中には入れませんけどね。
周囲をお散歩したりしてました。
戒律はかなり厳しいようですよ。
神に務める身?ですからね。
男女の会話なぞ出来ないんじゃないかなぁ~
決められた服しか着れないし・・
わたしには勤まらそうな所です。( ̄m ̄*)

2023/07/19 (Wed) 09:36

x都人x  

おはようございます。
修道院ですか中々~縁が無いですね~
でも建物等はとても魅力的で特に
アーチの窓は大好きです。

函館ってイカ食べて朝市行って
夜景を見るものだと・・・
あ~そんなイメージかも(^^”

2023/07/19 (Wed) 10:32

キヨ  

こんにちは(^-^)
小さい時に親に連れて行ってもらった
そういう記憶があります
でも函館と言ったら
夜景とイカですよね

2023/07/19 (Wed) 11:34

蔵の番人(うっしー)  

トラピスト。。。ってバター飴が有名じゃなかったけ?
初めてお土産に頂いたので随分と昔だけど、おいしぃーーー!と言ったのおぼえてる。

あの頃北海道旅行ってなかなか行けない時代だった。苦笑

2023/07/19 (Wed) 14:17
くぅ

くぅ  

こんにちは~コメントありがと~♪

●x都人xさん
フツーの人は修道院とは・・・( ̄m ̄*)
ある意味世俗から隔離された場所。
世俗感満載のわたしにはちょっと・・・≧(´▽`)≦アハハハ

昔は朝のイカ売りの声で起こされたもんだけど、
今は不漁みたい。
変わったなぁ~函館。
夜景も今じゃもっときれいな所がいっぱいでしょ~^^;


●キヨさん
そうですかぁ~
でも、夜景の全道一番は藻岩山からのになったそうですし、
イカも不漁続きですしね。
今は「函館と言えば・・・?」ですよぉ。
故郷なので、わたしは判官贔屓の所ありますけどね。(;´・`)>フゥ...


●うっしーさん
バター飴・・・
でも、それは函館ではなく北斗市にある男子修道院の方ね。

皆さんの所から北海道は近くなったよねぇ~
飛行機でスッといけるもんね。
友達が東京日帰りで行ってきたってよ。( ̄m ̄*)

2023/07/19 (Wed) 14:37

yosshy  

立派な修道院ですね!
修道院と言えば
昔のスペイン映画で「汚れなき悪戯」を思い出します。
修道士に育てられたマルセリーノ少年可愛かったなぁ・・・。
https://youtu.be/jaEFj0iY_9Q

2023/07/19 (Wed) 15:57

@我楽多  

坂出市には聖マルチン病院と言うカトリック聖ドミニコ宣教修道女会が経営する病院が有ります・・・
街中では結構修道女の方とお会いしますが、修道女会が何処に有ってどんな所なのかは全く知りません・・・
修道院って結構寄り付き難いころが有りますねぇ~・・・

2023/07/19 (Wed) 16:03

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。
そうだねぇ、有名な観光地をトントンと回ってハイオシマイです。
修道院は両方見てますが、中には入れないので空想の世界ですね。
数十年前の訪問から周囲の様子も徐々に変化してきたのでしょう。
修道院を囲む壁の上にガラスの欠片を敷き詰めてありましたが、
逃げ出すのを防ぐのではなく、侵入を防ぐためなのです・・・とガイドが言ってました。
何の楽しみも無く神のために生涯を捧げる人たちですよね。

2023/07/19 (Wed) 16:18
くぅ

くぅ  

こんにちは~コメントありがと~♪

●yosshyさんさん
立派ですね。
映画「汚れなき悪戯」・・見たような気もしますが?(~_~;)
わたしは「天使にラブソングを」かな?
かなりコミカルな映画ですけどね。


●我楽多さん
そちらにも修道院ありますか。
そうですね、気軽には・・
でも、ここは観光地として結構観光バスなどが行ってますよ。
売店でもお買い物が出来ます。
確かに近寄りがたい雰囲気はありますけどね。


●野付ウシさん
観光地と、実際に住んでいたところ・・
やっぱり見方が違いますよね。
トラピスチヌ女子修道院も、
かつてから見たら、だんだんと開放的になってきてるんでしょうね。

塀の上にガラス片を・・わたしもそう聞いていましたが今もなのかな?
ここもだんだんと時代の流れが・・・なのでしょうね。
暗いイメージはありませんよ。
街中でもお買い物をしている修道女さんを見かけますしね。
ただ信仰心は昔通りなのかも知れませんね。=*^-^*=にこっ♪

2023/07/19 (Wed) 16:23

ぱふぱふ  

ここ以前行ったことあります・・男性しか入れなくて彼女を残して中見学してきました
お詫びに発酵バターは、できた当時そのままのレシピを守って作ってると聞かされ
食品添加物も使ってないとの話でした まろやかな味わいのクッキーとソフトクリーム買って
渡したの思い出しました、今でもそうかどうかわかりませんが、男子修道院だから
多分男性だけかもね~最も近くに女性の修道院もありましたよね

2023/07/19 (Wed) 17:09
くぅ

くぅ  

●ぱふぱふさん
こんにちは~コメントありがと~♪

男性しか入れないところは、
函館の近郊、北斗市の 「トラピスト男子修道院」 ですね。
https://kuu2005.blog.fc2.com/blog-entry-3950.html
今回行って来たのは
函館市内湯ノ川の 「トラピスチヌ女子修道院」 で、写真もその時のものです。

クッキーもソフトクリームも美味しかったでしょ~(*^ー^)/

2023/07/19 (Wed) 18:00

はるま  

函館は数々の教会や、
異国情緒あふれる洋館も多く、
とても素敵な街ですよねー
修道士になる気はないけど、
教会建築には憧れます^^

2023/07/19 (Wed) 18:21

名無しの権兵衛  

トラピスト修道院は散歩コースとは
素敵ですね~
教会の建物は厳粛な雰囲気ありますね

2023/07/19 (Wed) 19:09

jugemu  

そうですね、函館と言えば修道院
とは言っても罰当たりな私にはよくわかりません。
東京ではお目にかかれないのかな
アンテナにはひっかかって来ません。

やっぱり北海道だから函館だからでしょうね、
異国文化の似合う街、風土なんでしょう。
散歩コース、こんな風景がくぅさんを育んできたのですね。
修道女さんたちのお人形かわいいね
心が洗われるようです。

2023/07/19 (Wed) 21:17

よっちん  

安静の五カ国条約で開港された
函館、新潟、横浜、神戸、長崎。

新潟だけがあまり異国情緒を感じないのは
やって来たのがほぼロシアばかりだったからでしょうかねぇ。

2023/07/19 (Wed) 22:13
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●はるまさん
そうなんですよ~
横浜に似てるかな? (^ ^)v
教会建築・・・なるほど、これって世紀にまたがって建っていますもんね。
これからも。。。
あれっ?はるまさん建築関係のお仕事でしたか? (‾◡◝)
結構古いおつき合いになるけど、なぁ~んにも知らないわ。(*´艸`*)


●トマトの夢3さん?
静でよい所ですよ。
季節を感じながら、ゆっくりお散歩できました。
昔々ですけどね。


●jugemuさん
函館は北海道の中でも、異文化が存在する古い町です。
華僑により建設された、中華会館もありますよ。

東京は進化するマチですからね、
古いものはどうなんでしょう。
江戸の文化は存在するのでしょうけれど・・
色々ありすぎて・・・^^;

うん。かわいいね。(*´m`)むふ♪


●よっちんさん
安政五カ国条約ね。
日米修好通商条約に続き締結された不平等条約でしたよね。

新潟・・そう言うとそうですね。
今まで気にしてませんでしたが・・・

@列強が日本海側の開港を求めたからだそうですよ。
 ただ、港口の水深が浅く、
 冬には強い北風と荒波にさらされるため、
 外国からの評判は芳しくなかった。
そうです。
詳しくは → https://book.asahi.com/article/12592381

2023/07/20 (Thu) 08:24

Leave a reply