旭山動物園-くもざる・かぴばら館

ある日のクモザル
カピバラ・クモザル館のクモザル
 
 のど乾いたな


カピバラ・クモザル館のクモザル

 キケンはないかな?キョロキョロ (((‥ )( ‥)))


カピバラ・クモザル館のクモザル
  
 ゴクゴク~♪


カピバラ・クモザル館のカピバラ
 
 お昼ご飯はまだかなぁ・・・


カピバラ・クモザル館のカピバラ

 それまで一眠り~♪
   グーグーグー


旭山動物園では、
クモザルとカピパラをひとつの場所で飼っています。

この飼い方が、
旭山の実験的な考え方の顕著な例のひとつで、
場所の節約ということではありません。

 <元々同じ生息地で生きているクモザルとカピバラを同じ場所で飼育してみたら~>
ということです。


はてさて結果は・・・成功したのか失敗したのか・・

実は実験を始めた当初 (2005年8月29日午後) のことです。

  カピバラのオスがクモザルのオス(愛称シャボ)と水中で闘争となり、
  シャボを助けようとプールに入ったクモザルのメスが
  放飼場の外に出る(目撃していた来園者の話)という事故が起こりました。

  駆けつけた職員によりシャボは救出されましたが
  腹壁が破られ腸管が一部体外に脱出するなどの重傷を負い、
  懸命の治療を行いましたが、死亡しました。

くわしくは → https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/news-blog/genchannikki/d055145812811.html


@動物園であっても
 野生の生き物が、その野生の生き方を失うようなことがあってはならない。
  『より深く動物たちを理解するには混合展示は大切な要素だと考えています。』
 と、結んでいます。

その教訓を教えられるような事件でした。


今回もしかしたら、クモザルとカピバラは別々に飼育されているのでは・・と、思って覗いてみたわたし、
キョロキョロしながら、水を飲むクモザルを見て、
ちょっと安心しましたよ。

<今日のココロのカタチ: 今日の記事長くなりました。m(_ _)m>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2023年06月29日
最終更新 2023年06月29日

19 Comments

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2023/06/29 (Thu) 08:58

G&G  

おはようございます♪。

まあ、同居しているのですか?
そんな、痛ましい事件が、ありましたか?
カピバラって、強いんですね。
クモザル君の、周りを警戒しての、水飲み、
分かるような気がします。(笑)

2023/06/29 (Thu) 09:06

世捨て人  

おはようございます。
ゴクゴク飲んでますねー^^
なんとなく対照的な生き物同士ですねー

今日は昨日より暑い予想です^^;

2023/06/29 (Thu) 09:10

べり~*  

おはようございます。

一緒のスペースで飼育しているんですね。
それは珍しい!
事故なく仲良くやってくれると良いですね。

2023/06/29 (Thu) 09:24

えりんご  

カピバラってのそのそっとしてて
まるで敵対心が無いように見えるけど
サルに重傷を負わすくらい
攻撃的になることもあるんだね。
へぇ、考えさせられる出来事だね。

2023/06/29 (Thu) 11:26

キヨ  

こんにちは(^^)
みんなが平和に同じ所で生育出来ればいいのですが
そうはいきませんね
同じ種でも争いがあるし
まして種を超えるとなおさらですね

2023/06/29 (Thu) 12:17

ぱふぱふ  

最近は育て方も当たり前と言えば当たりまえですが
自然の中とできる限り同じような環境にしてるとテレビで話してましたね
ただ檻に入れるだけの時代から、同じ星に生息してる環境に近づける~
なかなかむつかしいけど出来ないことではなさそうですから~
これからもうまくゆくといいよね

2023/06/29 (Thu) 12:51
くぅ

くぅ  

こんにちは~コメントありがと~♪

●鍵コメさん
逆立ちして水を・・
さすがサルワザ?≧(´▽`)≦アハハハ


●G & Gさん
これもひとつの実験ですね。
その後、事件があったとは聞いていません。
園にとっても良い教訓になったのでは?

カピバラは齧歯類、ネズミの仲間ですからね。
鋭い歯を持ってるんじゃないかな?

そ~そ~自然界では、そのくらいの警戒心を持たなくてはね。
温室育ち・・じゃない動物園育ちじゃ困ります。=^-^=うふっ♪


●世捨て人さん
そうですね。
一方はノォ~ンビリ、
もう一方はチャカチャカ・・そんな夫婦もいるけどね。( ̄m ̄*)

そうですかぁ~
いよいよ夏本番?
こちらはどよぉ~んとして蒸し暑いですl。


●べり~*さん
出来るだけ自然界に近いカタチで?
温室育ちの坊ちゃん嬢ちゃんが出来上がったら困るから?=^-^=うふっ♪
以来事故があったと聞いていません。
園にとっても良い教訓になったんでしょうね。


●えりんごさん
そうなんですってぇ~
やっぱりネズミの仲間だね。
ついついあの「のほぉ~ん」とした顔にだまされちゃう?
イザという時はやっぱりネズミだったんだね。(;´▽`lllA``


●キヨさん
そうですね。
知的なはずのニンゲン社会でさえ¥¥;
何ごともなければいいのですが・・・
平和ほど良いものがないのにね。┐('~`;)┌     


●ぱふぱふさん
旭山のように、モニターで監視しながらの飼育でさえやっぱりそうゆう事が・・・

それをひとつのリスクとして考えなければ、
異種混同の動物園ではやっていけないでしょうね。
「ありうること」が前提だと思いますよ。

北海道では今熊が問題になっています。
これはなんとかしてもらわないとね。
「動物を閉じ込めかわいそ~」という声も聞きますが、
動物園から教えられることがありそうですね。
学びの場としての役割も重要です。

2023/06/29 (Thu) 13:54

yosshy  

野生の縄張りには厳しいものがありますね。
狭い折の中では離れて縄張りが作れないから
相性のいい者同士でないと危険ですね。

2023/06/29 (Thu) 16:00

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。自然界では争いは時には起こり命の奪い合いに発展するでしょうね。
森でも仲良く暮らしていても、動物園でも同じとは限らないでしょう。
こればかりは試してみるしか無いでしょうね。
サルは北海道にいなくてホッとしています=嫌いなんで動物園でもスルーです。

2023/06/29 (Thu) 16:12

@我楽多  

へぇ~最近は動物園でも混合展示してるんだぁ~・・・
昔は(今も?)サファリパークなどでは混合展示して居ましたが・・・
動物園では珍しいかな?喧嘩の心配は無い同士を入れているのかな???

2023/06/29 (Thu) 16:29

x都人x  

こんにちは
クモザル君尻尾を巻き付けて水を、、絶対に
落ちないですよね~そして器用に飲みますね!!

カピバラとてもひょうきんですよね~
伊豆だったかな温泉に入っててめっちゃー
面白かったです(^^

2023/06/29 (Thu) 16:54

はるま  

言われてみれば大自然の中では、
様々な種族が共存しつつ生存競争にさらされているんだから、
理に適った飼育方法なんでしょうね。
でも多くの人が見学に訪れる動物園では、
仲良く共存して欲しいものですね^^

2023/06/29 (Thu) 18:16

トマトの夢3  

クモザルとカピバラが同居しているのですね
争いは自然に起こり ストレス発散でしょうか
まずは水が飲めて良かったですね^^

2023/06/29 (Thu) 18:43

NOB  

そんな事があったんですね!
普通(自然界で)に同居してる環境なのかな・・・

2023/06/29 (Thu) 19:15

jugemu  

クモザル、水を飲むのも大変だね
動物園の中でもきょろきょろと警戒しながら、
よく動く尻尾が手足のように働いているんだ。

墨田区にカピバラカフェみたいなところがあるようで
毎日カピバラをネットに載せています、
いまはカピバラは食傷気味になってしまいました。
見た目はカワイイ?けど実は結構なもんらしいですね、
ネズミの親分だから他の動物と一緒に飼うのはどうだろ。
旭山動物園も試行錯誤をしながらの飼育が大変ですね。

2023/06/29 (Thu) 21:05

よっちん  

カピバラって日がな一日
ボーッと暮らしているように思いましたが
案外獰猛なんですねぇ。

ちょっとビックリです。

2023/06/29 (Thu) 21:09

さくら  

動物たちの生態系を研究しつつ
動物園の色々な取り組みに頭が下がりますね。
見る側の私たちも心しておかないといけないことが
あることを学びました。
クモザルって…手も足もそして尻尾も色々便利そう(´▽`*)

2023/06/30 (Fri) 07:14
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●yosshyさん
順応しなくては生きていけない?
野生の本能って言うか、、、感心させられます。
それが生きる力なんでしょうね。
ニンゲンはダイジョウブか~なんてね。( ̄m ̄*)


●野付ウシさん
おっしゃるとおりですね。
サル・・あらん、そうですか~=^-^=うふっ♪


●我楽多さん
長い目で地球を見ると、これから色々変化が?
動物の世界も、ニンゲンの世界も?
順応性を試すのも必要なことかもね。

そんな試みが出来るとしたら動物園なのかしれません~ (‾◡◝)


●x都人xさん
うん。うん。
動物を見ていると、上手くできてる?
長い手やシッポ・・・

カピパラのボーとしている顔を見てるとなんだかホッとするわ。
うん。うん。テレビでいつか見ました。
なんだか、いいねぇ~=^-^=うふっ♪


●はるまさん
そうですね~おっしゃるとおりですね。
自然界のミニチュア版?
たしかに・・

そして今の平和な共生は、動物の順応性を見せつけられているような?
ハテ・サテ、ニンゲン社会はどうでしょう?(;´▽`lllA``


●トマトの夢3さん
あれからしばらく経ちますが、未だに共生しているんですよ。
きっと動物の本能が、上手く働いたのでしょう。
なんだか学ぶところが多いです。^^;


●NOBさん
動物は生きること生き抜くことが最優先だからねぇ~
共生で学んだかな?
ニンゲンはどうかな?
あぁあ。。。(;´・`)>フゥ...


●jugemuさん
しかし動物の体って、無駄がないねぇ~
長い年月を経て、進化してきたんだろうねぇ~

カピバラカフェ・・あやや。

動物園は地球のミニチュア?
ニンゲンもそれに順応できてるのかな?

あれ以来カピパラとクモザルは平和に暮らしていましたトサ?( ̄m ̄*)


●よっちんさん
ネズミの仲間ですからね。
やるときゃやる?( ̄m ̄*)
そんな事件があって、ひとつ教えられましたよ。


●さくらさん
ほんとうに、人間は上から目線でいられないよ。
何ごとも知らなくちゃ始まらない。
動物園の試みに、おっしゃるように頭が下がりますね。

うん。うん。
スゴイね、クモザル。
おまけにスタイルいいし~≧(´▽`)≦アハハハ

2023/06/30 (Fri) 07:59

Leave a reply