中秋の名月/花さき山

中秋の名月の日に窓から・・・
中秋の名月に


この日9月21日は、
“サブのパソコン” がクラッシュして、てんやわんや。
 ああ、今日は 「中秋の名月」 だったなぁ~
と思いつつも、
パソコンと格闘していました。

それでもちょっと気になって、
窓から・・・


でもご覧の通り、お月様は雲間にかすみ、
ぼんやりと、そんなわたしを見下ろしていました。


この写真を見ていたら、
昔、母に買ってもらった大好きな絵本で、
大人になってから思い出し再び買った本、
滝平二郎さんの切り絵が美しい 『花さき山』 を思い出し、
二階から持ってきました。


  やまんばが少女あやにいいます。

   この花が、なして こんなに きれいだか、
   なして こうして さくのだか、
   そのわけを、あや、おめえは しらねえべ。


  おねえちゃんだからがまんしているあやと、
  ふたごのあかンぼうの上の子のがまんが、
  きれいなお花を咲かせている・・・


ご存じの方も多いかと思いますが、そんなお話でしたね。

「花さき山」


お月見というとお団子のほかに、
トウキビや、ほおずき・ススキを飾ったものです。

我が家のほおずきもやっと赤い実をつけましたよ。

にわのほおずき

<今日のココロのカタチ:タイトルに「中秋の名月」って・・・申し訳ない。≧(´▽`)≦アハハハ
こどもの頃に読んだ本、懐かしいです。>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2021年09月24日
最終更新 2021年09月24日

22 Comments

There are no comments yet.

onorinbeck  

切り絵の絵本素敵ですねー。
図書館で探してみようかなー!

2021/09/24 (Fri) 08:05
くぅ

くぅ  

●onorinbeckさん
おはようございます~コメントありがと~♪

滝平二郎さんの切り絵ステキですね。
この本はどこの図書館にも置かれていると思いますよ。
滝平二郎さんおいくつなんだろう。
ご健在なのかなぁ~ (‾◡◝)

あらん、
2009年5月16日、癌により千葉県流山市の病院で死去(満88歳没)ですって。

2021/09/24 (Fri) 08:12

世捨て人  

おはようございます。
切り絵懐かしいですねー・・
昔、朝日新聞日曜版に連載されていていつもみていたような気がするなー

2021/09/24 (Fri) 08:33

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2021/09/24 (Fri) 09:04

G&G  

おはようございます。

中秋の名月、ああ、その日、サブのパソコンが、
トラブっていたんでしたっけ?
私は、しっかり、名月撮りましたよ。
300ミリの望遠で、トリミングで。(笑)
・・・・
そう言えば、この切り絵の方、有名でしたよね。
亡くなってしまいましたか。
ほおずきが、なんか、秋(お彼岸)を感じます。(笑)

2021/09/24 (Fri) 10:41

べり~*  

おはようございます。

この絵本、すてき~~切り絵って味がありますよね。
小さい頃に買ってもらったとか読んでもらった絵本とか
記憶に残りますね。
お月さん、ぼ~と見えてていいじゃないですか~
こちらは真っ黒な空で全く見えなかったです。

2021/09/24 (Fri) 11:03

キヨ  

こんにちは^ - ^
月見の記憶がありません
小さな時に団子を食べらような・・・
中秋の名月の満月も
見に行くことをしませんでした
外にすら出なかったということですね
なんでも楽しまないといけませんね

2021/09/24 (Fri) 11:45

さくら  

こんにちは。

名月のあかりの下で
PCと格闘、、、
風流ぽ〜い(^O^)

切り絵の絵本「花さき山」
なんとなくですが
この切り絵覚えがあります。
くぅさんは文学少女だったのですね!

2021/09/24 (Fri) 11:56

ぱふぱふ  

今年も空から月は顔を出しませんでした
時差的にその前後の日を写真は写しましたが、最近は月を愛でるなんて習慣はなくなりましたね
昔からの日本の良さがますますなくなってきてますが、子供ころは楽しみでした
よその家の月見団子を子どもたちでいただく行事が田舎にはあって楽しみでした
一年を通して歳時記の行事が減る一方ですね

絵本は東北のものが子どものころから多かったですね
もちろん西の方のものもあるにはあるけど、心に残っておるのは関東以北がほとんどです

ほうずきはすでに収穫して今は枯れてしまって来期まで冬眠中です(笑)

2021/09/24 (Fri) 14:01

なつめぐ  

こんにちは。

お月様恥ずかしがってる?
窓の灯りも素敵。

花さき山
懐かしいな。
小学校の学級文庫に並んでました。
切り絵の世界って緻密ですごいと思いますv-353

2021/09/24 (Fri) 15:41

berumoon  

「花さき山」のお話・・・何となく聞いたことがあってこの切り絵を見て思い出しました。
子供の頃に感動した絵本は、大人になっても心のどこかに潜んでいるよね。
絵本良いですよね。(^^♪

2021/09/24 (Fri) 16:17

我楽多  

中秋の名月・・・
気象庁の予報では曇りで見えないって予報でしたし、ワクチンの副反応がやっと収まって久しぶりにお酒が飲める日だったので誘惑に負けてお出掛けせずにお家でお酒を飲んでいました・・・
写友がlineで満月が綺麗ってコメを送って呉れて、ルーフデッキに出ると空には綺麗な満月が・・・
思わず何枚か撮りましたが、1枚以外は見事にブレていました・・・

2021/09/24 (Fri) 16:21

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。中秋の名月は夜遅くに雲が切れて、何とか見られたのですが、いつもと同じ...。
切り絵で何となく見たような気もしますが、本を読んでもらったり、本自体を買ってもらったことは無しです。
くぅさんと少し時代が違うだけですが、超貧乏開拓農家の生まれなのでそんな余裕なかったんですよ。
自宅に絵本など見たことも無かったです。多分、学校の図書館にはあったのかな?山村なのでお店も無く本屋も無かったですから。同年代ではそういう人も多いかと。

2021/09/24 (Fri) 16:24

さゆうさん  

こんばんは。
釧路では中秋の名月が雨が降り見えなかったです。
残念です。
子供が小さなときは、秋の収穫物など飾ったものです。
今はただただ眺めているだけですが、今年は眺める事も出来なかった
です。

2021/09/24 (Fri) 17:00

yosshy  

雲が光ってUFOが下りてきそうだね!

2021/09/24 (Fri) 17:05

はるま  

子供の頃にはお月見団子とススキを飾って、
家族でお月見をしたものですよー
我が家ではトウキビやほおずきは飾らなかったな~
最近はそんな風習も廃れたようで、
情緒が無くなりましたね^^

2021/09/24 (Fri) 18:06

x都人x  

今晩は
中秋の名月は少し雲に邪魔されましたが
おぼろ月夜って雰囲気でとっても良いな~

お団子でも食べながら窓から眺めてみたいですね!

先ほど用事があって車で出かけましたが
爆焼けで、、、残念でした。(^^”

2021/09/24 (Fri) 18:40

NOB  

「花さき山」って薄っすらと記憶残ってる・・・(笑)
昔見た本を買いなおすってのもいいかもね!

中秋の名月VSパソコンとの格闘中か
でも気になりますよね!

団子ぐらい食べればよかったかな・・・(笑)

2021/09/24 (Fri) 19:25

jugemu  

「名月をとってくれろと泣く子かな」小林一茶

田舎では夜は真っ暗、
鼻をつままれても分からないような如法暗夜、
降るような星空がとてもきれいでした。
月はおろか星にさえも手が届きそう
そんな空に見る満月は"えも言われぬ風情"を醸し出していました。

今ではビルの上に見る風景ですが、
それでもやっぱり中秋の名月ともなれば
いつも見ているお月さまとはどこか違うような。
日本人は心の目で見ているのでしょうね。

2021/09/25 (Sat) 05:16

朝弁  

おはようございます。

月明りで
パソコンの修理
素敵な満月の夜ですね。

秋のいまを楽しむべく
超早起きで計画を練る津軽衆です  笑)

2021/09/25 (Sat) 05:17

toshi  

そうか名月の日は忘れていました!

あとで聞いたらこちら(姫路市)も曇っていて見えなかったそうです…

しかし昔の日本の人って、現代以上に「自然の移り変わり」に敏感だったんでしょうね
そして自然を愉しむ余裕があったんでしょうね

で結局、パソコンとの「格闘」はどちが勝ったの?
60分一本勝負
「PC VS くぅさん」

2021/09/25 (Sat) 07:56
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●世捨て人さん
そうですかぁ~朝日新聞に・・・
滝平次郎の作品、スバラシイですもんね。 (‾◡◝)


●鍵コメさん
名月・・まん丸い綺麗な月を言うんでしょうけれどね、
こんなお月さまも情緒があるよね。(*^ー^)/


●G & Gさん
そうなんですよぉ~
お月様なにかイジワルしたかな?ぅん?日頃の心掛け?(^^;)
昔はお月様を楽しんで撮ってたんだけどねぇ~なんだか飽きちゃった?
https://kuu2005.blog.fc2.com/blog-entry-921.html
そう言うと花火もそうだわ。
最近カメラと真剣に向き合ってないなぁ~iPhone写真だし・・・( ̄m ̄*)

滝平次郎さんなくなったそうです。残念ですね。
ほおずき・・・秋ですね。


●べり~*さん
うん。うん。良い本は時代を超えてこども達に伝えて欲しいです。

そっか、そちらの名月はダメでしたか。
残念だねぇ~


●キヨさん
お月見しなかったかな?
我が家ではなんやかやを置いてお月様の見える窓の所に・・・
そんな記憶があります。
日本の色々な風習、だんだんなくなりつつありますね。
わたしも今は特段何もしないもの。
考えるとちょっと淋しいかなぁ・・・(;´▽`lllA``


●さくらさん
PCと格闘・・風流?(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、

文学少女?
全然です。
走り回ってましたもん。^^;


●ぱふぱふさん
お月様・・そうでしたかぁ~残念!
わたしもお月様は出てるなぁ~くらいしか。
日本の風習も、わたしのような大人のせいで廃れていく?^^;
今は情報も溢れ、楽しみもたくさん。
反省です。

東北は伝統もあり人のつながりも強いのかも。

ほおずき・・そうですか。
こちら、今年は遅かったみたい。


●なつめぐさん
やっぱりお月さまわたしに見られたくなかったかなぁ~(^ー^* )フフ♪
夜の風景ってめったに撮る事ないんで、なんか不思議で面白かったわ。

学級文庫、あったね。
切り絵、すごいわ。
不器用なわたしには遠い存在。
なつめぐさんだったら器用だからどぉ?=*^-^*=にこっ♪


●berumoonさん
うん。うん。なんだか感動した記憶が。。。
絵本って、ステキだよね。
berumoonさんもパソコンを使っての絵がお上手だから、
お話しを作ってみたら~♪
きっと素敵なのが出来ると思うよ。=*^-^*=にこっ♪


●我楽多さん
名月を肴にお酒・・・良いですね。
かの日本のお侍さんや落語に出てくるはっさん?クマさん?も・・・(*´m`)むふ♪
写真も良いですけど、満月を肴に飲むのもいいと思いますよ。


●野付ウシさん
そうですかぁ~
北海道の農村にはそんな歴史が・・・
それも貴重な体験だと思いますよ。
得た物も多いのでは? (‾◡◝)v


●さゆうさん
そうですか~そちら雨でしたか。
そうですねぇ~今は中秋の名月だからといって特別なことはしないですもんね。
せいぜい、写真に納めようとするくらい?
おもしろいもの楽しいものがありすぎるのかなぁ・・・(;´・`)>フゥ...


●yosshyさん
そーそー実はお月様ではなく、UFOなの~!(〃^∇^)o_彡☆ははは


●はるまさん
やっぱりお団子とススキ・・・昔はお月様への感謝も忘れなかったのね。
だんだん自然への感謝の気持ちがなくなってきたのかなぁ。
良いのかなぁ~こんなで・・・って、自己反省です。(;´▽`lllA``


●x都人xさん
ありがと~
夜写真を撮ることはめったにないんで、
なんだか不思議でした。

昨日はお団子を買ってきて食べました。
あれっ?食べるんじゃなく飾るのね。
「爆焼け」って、なんだろう?
残念なことなの?(^^;)


●NOBさん
そっか、読んでるかもね。
本屋さんで見かけたら懐かしくて・・・
はい、名月をよそにPCと格闘。
情緒ないねぇ~(〃^∇^)o_彡☆ははは

その代わり?昨日お団子食べました。
なんかちがう?(;´▽`lllA``


●jugemuさん
一茶でしたか。
お月様を見ると、この句が浮かぶね。(^ー^)
素晴らしい風景の中で育ったんだねぇ~
jugemuさんの人間形成に役立ったかな(*^ー^)/

東京の静かな夜の風景もなかなか見事。
でも、こども達の心には届いていないかな。
東京ではこども達の「記憶の中の風景」ってなんだろうね?

「心の目」ねぇ。。。(‾◡◝)


●朝弁さん
あれっ!素敵な満月の・・・(〃^∇^)o_彡☆ははは
冷や汗かきながら満月の夜をすごしました。

早起きして、素敵な風景を撮られたかな。
楽しみにしてるよ~


●toshiさん
あらっ!忘れてたのぉ~バチ当たるよぉ~?( ̄m ̄*)
忙しかったかな?

そうですねぇ~
昔の日本人は、自然を大切に自然と共に生きてたんでしょうね。
今は・・・(;´▽`lllA``
一本勝負はわたしの勝ち?
でもほとんどひとの力を借りた結果ですけどね。
はい。お月様も大切だけれど、友達も大事。
そうおもったのでした~。(^ー^||||r パチパチパチ

2021/09/25 (Sat) 10:04

Leave a reply