湖東三山へ

  • 18
  • 0
西明寺の芝生と落ち葉
西明寺の落葉1
芝に落ちたモミジの落ち葉

薄い黄色やピンクから濃いピンクまで
緑の芝生とのグラデーションが綺麗!(O´∀`)





琵琶湖の湖東の三山にあるお寺へも行ってきました。

 龍應山「西明寺」
 松峰山「金剛輪寺」
 釈迦山「百済寺」
の三つのお寺で、
いずれも長い石段や、坂の先にあり“ヨイショヨイショ”とたどり着きます。

古都の面影を残したお庭が綺麗!
汗をかいた甲斐がありました。


西明寺の落葉2
中には縮れちゃっているコもいるけれど、
それはそれで綺麗でした。


苔むした木
西明寺の苔
樹齢何年なのでしょう。
きっと長い間、庭をお寺を見つめてきた樹なのでしょうね。


不断桜
不断桜
桜は春に咲くものしか知らないわたし。
この桜は四季を通じて咲いているそうです。

後で調べると、品種としては十月桜なのだそうですが、
「控え目で清楚」と。

西明寺でも咲いていましたが、
百済寺のが特に綺麗だったので、アップしました。


金剛輪寺・百済寺はまた次回にでも。
とくに金剛輪寺は、個性的なお寺でしたよ。(´-ω-`)

<今日のココロのカタチ:雪積もりました。ただいま7センチ。根雪になるのかなぁ・・・(ノД`)>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2020年12月06日
最終更新 2020年12月06日

18 Comments

There are no comments yet.

NOB  

滋賀県湖東エリアにも行かれたんですね!
紅葉と桜を一緒に見れるのもいいですね!

雪が7cmも積もってるんだ!
九州じゃ交通パニックですよ!(笑)

2020/12/06 (Sun) 08:40

さくら  

おはようございます。

芝生の上に様々な色の落ち葉
とても素敵な模様になってますね(o^^o)
苔むした木もも古の神秘を感じます。
長い間人々を見守って来たのでしょうね。

私も東京や京都で桜に出会いましたが
どちらも名前は違いました。
四季桜って沢山の種類があるのですね🌸
桜に出会うと何か得した気分に( ◠‿◠ )

2020/12/06 (Sun) 08:43

朝弁  

おはようございます。

紅葉に桜?
雪国のモノとしては
桜は春がいいです  笑)

待ちわびた春の象徴です。

2020/12/06 (Sun) 09:06

つばさぐも  

こんにちは。
たくさん歩かれたんですね。
その御褒美🍁
綺麗すぎる。

苔むした姿
好きですよ(*´ω`*)

晩秋の桜
なんだか回りを明るくしますね。

2020/12/06 (Sun) 10:04

ぱふぱふ  

それぞれ見方が違って、気になる部分を切りとった写真に個性が出ますね
可なりくぅさんは写真なれてしてることがよくわかるね
いわゆる観光そのものではない、美しさに引かれたポイント表現が素晴らしいよね
見てるようで見てないことの多い観光地で、ちゃんとポイントおさえて
見る人に同じ思いを感じさせるのはすばらしいですね

2020/12/06 (Sun) 11:41
くぅ

くぅ  

こんにちは~コメントありがと~♪

●NOBさん
滋賀・奈良・京都・・・でした。
紅葉と桜・・なんだか不思議。(´-ω-`)

昨日は確か15センチまで積もったんじゃなかったかな。
でも、暖かいから溶けるのぉ~
このまま解けちゃってほしいなぁ。
ただいま、2.4℃。プラスです。(O´∀`)


●さくらさん
緑の芝と落ち葉が綺麗でした。(´∀`●)
この苔むした大木も有名らしいのぉ。
ほんと長ーい間、人間とつきあっているのね。
今、何を思っているかなぁ~

雪の北海道から見たら、
桜は不思議でした。
でも、綺麗なので満足です~(*´∀`*)


●朝弁さん
うん。うん。わかるわ。
春は桜とともに?
こちらはもうちょっと遅いけどね。^^;


●つばさぐもさん
うん。良い運動?になりました。(●´艸`)

桜にしろ苔にしろ息づいているものがあるって素敵。
いいなぁ~
真っ白けの庭を見て思っておりまする。(つд`)


●ぱふぱふさん
ありがとうございます。
でも写真慣れは・・あんまり考えないでぱちぱちしてるだけです。
伝える写真って難しいですね。
わたしは自己満足の写真でして・・・(;´▽`lllA``

2020/12/06 (Sun) 13:23

@我楽多  

不断桜って四季を通じて咲いて居ると言う事ですが、そんな桜は知りませんでした・・・
十月桜や寒緋桜などは知っていましたが、そんな桜が有るとは・・・
世の中は広いものですねぇ~・・・

2020/12/06 (Sun) 14:01

yosshy  

我が家にも鉢植えの「子福桜」があって
春と初冬に2度咲いていたけど
雪の日に外に出しっぱなしにして枯らしてしまいました。(´;ω;`)ウッ…

2020/12/06 (Sun) 14:12

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。まだ7センチ?その前に積もったのありますよね?
こちらはまだ茶色い世界で、しばらく積りそうもないです。
お寺は多すぎて、どれがどれだかわからなくなりますね。確か京都だけで800とか覚えてますが。
寺や神社は歩いているだけで不思議に落ち着きますね。

2020/12/06 (Sun) 15:37

トマトの夢3  

こんにちは♪
神社巡りも勉強になりいいですね
ただ 石段が多く大変だけれど・・:
でも 回り切れないですよね
この時季桜を愛でられ良かったですね(*^-^*)

2020/12/06 (Sun) 17:04
くぅ

くぅ  

こんばんは~コメントありがと~♪

●我楽多さん
お庭のお掃除していた方に、
「これって冬桜ですか?」ってお聞きしたら
「四季桜です。」って、四季を通じて咲いているそうですよ。
すごいねぇ~(´-ω-`)

世の中広い・・・た・確かに。
こちらはすっかり真冬ですもん。(つд`)


●yosshyさん
うん。うん。「子福桜」ね。
yosshyさんのブログに登場していたような?
四季を通じて咲いているのも贅沢だけど、春と初冬も贅沢だねぇ。
うちの方はひたすら春待ち。
その分、春への期待と感動は大きいかも?(v´∀`)


●野付ウシさん
降っては解け降っては解けです。
まだ地温が暖かいから(気温もね)解けるのも早いようですよ。
でも根雪になるのかなぁ・・・(´-ω-`)

そ~そ~京都のお寺、800とかね。
iPhoneで撮った写真はGPSをONにしているので、撮った場所を知らせてくれます。
でも、わたしの古いデジイチは・・・(▼ヘ▼;)
で、iPhoneの写真が多くないました。

2020/12/06 (Sun) 17:07

さゆうさん  

こんばんは。
「不断桜」と言う名の桜が有るんですねー。
十月桜の一種とか、どんな場合でも桜の花が見られるのは
いい事ですね。

2020/12/06 (Sun) 18:41

x都人x  

今晩は

紅葉に桜ですかーとっても贅沢ですね~
春の桜も良いけど少し控えめの桜も綺麗!

緑の芝生にもみじの落ち葉が
アートで素敵な一枚です^^

2020/12/06 (Sun) 18:58

G&G  

こんばんは。

琵琶湖の湖東の三山にあるお寺は、
私は、行ったことがないので、興味津々で、
拝見しました。
最初の落ち葉の写真。ほんと、グラデーション
が奇麗ですね。
不断桜も奇麗です。
四季を通じて、咲いているんですか。
行きにくい所のようですが、アクセスは、電車?
車?

2020/12/06 (Sun) 20:25

jugemu  

今回は知らないところばかり、
このところ神社めぐりに精を出していましたが
お寺さんもまたいいものです。
神社にはないものがたくさんある、
「苔」なんてものはお寺特有のものなのかな。
庭の苔、古木に生えた苔
お寺でなくては見られませんね。

不断桜、そんな名前になっていたのですか十月桜
確かに真夏を除いていつも咲いているみたい。
同じものでもその地によって名前が変わるのもいいね。

2020/12/07 (Mon) 05:19
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●さゆうさん
お聞きしたところ、そんな種類の桜だそうです。
北海道にはありませんもんね。^^;
桜は日本人の心ですね。 (‾◡◝)
見ていてほっとするお花です。


●x都人x さん
紅葉と桜を一緒に見れるとは・・ほんと贅沢。(v´∀`)
わたしの方で咲く「エゾヤマザクラ」にも似て、
華やかではないですが可憐な桜でした。
あれっ?x都人xさんの方では見かけない?

うん。うん。芝生の落ち葉もかわいいでしょ。(^ー^* )フフ♪


●G&Gさん
そうですかぁ~
「イニシエの・・・」という感じで、可憐でかわいい桜が咲いていました。
どのお寺もお庭が綺麗で眺めも素晴らしかったです。
もちろん建物も・・・でしたけどね。(´∀`●)

わたしはツアーバスですが、
市内観光のようなのがあるのかな?
ネットで調べるとわかるかな? (‾◡◝)


●jugemuさん
神社と仏閣、分離が交付される前は両方を一緒に・・だったようですもんね。
わたしにはその違いがいまいち・・・同じように思えるけど、
はい。神様と仏様ね。(´-ω-`)
東京には小規模の神社・・おいなりさんとか・・もあるよね。
この辺・・京都周辺は大きな建物と敷地が多いです。
さすがの千年の歴史を感じます。

十月桜は四季桜とは違うの?
不断桜は、年中咲いていることからの命名だと思うけど・・・
“不断” なんとなくお堅くて神社やお寺にあってるじゃないのぉ。(^ー^* )フフ♪

2020/12/07 (Mon) 08:29

jugemu  

四季桜はいかにも四季に咲く桜と聞こえるけど
実は夏には咲きません。
実態は十月桜がほとんで場所によって呼び方が違うようです、
実光院とか西明寺などでは「不断桜」ですが
妙蓮寺とか東京の池上本門寺では「御会式桜」と、
日蓮宗系の寺院では御会式桜というようですね。

冬桜は十月桜に比べて咲く時期が短いので
不断桜の仲間には入らないようです。
細かく言うといろいろな違いはあるようだけど
大体こんなところではないのでしょうか。

いま東京ではあちこちで十月桜が見られます、
ただ近づいて見ないと冬桜、子福桜と
見まごうこともありよく見ることが肝心なようですね。
十月桜は6月ごろまで咲いていることもあるので
不断桜という名前は的を射ているのかもしれません。
ちょっとウンチクを、失礼をば・・・。

2020/12/08 (Tue) 05:14
くぅ

くぅ  

●jugemuさん
おはようございます~コメントありがと~♪
さすがのウンチクをば、ありがとう。(v´∀`)

こちらではGWに咲く、エゾヤマザクラしか見ることがないので、
名前は違えど今時期の桜は、ただただ驚きと感動です。
おなじ日本なのにね・・・

2020/12/08 (Tue) 08:25

Leave a reply