FC2ブログランキング投票ボタン

十勝岳望岳台へ

白金温泉望岳台登山口付近
望岳台1

今日ご紹介するのは「白金温泉望岳台登山口」。

ここは、
前回までアップしていた、錦に彩られた「十勝岳温泉登山口」とは、
また違った、十勝岳の側面を見せていました。


十勝岳は、旭岳と同じ大雪山連峰の山でも、
優美で女性的な旭岳とはちがい、
猛々しく、男性的な山です。

1989年には小噴火・群発地震の発生を繰り返し、
周辺140kmにわたり降灰があり、
美瑛町、上富良野町の住民約300名が一時避難したそうで、
一時入山禁止となっていたとか。

この望岳台登山口には、
弔いの石積み「ケアン(ケルン)」があちこちにあります。


望岳台のケアン(ケルン)
望岳台2


望岳台3


望岳台4


望岳台5


望岳台6

彩り的にはちょっとさびしいものが・・・でしょうか。

<今日のココロのカタチ:今日は札幌の最高気温より東京の方が低いとか・・・
秋ですね。こちらは秋も終盤です。
望岳台、もう1回あります。温泉郷に比べたら地味な望岳台ですがよろしくです。>
FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしくね~♪

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2020年10月17日
最終更新 2020年10月17日

15 Comments

There are no comments yet.

さくら  

おはようございます。

山は雄大ですね^ - ^
紅葉の感じも全く違うのですね。

山は遭難や噴火による犠牲が
時々起こりますね。
こちらも6年前に御嶽山の噴火があり
近いので市内の方も犠牲になりました。
石積みをみると命の重みを感じます。

2020/10/17 (Sat) 09:27

べり~*  

おはようございます。

ほんとですね~足元もゴロゴロした岩場で荒々しいですね。
登山も難所が多いんでしょうね。
ケアン、胸に迫るものがありますね。

2020/10/17 (Sat) 10:31

pansy  

雄大な景色ですよね!
こういう所に来るとパワーをもらえるよ~
悩みなんてなくなる感じです(*^^*)

私もお出かけ写真が多くなると、どの順番でブログを書こうか
迷ってる( *´艸`)

2020/10/17 (Sat) 11:01

つばさぐも  

こんにちは。
山の様々な顔。
穏やかであったり荒々しかったり…

ケアン
厳かな気持ちになります…

2020/10/17 (Sat) 11:02
くぅ

くぅ  

こんにちは~コメントありがと~♪

●さくらさん
山を見ると自然の力ってすごいなぁ・・って。
人間小さいね。^^;

石積みね・・そっかぁ~御嶽山ね。
6年前になりますか。
ご冥福を。。。


●べり~*さん
軽石ゴロゴロ・・・
子供達が遠足で?行くと、たくさんのケアンが出来るそうですよ。
で、歩きやすくなる。(^ー^* )フフ♪
わたしもそっとそっとね。
崩すと怖いもの。


●pansyさん
自然の前では人間は・・ですね。^^;

やぁ~写真の整理で目が疲れる。
だんだんどうでも良くなっちゃう。(*´艸`*)


●つばさぐもさん
有史以前からそこにある山々。
人間をどう見てるかなぁ~
自然を甘く見ちゃいけないね。
はい。厳かな気持ちで小石を1個。
平和と安全の祈りを込めて。。。^^;

2020/10/17 (Sat) 11:32

ぱふぱふ  

こちら側に行ったことがないから・・すごく新鮮で素敵ですね
また違った十勝岳の側面・・・確かに雄大ですね
出来ればまた出かけてみたいですね
秋がいいね・・急に冷え込んできたね~
こちらでも着るものが長袖になりました

2020/10/17 (Sat) 12:04

風  

石を積んで亡くなられた方を弔う…
昔からの風習なのでしょうね 
どんな思いで積まれるのでしょう
胸に迫るものが有ります

今日はこちら雨 寒いです。

2020/10/17 (Sat) 13:02

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。白金から望岳台までは行きました(昔ですが)。
すっかり冬の様相に変わってきていますね。いよいよ厳しい季節の到来でしょうか。
まぁ嫌でも来てしまう冬ですから、うまく付き合うしかないですね。
紅葉は一分の樹木を残して散り始めたようです。寂しくなるなぁ・・・

2020/10/17 (Sat) 15:06

@我楽多  

ケルン(cairn)かつては道標として、あるいは遭難者の慰霊目的の石積みは良くご存じでしたねぇ~・・・
普通は登山をしていた者しか知らなかったんですが・・・
cairnはドイツ語で、賽の河原などで積む石積みも同様に弔いの意味で積んだようです・・・

2020/10/17 (Sat) 16:46

NOB  

白金温泉望岳台登山口はまた違った様子を見せてくれますね!
男性的なゴツゴツ感の中に見せる紅葉がいいですよ。

もう秋の終盤とは・・・(;^_^A

2020/10/17 (Sat) 18:36

jugemu  

全く違った様相を見せる十勝岳ですね、
昨日までの山と同じ山なのかと悩んじゃう。
山も見る所によって全く違いますね、
山陰の大山も連峰みたいに見えたり単独峰に見えたり、
生まれた安来から見ると富士そっくりの単独峰に見えます。

荒涼たる風景とまではいかないけど
石積みのケルンが並んでいたりすると青森の恐山を思ったり。
なんとなく神秘的なところで昨日までの派手な紅葉と違って
落ち着いた秋の風景、こういうところもいいなぁ。
赤い木が一本、北海道は一本だけの木が似合うのかな。

2020/10/18 (Sun) 06:05

朝弁  

おはようございます。

山のもつ偉大さ
その大きさに癒され
見つめる

いいですよね。

2020/10/18 (Sun) 06:51
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●ぱふぱふさん
そうですか。
わたしも車で行って、その辺をチョコチョコ歩いているだけですが、
十勝岳は火山・・ということを実感できます。

もうこちらも先日雪が降ったようですよ。
冬がやってきます。゚(ノД`゚)゚。


●風さん
本来のケルンはそうなのでしょうね。
ただここは今、車で観光気分でいけるので、
その要素も??ですが・・・^^;

そちらも寒くなりましたか。
今日の日曜日はお天気どうですか?
こちらは良いお天気のようですよ。

風邪など引かれないようにね。 (‾◡◝)


●野付ウシさん
そうですか。
野付ウシさんはこの辺の山は全部経験済みですね。

山はもう厳しい季節到来ですか。
紅葉も最終ですね。
うん。さびしくなるね~
冬眠しよっかなぁ・・・( ︾▽︾;)


●我楽多さん
奥尻島に「賽の河原」というところがあって、
そこでも同じような石積みが・・・
慰霊なのでしょうね。
子供だったわたしは積んだ石を落とさないように!と。
怖かった記憶があります。^^;


●NOBさん
そうそう無機質な石の中でも、きれいに紅葉している木々が美しい。

昨日のご近所散歩では「雪虫」が・・・
これが飛ぶと2週間以内に雪が降る?゚(ノД`゚)゚。


●jugemuさん
そうですね。「山を甘く見てはいかんゼヨ!」って?(^ー^* )フフ♪
大山ねぇ~懐かしいでしょう。
わたしが懐かしいのは「函館山=333メートル」(⌒^⌒)b
学校の屋上から山に逃亡できます。(*´艸`*)
はい。そんな悪い子ではありませんでしたけど~♪?

ケルンには神々しいものがありますね。

一本だけの木ですか・・・(^ー^* )フフ♪


●朝弁さん
いつもそこにある「山」
思い出とリンクしたりね。

朝弁さんの写真には、山が登場することが多いですね(❁´◡`❁)

2020/10/18 (Sun) 08:59

senri32  

私はケルンは「道しるべ」ととらえてます。

2020/10/19 (Mon) 06:30
くぅ

くぅ  

●senri32さん
おはようございます~コメントありがと~♪

ケルン・・・そうですね。
でもこの広場にはたくさんの・・そして皆さん積まれたました。
わたしもソ-と1個ね。 (‾◡◝)

2020/10/20 (Tue) 07:49

Leave a reply