FC2ブログランキング投票ボタン"

夕暮れ迫る北の日本海

  • 13
  • 0
夕暮れ迫る北の日本海です。
夕暮れ迫る日本海1

さすが日本海。
荒々しい波と、その波に削られた奇岩が目立ちます。


「神威岬ゲート閉門」 にはガッカリでしたが、がっかりしているヒマはありません。
急がなきゃ!急がなきゃ!!
日が暮れる前に目的地 「いわない」 の道の駅に着かなくちゃ。

あ・・・「いわない」は、
“言わない” じゃなくって “岩内” ね。
さすが北海道の方にはバレバレだったね。 (*´艸`*)

北海道は “ナイ” のつく地名が多いのです。
  稚内・歌志内・幌加内・木古内・・・
“ナイ” の語源は、アイヌ語で、
“ 岸がしっかりしていて、洪水に強い川” だそうですよ。
「岩内」も、きっとそうなのでしょうね。


行程の地図
行程-岩内まで
                                             * Googleマップお借りしました
“1” の旭川の自宅を出発し、
“4” の神威岬付近から
“5” の「岩内」に向かいます。


海岸線から暮れていく日本海をパチリ
夕暮れ迫る日本海2

夕暮れ迫る日本海3

夕暮れ迫る日本海4

夕暮れ迫る日本海5

海は色々な表情を見せてくれますね。

<今日のココロのカタチ:海恋旅行まだ続きます。もう飽きた?もう少しお付き合いくださいね。(;´▽`lllA``>
FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしくね~♪

 
くぅ
Posted by くぅ
投稿 2019年09月11日
最終更新 2019年09月13日

13 Comments

There are no comments yet.

onorinbeck  

夕暮れ時の海は綺麗ですねーーー!
僕も撮りに行こうかな^_^

2019/09/11 (Wed) 08:15

べり~*  

おはようございます^^

え?ダジャレ?(笑)そう言う事か~。
いわない。ね♪
地図見てると、ワクワクしますよ~海岸線を縫うように移動したんですね。
距離も相当だね~。

2019/09/11 (Wed) 10:03

ぱふぱふ  

日没が近いからの素敵な景色だね
くぅさんが今回行かれたコースが唯一北海道で残ってるコースで
まだ足踏み入れていないところです・・オートバイ一人旅の計画では
北海道の周回は制覇する予定でしたが、途中で遊び過ぎて金欠病(笑)
それと1ヶ月の予定内に石川まで戻らなければならなかったので
まだ新潟まで行きたいところが目白押しで、天候もあって
見る予定を検討してパスしてしまったんですよ~
今写真見せていただくことで、もう脳内で行ったことに処理です(爆)

2019/09/11 (Wed) 10:14

つばさぐも  

こんにちは

すごい道程だね。
でも、楽しそう!

海の表情がとても素敵。
日本海どこか寡黙な印象です。

2019/09/11 (Wed) 11:56

G&G  

こんにちは。

トップの、男性的な海岸の印象と、
ラストの、夕暮れの写真、いいですねー。
長距離ドライブですね。
もしかして、そのまま、函館まで? (笑)

2019/09/11 (Wed) 12:10

キヨ  

こんにちは^ ^
ホントにこっちの方の海は
荒々しいですね
道の駅は楽しみですね〜♪

2019/09/11 (Wed) 13:01

@我楽多  

良いなぁ~瀬戸内にはこんな荒々しい磯なんて本当少ないし、波も穏やかなので・・・
矢張り日本海側の荒々しい海には憧れます・・・(憧れだけですが・・・
日本海側だけでなく太平洋側も荒々しい海や磯は絵に成りますねぇ~・・・

2019/09/11 (Wed) 16:50

野付ウシ  

くぅさん、こんばんわ。何もない海でも意外と飽きませんが、ちょっとした岩礁や島があると見た目もどんどん変化して面白いですね。

2019/09/11 (Wed) 17:05

はるま  

言われてみれば、
「ナイ」がつく地名が多いけど、
そういう意味だったんだー
勉強になります^^
時間の経過とともに、
空の色も海の色も変化して、
いろいろな表情を見せてくれる海は、
やっぱり良いですねー

2019/09/11 (Wed) 18:51

NOB  

こんばんは。

ダジャレの効いた海岸線の旅っていいね!(笑)
アイヌ語講座もいいですね!

最後の写真何か飛んでますね!
ETの少年なか・・・(笑)

2019/09/11 (Wed) 21:29

よっちん  

岩内にも昔は岩内線という
鉄道が通っていたんですよねぇ。

今にして思えば
「乗っておけば良かった」と
思う路線がいっぱいありますわ。

応援ぽち

2019/09/11 (Wed) 22:18

jugemu  

心なしか奇岩・珍岩は日本海側に多いような
太平洋側にもあるのだろうけど日本海側のが
インパクトが強いような気がします。

そしてそれをフォローするような
いろいろな雲、くぅさんの撮る雲はいいね。
群青の海、夕日に染まる海、沖から岸への金色の海
これらを見られただけでも旅に出た価値がありそう、
海を見て感動するのは人類が海から生まれたという
DNAを引き継いでいるからという人もいますが。

北海道は大きいけど海はもっと大きいね、
このあとどこへ行くのかな
海に魅せられて帰るのがイヤにならなければいいけど。

2019/09/12 (Thu) 05:16
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●onorinbeckさん
夕暮れ時の海は、真昼のそれとまた違った美しさがありますね。
うん。onorinbeckさんもぜひ~=*^-^*=にこっ♪


●べり~*さん
うん。ダジャレ。≧(´▽`)≦アハハハ

べり~*さんも運転好きそうだもんね。
夫的には「これしきの距離」のようですよ(*´艸`*)


●ぱふぱふさん
そうなんだぁ~ぱふぱふさんの未踏の地でしたか。(^ー^)
金欠病ねぇ~(*´m`)むふ♪
ぱふぱふさんにもそんな時代があったんですね。
わたしの写真で・・うれしいけど、
いつがぜひぱふぱふさんの目で足で実行してくださいね。
そして写真をね。=*^-^*=にこっ♪


●つばさぐもさん
うん。海は良いねぇ~大好き。
北の日本海は、どことなく “演歌” ぽいです。≧(´▽`)≦アハハハ
そう言うと、沖縄は演歌にならないね。
九州の海はどう?(*´m`)むふ♪


●G&Gさん
うん。「男の海」って感じ?
G&Gさんのお好きな歌にない?=^-^=うふっ♪

そうだねぇ~
函館近いなぁ~と思いながら、
タイムリミットで泣く泣く帰ってきました。(●ノÅ`).+゚*。:゚+
≧(´▽`)≦アハハハ


●キヨさん
「海の幸」が楽しみだったんだけど・・・今日書いたような事情で~(;´▽`lllA``
キヨさんのホテル料理がうらやましかったよぉ~!
≧(´▽`)≦アハハハ


●我楽多さん
海辺に住むのは大変なことも多いかも知れませんが、
見る分にはこの荒々しい海も素敵。
うどん県は、うどんとプラスマイナスゼロでしょうか。
変な計算。≧(´▽`)≦アハハハ


●野付ウシさん
そうなんですよ。
やっぱり海は見飽きません。=*^-^*=にこっ♪
住むには心配もあるでしょうけれど、わたしには懐かしい景色でした。


●はるまさん
そうなの、北海道の地名はアイヌ語に当て字をした地名が多いんですよ。
アイヌ語の地名は、ほとんど地理的な表現なのでわかりやすいです。
難読の地名も多いですけどね。

本当に。
やっぱり海が好きです。
再認識の旅になりました。


●NOBさん
でしょ~≧(´▽`)≦アハハハ

最後の写真で飛んでいるのは、
わたしが投げ上げた夫です。
逆だったかな?(〃^∇^)o_彡☆ははは


●よっちんさん
そうなんですよ。北海道は石炭を運ぶ関係上、
鉄道が各地を張り巡らせていました。

日本ではじめて鉄道が開通したのは、新橋から横浜間(1872年)ですが、
鉄軌道がはじめて敷かれたのは実は北海道だった(1869年)そうですよ。
https://pucchi.net/hokkaido/train/first_train.php
色々知識の豊富なよっちんさんならご存じだったかな?

ありがとうございます。


●jugemuさん
そうだねぇ~
この奇岩を見ているだけで、想像が広がるよね。
もしかしたら、ここって地球じゃない別の惑星じゃないか・・・とか?(*´艸`*)

海と雲、絶妙なバランスだね。
やっぱり自然はすごいわ!
うん。うん。人間は昔々海のゴミのような・・・わたしは人魚だったけどね。≧(´▽`)≦アハハハ

うん。だから「いわない」ね。
それにしても「いわない」は、なんかのタタリかなぁ~(´▽`*)アハハ

2019/09/12 (Thu) 09:41

Leave a reply