FC2ブログランキング投票ボタン

美瑛-四季彩の丘

丘全面がお花畑の 四季彩の丘です。(=7月12日)
美瑛四季彩の丘1


まさに

 ♪ ここは 広いな 大きいな~♪

の歌の通り・・・
あれ、あれは「海」でしたか。(笑;)

とにかく、ここはガーデンと言うよりお花の山ですね。


そのお花の作るシマシマ模様が、上空からもよく見え、
旭川空港付近を通る飛行機から、ハッキリクッキリ!

旅行から帰ってくる飛行機でこれを見つけると、
 「おかえり~♪」 
と迎えられているようで、ちょっぴりうれしくなります。


美瑛四季彩の丘2

美瑛四季彩の丘3

美瑛四季彩の丘4


シマシマ模様の色合いが、まだはっきりしないのは、
お花たちの成長がまだ完成していないからかな?
いつもはもっと、ハッキリクッキリでしたが・・・

ものすごく広いこのお花畑、
歩いて廻るのは大変なので、小型のバスなど色々な乗り物で廻ることもできます。
わたしは歩いて廻りましたけどね。

美瑛四季彩の丘 ←一昨年8月の写真です。クリックで拡大します。


四季彩の丘は、
写真家、前田真三さんのギャラリー 『拓真館』 の近くにあります。


1970年代、写真家前田真三さんの作品、『麦秋鮮烈』
で、丘の町「美瑛」が世に知られるようになったそうです。

そのギャラリー 『拓真館』 から車で数分走ると、
四季彩の丘のシマシマ模様が見えてきます。


ここには、ラベンダーをはじめ、
ゴテチャ・金魚草・ルピナス・コスモス・ヒマワリなど、
四季折々のお花が、その季節ごとに約30種類ほど植えられているそうです。

パートさんを含め、約40人ほどの従業員さんで植えられているそうです。

ここも、「入場は基本的に無料」。
花畑の維持管理費用として一人あたり「200円」相当の募金を~
ということで、目立たないところに募金箱が置かれていますが・・・


<今日のココロのカタチ:ということで、また、「四季彩の丘」続きます。(;´▽`lllA``
今日の予想最高気温は30℃。今日から、わたしの所も真夏日が続くようです。>


くぅ
Posted by くぅ
投稿 2018年07月25日
最終更新 2018年07月26日

16 Comments

There are no comments yet.

onorinbeck  

ほんと見事なパッチワーク模様ですねー。
良いなあ、見に行きたいなあー!

2018/07/25 (Wed) 09:27

はるま  

おはようございます。
ここは四季彩の丘という名称も良いし、
本当に広大で素敵ですよねー
自分はトラクターで回りましたよ。
トラクターってこんなに揺れるんだとビックリしました。
そうそう入園料は無料で、
募金箱が置いてあるだけでした。
たっぷりと楽しませてもらったんで、
200円以上の金額を募金してきましたよ^^

2018/07/25 (Wed) 09:28

和尚  

おはようございます♪
広いお花畑ですね♪
行ってみたいです!

2018/07/25 (Wed) 09:29

G&G  

おはようございます。
おーっ、四季彩の丘、GOOD!!
いいなあ、こんな広大な所、行ってみたいなあ。
入場無料ですって。さらに、いいなあ(笑)
そうですか。飛行機から見えますか。
さすが、北海道。雄大です。
・・・・
PS:更新しましたよ。笑わないでね・・。

では、また。

2018/07/25 (Wed) 09:42
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●onorinbeckさん
でしょでしょ~=*^-^*=にこっ♪
機会がありましたらぜひ~(^ー^)


●はるまさん
うん。うん。名前も良いよね。

トラクターで廻りましたか。
そうなんだぁ~乗ったことない。
募金、うれしいなぁ~
ありがとう~=*^-^*=にこっ♪


●和尚さん
広いですよ。
季節のよい時に、機会がありましたらぜひ~=*^-^*=にこっ♪


●G&Gさん
良いでしょ~北海道らしくて。
そうなんですよ。
この辺のお花畑、ほとんど無料なんですよ。
エライよね。
飛行機から直ぐ解りましたもん。
シマシマって目立つねぇ。

拝見してきました。
 アハハハハ・・・ 
わたしもやって見よっとぉ~=*^-^*=にこっ♪

2018/07/25 (Wed) 10:59

Y  

こんにちは^^

凄~~~~~~い!びっくりな世界です~~。
こんな広いとこないです。
それにたった40人で作業しておられるのも凄いし、無料っていうのもいいですね。
花公園って少し高めの入園料がいるので、なんとも羨ましいです。

2018/07/25 (Wed) 14:29

トマトの夢3  

こんにちは♪
シマシマ模様の広い絨毯
素晴らしいですね~
すごい!感動します
機内からも見てみたい(^^)

2018/07/25 (Wed) 16:12

つばさぐも  

こんにちは

お花畑の規模が違う…!

手入れされてる方々には
頭が下がりますね。
季節ごとにお花を咲かせるなんて
私からすると魔法のよう(^-^;

間近で見たらまた違うんでしょうね。

2018/07/25 (Wed) 16:31

@我楽多  

凄い数のお花ですねぇ~・・・
花の苗代だけでもすごい事に成りそう・・・
花の写真は余程光線状態や背景に恵まれないと単なる花図鑑の様な写真に成ってしまいがちです・・・
如何に作品として光を表現するかが難しいところです・・・

2018/07/25 (Wed) 18:25

野付ウシ  

くぅさん、こんにちわ。
募金箱があるとしても、無料でこんなものを見せる、しかも手入れに多くの人出が必要。
人がいいのも程がある!と思えるようなことですよね。
維持費は大丈夫なのかな?と心配しちゃうほどですね。
ここまでくるのに何十年も掛かったんでしょうね。
さすが美瑛ですね。

2018/07/25 (Wed) 18:57

senri32  

ここも、「入場は基本的に無料」。ここもってどういうこと?道のこういった施設は、全て訪れる個人の価値観に委ねているの?ドサンコは凄いね。ハマッコは結構シビアだから、こういったことには、「ラッキー!」と思うと思います。私が横浜市長になってもこれだけは改革できません。

2018/07/25 (Wed) 19:44

NOB  

こんばんは。

やっぱこの縞模様はココだからの景色ですね!
広すぎるから空撮でドローンが欲しくなるなぁ~(笑)

2018/07/25 (Wed) 20:19

jugemu  

恐れ入谷の"四季彩の丘"・・・字余り。
いやいやいや、まったくたいしたもんだよねー。
「たいしたもんだよ蛙のションベン、
見上げたもんだよ屋根屋のふんどし」ってね。

もうお花畑とも言えないね
丘全体が花で埋め尽くされている、本当に花の山。
とても歩いていたのでは回り切れない
乗り物で回るしかないでしょう。
わたしなんかこんなところに放り出されたら
何をどう撮っていいのか分からなくなる、
だから行かないことにするわ。

去年の写真もきれいね、
ちょっと時期が違うとこんなに違うんだね。
これは明日以降続きが楽しみです。

旭川も夏になりましたね、
天候不順で野菜など高かったようですが元に戻ったかな。
一難去ってまた一難、東京は台風に狙われているようです、
一足飛びに秋にならないかしらん。

2018/07/25 (Wed) 21:43

EMICO  

すごくきれいですね。
そう、この景色が見たかったんですよ~
できることならリベンジしたい(笑)

2018/07/25 (Wed) 22:58

pansy  

絶景ですね~(*^^*)

この景色、北海道だなあ~と思いますもん(*^^*)
春から秋まで楽しみな場所ですね!

目の前に広がる景色とレンズを通した景色、同じにはならない。
なんか違うなあ~(^^;と思うばかりで・・・

くぅさんの所で楽しませて頂きま~す

2018/07/25 (Wed) 23:53
くぅ

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●Yさん
そっかぁ~
広いのは解ってたけど、他は入園料結構高めなんだ。
広大なところを少ない人数で作業されて大変だろうね。
改めで感謝感謝だね。(^ー^)


●トマトの夢3さん
大きなシマシマの絨毯です。
この丘をデザインされた方もすごいなぁ~と思います。
機内からも、このシマシマが直ぐ解ります。
あっという間に窓から消えちゃうのが残念!^^;


●つばさぐもさん
本当にどこにでもあるようなお花だけれど、
規模とデザインがすごいよね。
魔法・・・うん。うん。(^ー^)

冬はスノーモービルなどで遊べるようになるようです。
冬も行ってみよっかなぁ。


●我楽多さん
ほんとすごい数だと思います。

お花の写真・・なるほどです。
やっぱり写真は光の芸術ですね。
「光を表現するか」・・・難しいけど楽しいので頑張ります。(^ー^)


●野付ウシさん
人が良い・・確かに・・・(*´m`)むふ♪
さすが北海道人!ですね。
先人が山を切り開いた、農地だったようですよ。
農業のことを知ってもらいたくて、始めたそうです。
感謝ですね。
アチラの国の方ばかりじゃなく、
日本中の方に来ていただきたいです。


●senri32さん
前回アップした「ファーム富田」も無料ですので、 “ここも” です。
苦労の多い農業を支えているのは、
こんな方達なのですよね。感謝です。


●NOBさん
NOBさんの縞模様もインパクトあったけど、
ここのもすごいでしょ~(*´m`)むふ♪
は~い。ドローンにミニチュアのわたし乗せてくださぁ~い。(^ー^)


●jugemuさん
恐れ入りや・・・字余り ≧(´▽`)≦アハハハ
ぅん、カエルの・・屋根裏の・・・ありゃま。^^;

実はわたし、隅から隅まで歩いたことありませぬ。
毎年のように行ってるのにね。^^;
あらん・・・だから行かないようにって・・(;´▽`lllA``

時期がずれるとお花が違ってくるもんね。
それにしてもどうやって植えるんだろう。
考えると腰が痛くなるから考えないようにするわ・・←マネッコ(*´艸`*)

野菜・お米・・・どうでしょうね。
天候不順は被災者はもちろんですが、
農家の方もお気の毒。
科学が発達しても変わらないのかしらね。
今度は台風ですねぇ~被害がないと良いけど・・・(-"-;)
秋?・冬? ヤダヤダァーー;

四季彩の丘期待させてゴメンなさい。
添えないような気がする。(´▽`*)アハハ


●EMICOさん
自然を利用しての美しい風景・・・
それが北海道の魅力なのでしょうね。
ぜひまた、足をお運びください~=*^-^*=にこっ♪


●pansyさん
ほんとうに、 “丘” をうまく利用されましたね。
すごいなぁ~と思います。
動力もそうですが、デザインが・・・

それぞれみなさん感じ方も違うでしょうし、
レンズを通してのとられ方も違うのでしょうね。
だからこそおもしろいのだと。。。

わたしもpansyさんの写真、楽しく拝見してますよ。=*^-^*=にこっ♪

2018/07/26 (Thu) 09:38

Leave a reply