ココロのカタチ

ARTICLE PAGE

06 2017

神居古潭駅

神居古潭駅 駅舎
旧神居古潭駅-駅舎
新緑の森の中にそれはありました。

4日の橋から見えた赤い屋根は、
この駅舎のものなのでした。


国鉄神居古潭駅 駅表示
旧神居古潭駅-駅表示
お隣の駅は「おさむない(納内)」と「いのう(伊納)」
これもアイヌ語なのでしょうね


神居古潭駅ベンチ
旧神居古潭駅-外のベンチ
ここで列車を待ったのでしょうね。
ベンチに座ると蒸気機関車の音が聞こえてくるようです。


神居古潭駅待合室
旧神居古潭駅-待合室ベンチ
旧神居古潭駅-待合室の水道
なんだか懐かしい・・・


神居古潭駅は、かつて函館本線の納内駅~伊納駅間にありました。

この区間は、1969年(昭和44年) 9月30日の函館本線の電化・複線化に伴って、
別ルートになってしまったそうです。

駅舎は、明治43年に建設されたそうです。
その後、大正末期から昭和初期にかけて
1~2度の増改築が行われたと推定されるがそうですが、
建設当初の遺構はよく残されていて、
1989年(平成元年)に復元され、旭川市の指定文化財にもなっています。

典型的な小規模駅舎建築であると同時に、
明治期における西洋建築意匠導入時の特徴を残す数少ない現存例で、
道央、道北の鉄道発展史を考える上でも貴重だそうですよ。


ネットで検索すると、心霊スポットにもなっているようで、
怖いこと、
「絶対ダメ!」
のわたし。

そこはパスね。
興味のある方はこちら↓
https://matome.naver.jp/odai/2143826614826905701
ご覧くださいね。


<今日のココロのカタチ:それにしてもわたし旭川に住んでいながら知らないことがいっぱい。チョイ恥ずかしいよね。(´▽`*)アハハ >


FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしく(*^ー^)/  日記-写真日記 で何位?

 

9 Comments

onorinbeck  

神居古潭駅!めっちゃ良いです!!!
とっても雰囲気ある駅舎、撮りたくなりますわー。
心霊スポット.....僕も怖いのダメなんす(笑)

2017/06/06 (Tue) 10:11 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

●onorinbeckさん
おはようございます~コメントありがと~♪

なんか古い木造の建物良いよねぇ~
ぅん?onorinbeckさんも怖いのダメなの?
でも、わたし、脅かすのは大好きです。( *´艸`)ムププ

2017/06/06 (Tue) 10:25 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

神居古潭・・・もう読んで字の如し?で・・
いかにもアイヌの神様がいそうで~神聖な場所があるんだろうなって思いますね
地名集落の名前・・など遡って知るともっと面白い話が見えてきそうですね
最近人気の妖も・・その時代に沿って人々のよりどころになってる場合が多いから
ただ怖いものではなくて・・人のためにどうすどうしたかで・・語り継がれてるようですね

2017/06/06 (Tue) 11:53 | EDIT | REPLY |   

はるま  

こんにちは。
赤い屋根の駅舎、
緑の中でいい雰囲気ですねー
こういう貴重な建築物は将来世代への遺産としても、
しっかりと残して欲しいてすね。
ここにSLとか古い機関車が走っていたら、
鉄ちゃんもたくさん訪れるでしょうね^^

2017/06/06 (Tue) 12:53 | EDIT | REPLY |   

キヨ  

こんにちは(^ ^)
お茶と団子でも出て来そうな
風情のあるところですね^_^

大昔にここで汽車を待ったのでしょうね
時間の経過を感じます
心霊スポットですか
本当はどうなんでしょう
それにしても漢字が難しすぎ
読めないです(╹◡╹)

2017/06/06 (Tue) 14:52 | EDIT | REPLY |   

いねむりパンダ  

この様な駅の感じってなんかいいですね。
なんとなく懐かしさを感じます~~!
    行った事ないけど・・。 (^-^;;)

過去記事もまとめ読みさせて戴きました~!>^O^)/
5月22日の映画のワンシーンに出てきそうな写真、
そして、色とりどりの花が咲き、
柔らかい緑の木々もいい感じですし、

  白いベールを剥がした北海道は ス・テ・キ!!

2017/06/06 (Tue) 19:15 | EDIT | REPLY |   

野付ウシ  

くぅさん、こんばんわ。
野付ウシは鉄道オタクではありませんが、この雰囲気はいいですね。
ここでは降りたことありませんが、通るのは楽しみでしたね。
保存するのも資金がかかるもの...いつまでも残って欲しいのですがね・・・

2017/06/06 (Tue) 20:10 | EDIT | REPLY |   

jugemu  

なるほど、あの橋の向こうに見えている赤い屋根がそうなんだ
どこへ行っても北海道の屋根は赤いんだね。

廃業して、廃線になってずいぶん経つのに駅も内部もきれい、
みんなで守っているのかな、現役といっても分からない。
まだ訪れる人、多いのだろうか
駅ノートなんて残っているんだろうか、
鉄ちゃんでもないけど鉄道番組好きの私は気になる。

心霊スポットね、私は一度体験したいと思っているんだけど
どうも縁がないみたい、
私みたいな、心が氷みたいな人間には霊も近づかない?
ヘンなのも見たい、ヘンな声聞きたい、でも向こうから断ってくる、
霊にも閻魔ちゃんにも嫌われている、
誰か助けると思って来てくれないかなぁ、、、。!(^^)!

2017/06/06 (Tue) 21:36 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●ぱふぱふさん
アイヌの方がつけた地名って、土地の特徴を捉えているものが多いですね。
ここはまさに神様がいらっしゃる?いらっしゃって欲しい?そんな地名なのでしょう。
アイヌ伝説・ユーカラもおもしろいようです。
「妖」ですか~なんか怖い。やっぱりパス(´▽`*)アハハ


●はるまさん
緑の中の赤い屋根・・・良いよねぇ~
今はこうゆう歴史的な建物にあるだけかなぁ~
うん。歴史あるものはしっかり残して欲しいです。

SL展示されています。
実際に使っていたものなので、迫力があります。
残念ながら走ってはいませんけどね。
やっぱり鉄ちゃんは走っていないと駄目かなぁ~


●キヨさん
お茶と団子・・・いいねぇ~(*´m`)むふ♪

通学していた高校生とかもいたのだろうか?
トンネルとか、いかにもそれらしい雰囲気はあります。
トンネルに入らなかったけど・・

北海道の地名とか、道産子でも解らないの多いよね。


●いねむりパンダさん
うん。キップ売ってたら買っちゃいそう。
ぅん?なんかなくなった駅員さんとか・・・~~~~~m--)m ひゃぁ~

古い記事も見てくれてありがとね。
就実の丘の畑も、今は賑やかに野菜が植えられてんだろうなぁ~
お花もいっぱいかな?

うん。今の季節の北海道~良いですよぉ。
「白いベール」ね。パンダさん詩人みたい(*´m`)むふ♪


●野付ウシさん
そうですかぁ~ここを蒸気機関車?が通っていた頃、
ご存じなんですね。
いいなぁ~
確かに文化遺産の保存は大変なんでしょうね。
でも残っていて欲しいですね。(^ー^)


●jugemuさん
そうなんだぁ~「赤い屋根」ね。
そういうと美瑛の丘にも赤い屋根の小屋?があったような・・・
昔は流行っていた?(*'ー'*)ふふっ♪
マチの眺めで、赤い屋根はあるかなぁ~

旭川市の「指定文化財」なので、
それなりに手入れも行き届いているのでしょうね。
でも、主婦としては、
あの水道の蛇口、メラミンスポンジを持って行って磨きたい。( *´艸`)ムププ

駅としては機能していないので、
残っていないと思います。
訪れる人もわたしがいた間には3組ほど・・・
閑散としていました。
ちょっと残念。

わたしも体験はしたことないけど、
超恐がりなんで、遠慮したいです。
jyugemuさん、霊にも閻魔ちゃんにも嫌われているのぉ?(*'ー'*)ふふっ♪
閻魔大王、舌を引っこ抜くペンチ?持って、
手ぐすね引いて待ってるんじゃないのおぉ。(*'ー'*)ふふっ♪
そのうちお迎えにあがりますってぇ~(´▽`*)アハハ

2017/06/07 (Wed) 09:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment