ココロのカタチ

ARTICLE PAGE

30 2016

柿と柿の木

柿を取る
白川郷-柿1
白川郷では、こんな場面にも会いました(^ー^)


大木と白川郷の民家
白川郷


●● “[Read More]” に、紅葉した柿の木?の写真が2枚あります●●



この間、広島県の知人から「柿」が段ボールで、ドンと送られてきました。
富有柿だそうです。
みてくれは、なんだか暴れん坊のガキ大将のような柿。

上の写真のようにして取ったのかなぁ~たいへんそう。


見かけは悪いけれど、
しっかり甘くって美味しい。。。

思い出しました。
柿ってタネがあるんでしたね。
しっかり実にも負けないような、頑固そうな茶色の種が入っています。


旭川周辺では、柿は見られません。

が、北海道でも道南の伊達市のお友達の所で植えていて、
2・3年前までは干し柿用のシブ柿を送ってくれて、
最初のうちは珍しく、
夫と剥いてはヒモにくくりつけ干し柿を作ったのですが、
だんだん作るのがめんどくて、お断りしました。
わたしらしい?(´▽`*)アハハ


甘くて懐かしい味がするのは、
柿に色々な思いが詰まっているからでしょうか。


<今日のココロのカタチ:明日から師走^^; なんだかなぁ・・・長らく引っ張ってきた白川郷の写真終了します。
民家内の写真が残ってしまいましたがいつかまた・・・ありがとうございました。>



白川郷-柿2
白川郷-柿3
FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしく(*^ー^)/  日記-写真日記 で何位?

 

13 Comments

はるま  

こんにちは。
最後の写真、ザ日本の景色って感じで、
いいですね。
干し柿、甘くて美味しいですよね。
好きなんですが、これって結構いいお値段。
なかなか食べられません^^;
手間暇考えると当然と言えば当然なんですけどねー

2016/11/30 (Wed) 08:56 | EDIT | REPLY |   

senri32  

小さい頃、親父に、柿の実は、枝を折って取るんだよと教えられています。尋常小学校しか出ていない、親父の言うことですから、嘘か誠かわかりませんが。実家の柿の木の実は、親父の教えの通り収穫しています。問題ありません。

2016/11/30 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   

ぱふぱふ  

子供のころは田舎で遊んだあとのおやつ替わりでしたね
でも木に登るのはある種恐怖克服の緊張がありました
枝が折れやすいので・・うっかりすると枝が折れて落下
怪我したことも~~(笑)
一寸長くなるけど・・子供のころよその畑になってる柿を
夜盗みに行って、登るやつと下で受け取るやつに分けれて待機
真っ暗な中で落ちてくる柿を見逃さないように拾うんですが・・
あるとき・下の子が落ちた落ちたって怒鳴るんですよ
当たり前だろう・・落ちたの拾えばいいんだよって上では言う
違うんだってば・・落ちたっ!だから拾え・・
だんだん言葉が短くなっていき・・意味を理化するのに少しタイムラグ
下の子が柿の転がるのを追いかけて、田舎特有の・・肥溜めに落ちたんでした
笑えるやら、臭いやら大騒動でそれぞれの親からしっかりお仕置き
柿見るといつも思い出します遠い子供のころの話ですが・・

2016/11/30 (Wed) 09:20 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

おはようございます。
柿を竹竿で取るって珍しいですよねー。
これは大変そう。
そっかあー。干し柿にしてから送ってくれたら最高なんやけどね(笑)

2016/11/30 (Wed) 09:34 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●はるまさん
でしょでしょ~~♪
白川郷って、まさに「ザ日本の景色」だよね。
明治・大正・昭和の初め頃?こんな所があちこちにあったんだろうなぁ~

干し柿ね、実はわたし苦手なの。
甘すぎて・・^^;
でも、夫が大好きでそれを知っていてお友達が送ってくれたんだけどね。
申し訳ないことしました。
うん。手間を考えるとね。なるほどの値段です。


●senri32さん
そうなんだぁ~
枝を折ってもだいじょうぶなんだぁ~
昔の方の言うことは、経験上のことなので信用できますよ。
senri32さんの実家にも柿の木あるんですかぁ~良いなぁ。。。(^ー^)


●ぱふぱふさん
知ってる?
♪坊や~良い子だねんねしな~♪
「マンガ日本昔話」・・むかしTVでやってました。
なんだかぱふぱふさんのお話、それに出てくるような・・情景が浮かんできましたよ。
そんな古き良き時代があったんですね。
今の子どうなのかなぁ~
冒険心とか、おっしゃるような「恐怖克服の緊張」そういうの欠如しているような。
わたしも人のこと言えないけど、
子どもは子どもらしく、未知の世界に挑戦する勇気を持って欲しいですね。


●onorinbeckさん
そっか、この方たぶん地元の方じゃなくって、
茅葺きの家を修理にいらっしゃった方。
観光のわたしたちは北海道から行ったので、
みんな珍しくって、しっかり見てましたが、もしかしたら・・・(*´艸`*)

うん。干し柿にして送ってくれたこともあるんだけど、
それも気の毒。
結構作る手間がかかるもんね。
・綺麗な花にはトゲがある。
・美味しいものはテマがいる?=^-^=うふっ♪

2016/11/30 (Wed) 10:43 | EDIT | REPLY |   

ぶっちゃー  

旭川には無いの?そうなんですね。
たまに食べると美味しいんですよねぇ~
うちはね?お節料理の一品に活躍しますよ。
「柿と大根のなます」
美味しいよん(^-^)

2016/11/30 (Wed) 11:51 | EDIT | REPLY |   

のほほん隠居  

こんにちは。
白川郷は何処を撮っても絵になりますね。
というか、2枚目は絵で描いたのか?と思うほど素敵ですね。
全ての要素がきれいに表現されていて・・・何だか不思議な
世界に迷い込んだような錯覚に陥ってしまいました。

2016/11/30 (Wed) 13:33 | EDIT | REPLY |   

キヨ  

こんにちは(^ ^)
柿ってこうやってとるんですか
なっている所も見た事が無いので
一度でいいから、柿を直接とって食べてみたいです
干し柿も美味しいですよね^_^

2016/11/30 (Wed) 14:08 | EDIT | REPLY |   

我楽多  

干し柿用の渋柿は良いですねぇ~・・・
私は甘がきが沢山頂けますが、出来れば干し柿を作って食べたい・・・
最近は甘柿が多くて渋柿は殆ど見当たらなくなってしまいました・・・
昔は殆どが渋柿だったので、何処の家でも干し柿を作っていたんですが・・・

2016/11/30 (Wed) 18:51 | EDIT | REPLY |   

トマトの夢3  

こんばんは♪

干し柿 美味しいですよね
お料理にも活躍しますね
最後の写真 好きです
白川郷の伝統を感じます(^^)

2016/11/30 (Wed) 19:49 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●ぶっちゃーさん
もちろん果物の柿は、スーパーでは今が旬でたくさん売ってますけど、
柿の木はないですね。

大根なますに柿を入れるんだぁ~
今年はそれ作ってみよっかなぁ~(^ー^)
いつもはニンジンだけど・・・


●のほほん隠居さん
そうですねぇ~白川郷は・・・うん。うん。絵になるね。
2枚目。ありがとうございます。
大きな木ですね~歴史を感じますね。
いったい何年ここに立っているのでしょうね。
白川郷にはピッタリの木だと思いました。


●キヨさん
柿ね、こうやって全部取るとしたら大変だね。
きっと違う方法が会うんじゃないかな?
これはたまたま、ちょっと取って食べる~って感じでしょうか。

柿の北限ってどこなんだろうね。
伊達市では、リッパに渋柿がなっていたんだけど・・・
木に登って木の上で食べてみたいね。=^-^=うふっ♪


●我楽多さん
我楽多さんの方では、たくさんいただけるんでしょうね。
1本の木にたくさんなるようですもんね。
シブガキは・・・そうなんですか。
干し柿のスダレ、絵になりますね。


●トマトの夢3さん
干し柿ね、甘いですよね。
わたしのあんまり・・ですが、夫が大好きでです。
お料理に・・そうなんだぁ~
わたし作ったことないわ。^^;
あの柿も歴史を刻んできたんでしょうね。

2016/11/30 (Wed) 20:21 | EDIT | REPLY |   

jugemu  

ぅわ~懐かしい、柿もぎ。
知ってます?、竹の棒の先にY字型の木の枝を結んで
柿のヘタのところを挿んで回してもぎ取るんですよ。
田舎ではよその家の柿を、、、もう時効ですよね。
柿の木は折れやすいから登らないで下からもぎ取ります。

富有柿は美味しいですよね、田舎ではほとんど富有柿、
あとは干し柿にする渋柿や馬鹿でかい「百匁柿」など
百匁とは375gのこと、もちろん一個でね、大っきいでしょ!。

渋柿のシブは紙とか布に塗って防水、防腐に
剥いた皮は干して食べますよ、カリカリしてすごく甘い
食べ物の無かった昔は何でも食べましたデス。

柿の紅葉もきれいですね、
真っ赤ではなく柔らかな夕日の色。
あ、写真撮ったから分かってるか、
一番下の写真みたいね。
田舎で育ったおじさんの多すぎる一言でした。^^;

2016/11/30 (Wed) 22:04 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

●jugemuさん
おはようございます~コメントありがと~♪

そうなんだぁ~
この写真ではよく解らないけど、棒の先にそんな仕掛けがあるんだぁ。
jugemu少年の姿が目に浮かぶなぁ~(*´艸`*)

375gの柿?タマゴが約70gだから5倍強。
なんか想像できない^^;
それっておいしいの?(;´▽`lllA``

へぇ~渋柿の皮食べれるんだぁ。
昔の人は色々工夫したんだねぇ~
見習わなくちゃ!

柿の葉っぱってキレイだね。
紅葉もピカピカ綺麗。
そっか、夕日の色ね。(^ー^)

よかったぁ~
柿の写真アップしてjugemuさんに喜んでもらえたみたいだよね=*^-^*=にこっ♪

2016/12/01 (Thu) 08:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment