ココロのカタチ

ARTICLE PAGE

26 2015

開拓の村-大好きなもの

北海道開拓の村の続きです。今日は大好きなものをアップしますね。

ガラス窓
古いヒズミのあるガラス
なにこれ~!って?^^;
窓・・じゃなくって、このガラスが好き。


古い家へ行くと探すのが、
この “ヒズミのあるガラス”

このヒズミのあるガラスが映し出す、歪んだ景色が大好き。

あぁ~いいな、いいなぁ~
今はこんな 「歪みのあるガラス」なんて売ってないですもんね。
そもそも、作れないでしょうし、
もし出来たとしたら、廃棄されるんでしょうね。

昔の「ガラスの製造方法」って、
どんなだったのでしょう。

出来るだけ歪みのないように、苦心して作ったのでしょうか?
「人の苦労も知らないで!」って、叱られそうな気もするけれど、
だからこそ、好きなのかもね。


土屋家はねだし
土谷家はねだし
ニシン漁家であった土谷家の倉庫です。

海へ建物の一部をせり出した倉庫です。
床に開口部を設置し、荷物の搬入、搬出が出来たそうですよ。

床からボト~ンと、荷物を落とすって、
なんだか楽しそ~=^-^=うふっ♪
ニンゲンもポンと降りたりしたのでしょうかね。
でも、結構な距離がありそうです。


ハテ?この線路は・・・
馬車鉄道線路
馬車鉄道1
馬車鉄道2
そうなんですよ~
馬車鉄道の線路だったんですね。


馬車鉄道は、1897年(明治30)年に函館で運行が始まり、
札幌は、1912(明治45)年から1918(大正7)年まで活躍したそうで、
ここでは、札幌市街馬車軌道がモデルだそうです。

どさんこがレール上の約2トンの客車を引いて走ります。

この日の引き手は23~24歳のオスの「リキ」くん。
ニンゲンでいうと、後期高齢者だって言うじゃないですか。w('o')w
片道約500メートルを10往復、約10キロ走ったそうですよ。

利用料金は(一般) 270円
 夏期は馬車鉄道。
 冬期は馬ソリ。
でのお散歩になります。


@札幌近郊にお住まいの方には、ちょっといいお知らせです。
7月18日(土)から 8月23日(日)まで「夏・むら・ロマン」を開催します。
期間中は “浴衣姿” などで来場すると入場料が “無料” !

ですってよぉ~

浴衣姿で行くもヨシ。
カメラを持って出かけるもヨシ。

いいなぁ~♪


<今日のココロのカタチ:20日程前に撮った、旭川「就実の丘」の麦畑の写真をアップするのを忘れてました。次回にでも~あの時青々としていた麦、今は・・・>

FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしく(*^ー^)/  日記-写真日記 で何位?

 

12 Comments

のほほん隠居  

おはようございます。
そういえば・・こんな窓ガラスだったことを忘れていました。
味があっていいですよね~。
今、手に入れるとなると海外からの輸入だそうですね。
でも、ゆがみの塗料を塗って、国内で生産販売している
ところもあるみたいです。(高価ですけど)
大正ロマン、昭和レトロを演出するなら必需品ですね。

2015/07/26 (Sun) 09:54 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

コメントありがと~♪

●のほほん隠居さん
おはようございます。

あるんですか、こんなガラスが!
わぁ~いいなぁ~ほしいなぁ~
塗料を塗って作るんですか?なんか・・・チョイ・・イメージが^^;
でも、こうゆうガラスが好きなのは、わたしだけじゃないんですね。
ちょっとうれしいです。
そっか、必需品ですかぁ~=^-^=うふっ♪

2015/07/26 (Sun) 10:11 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

馬車鉄道もあるんだー!
しかも270円なんて、めっちゃ安いよねー!
一枚目の窓の写り込み好きです!(^^)!

2015/07/26 (Sun) 10:49 | EDIT | REPLY |   

はるま  

こんにちは~

今は窓といえば全てサッシだけど。
昔は木枠のこんな窓でしたね。
そうそうガラスもひずみがあって、
写りこんだ景色も一緒にゆがんでいたな~
どうせゆがむならスマートに、
背が高く見えるようなのが好みです(^^)

さすがに馬車鉄道は知りません。
2トンの客車を引くどさんこは、
やっぱり働き者ですね~
見習わなくちゃ^^;
今日も暑くてお出かけできません~

2015/07/26 (Sun) 12:05 | EDIT | REPLY |   

koozyp  

こんにちわ

通っていた小学校がこんな歪の有るガラスでしたよ 窓一枚に
ガラスが6枚使われていてもし割っても被害の少ないのが
メリットでしょうか 木造でガタガタとしてとてもレトロな
小学校だったのを覚えていますよ 今は溶けた錫の上に溶けた
ガラスを流して板ガラスを作るので歪みが少ないそうです
今でもわざと歪を残したレトロガラスが販売されているくらいで
やはり古い建物や家具にはキリッと見えるガラスは似合わない
様ですね〜

お馬さん働きものですね 2トンの馬車を10往復とか
後期高齢者とは思えませんね これからも元気で
続けてほしいものです

それでは

2015/07/26 (Sun) 16:13 | EDIT | REPLY |   

アンナ  

ホント、いいですね~
窓ガラスのゆがみがレトロ感満載で^^
ガラスに映り込んだ風景も素敵ですね。

馬車の道、こんな白いお馬さんに乗るのも楽しそう~
北海道、いいところがたくさんですね。

2015/07/26 (Sun) 18:29 | EDIT | REPLY |   

エレアコ  

こんばんは。

馬電車の発祥は函館ですね。

明治時代の古い話なんですね。

今でも走らせているなんてイキですね。

くうさんも乗りましたか。

2015/07/26 (Sun) 21:30 | EDIT | REPLY |   

jugemu  

昔の小学校の窓みたい、歪んだ景色が懐かしい。
思い出したんだけどこのガラスを磨くのは新聞紙を使いました、
印刷のインクが汚れを落とすそうで結構きれいになりましたよ。

くぅさんが好きなお馬さんですね、
後期高齢者・・・私と似たようなもんかい、、、(>_<)
文字通り馬車馬のごとくですなぁ、他人事とは思えない。

でも凛々しく頑張っているみたいでいい顔してますね、
一生現役!共に頑張ろう !!
でもくぅさんあんまりムチ入れないでね。 <`ヘ´>

2015/07/26 (Sun) 21:48 | EDIT | REPLY |   

トマトの夢3  

こんばんは♪

硝子越しから見る 歪んだ景色
陽炎を見ているようで
不思議な魅力が好きですね~

歴史のある馬車道を
白い綺麗な お馬さんが引き走るのですね
乗ってみたいです~(^^)




2015/07/26 (Sun) 21:51 | EDIT | REPLY |   

いとしこいし  

こんばんは。

滲む世界。
かっこいいですね。
幼い頃ビー玉が流行ったのですが
透明でない、油模様の滲み玉みたいなのが
あったことを思い出しました。

今はつるつるのガラスしかないんでしょうが
ヤモリがなぜ、ガラスに張り付けるかご存じですか?
答えは・・・。

2015/07/27 (Mon) 00:16 | EDIT | REPLY |   

花のんの  

くぅさんこんばんは~
開拓の村・・何度も行っているんだけど
こんなところあったっけ?って・・(恥)
くぅさんの切り取り方が上手なんだよね~(*^。^*)
博物館の中二階から見える、開拓の村の正面玄関(旧札幌駅)が好きですよ~
緑の葉っぱの海の中にぽっかり浮かんでいる感じがするんです~

2015/07/27 (Mon) 00:26 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●onorinbeckさん
往復で約1キロをゆっくり進むだと思います。
そっか安いですか。(^ー^)
歪んだ風景も良いでしょ~♪


●はるまさん
そうですね、昔の校舎でこんな窓もまだ残っているところあるかも?
でも北海道の場合は、今は二重窓ですけどね。
でないと、、、^^;
ガラスにもヒズミがありましたか。
わたしの通った学校も結構古かったけど、
ガラスのヒズミまで記憶にありません。
こどもの頃は、関心がなかったからかな?記憶が・・・(;´▽`lllA``

ですねですね。
お化け鏡ってありますよね。
あれって逆に太って見えたり?それ却下です。(笑)

お馬ちゃんちょっとかわいそうです。
全身白髪だし・・・違うか~(笑)


●koozypさん
皆さんよく覚えているねぇ~
わたし全然記憶にないです。(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、
今風に言うとレトロ、昔風に言うとボロ校舎?
わたしの通った学校もそうでしたよ。

そんな風にしてガラスって作るんですか。
レトロのガラス売ってるんですね。
いいなぁ~ほしいなぁ~

でも、我が家につけたら中途半端な古民家になっちゃうかな?(*´艸`*)

お馬さんの道産子は力持ちなんです。
開拓時代から、その力を発揮し貢献してたんですね。
リキ君、頑張って長生きして欲しいですね。


●アンナさん
窓ガラスの歪み、いいよねぇ~
今のようになんでも機械の力できれいになるより、マンパワーを感じますよね。(^ー^)

お馬の鉄道、こども達は喜ぶでしょうね?

今回札幌の再発見が多かったです。
近くてもなかなか行くことがなくて・・・


●エレアコさん
函館は北海道開拓の先端を行ってましたからね。
古い時代の四角の電柱なんて言うのも有名ですよね。

ここでは昔の北海道を見る事が出来ます。
わたしたちの先人は、苦労も多かったのでしょうけれど、
心豊かに暮らしていたのですね。(^ー^)

馬鉄道は、なんだかリキ君がかわいそうなので?乗りませんでした。


●jugemuさん
へぇ~新聞紙で磨いた記憶まであるんだぁ~
わたしは・・お掃除サボってたのか、全然記憶ないよぉ。
古い校舎だったなぁ~っていうのは覚えているんだけどね。(;´▽`lllA``
インクの油で汚れをとって磨くのね。
理にかなってるね。

お馬のリキ君、なんかねぇ~気の毒に思っちゃって・・・
そっとも守ってましたよ。
お疲れさん~って。
一生現役ね。
それって幸せ?
だといいなぁ~

あ、jugemuさんね。
好きなようにしたまえ=^-^=うふっ♪
いんや、ムチも必要でしょ。ビシバシ!(^ー^* )フフ♪


●トマトの夢3さん
ほんと不思議な魅力がありますよね。
陽炎ですか~なるほど・・・(^ー^)

道産子のお馬さん、がんばれ!
声をかけたくなりました。


●いとしこいしさん
いいよねぇ~
歪むじゃなくて、滲むね。
なるほど・・・表現でずいぶん違ってくるね。(^ー^* )フフ♪

油模様のにじみ玉・・・きれいだろうなぁ~
どうやって作るんだろう。
女の子って、そういうの大好きだと思うよ。

ヤモリって、爬虫類の?
みたことないけど、ガラスに張り付くの?
吸盤があるの???(;´▽`lllA``


●花のんのさん
そうですかぁ~良いなぁ~近くって。

わたしもあとからどなたかの記事を読んで、
ありゃりゃ・・って思うこと多々。
どこかに出かけるときは前もって調べると良いのでしょうけれどね。
いつも反省ばかりです。

そうでしたか。
博物館の2階からね。
なるほどなるほど・・・

「夏・むら・ロマン」は、浴衣を着られてぜひ~♪
お孫ちゃんも一緒にね。(^ー^)

2015/07/27 (Mon) 09:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment