ココロのカタチ

ARTICLE PAGE

19 2015

不幸と幸福と絶望

シクラメン
シクラメン


たった100円で売られていて

しかも、
わたしのような “大事に育ててくれそうもない” ひとに買われ、
トイレの棚に置かれているシクラメン。

たまには水でもあげようかと
ハッパの下をのぞいたら
小さな蕾がふたつ。

キミは案外不幸でもないんだね。

そんな気がした。



昔 詩を書いていた

トモダチが言った。

詩って、
自分がちょっと不幸なときにイイ詩が、書けるんだよね。

だからわたしは今、
不幸じゃないんだな。
キット。



江國香織さんのエッセイの中に
<絶望と親しくしているお陰で、私の生活は平和そのものだ。>

というフレーズがある。

絶望とは距離を置いていたい。
そして
淡々と流れる時間は不幸じゃないと思いたい。


いつまで続くのかな?この時間。


<今日のココロのカタチ:突然、詩モドキを書いてみたくなりました。>

FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしく(*^ー^)/  日記-写真日記 で何位?

 

12 Comments

ぱふぱふ  

不幸の線引きが人によって違うから・・・・
え?それって不幸なの・・・もあるだろうし
えぇえ~^それってめちゃくちゃ不幸だね・・
でも自分的にはさっぱり~~

自分は少し人よりもみじめだったり、かわいそうだったり・・
大げさにいえば悲劇のヒロインの立場にいることで
あわれみやかわいそうだからって手を差し伸べてもらえそうな~
それを無意識に求めていることがあるね

そな時って~想像の世界から羽ばたいた感情が~
主役を立派に務めてくれるのが・・女性の感情(笑)
でも本音はだれも幸せで痛い・・
そして優しくされたい・・これは同じだね

いた

2015/01/19 (Mon) 09:21 | EDIT | REPLY |   

パナリ  

今日のお写真は珍しいですね~室内だなんて^^
外の寒さを想像しながら、何だか暖かいお部屋の中を感じるわ~~


詩・・これは歌詞にも言えるのかな?(どっちも作らないけど^^;)
また、ミスチルの話しですけど・・・^^;
昔、いろいろあってかなり世間に叩かれて、人間不審にまでなりかけた事もあるという桜井さんの歌は、悲しいけど、残酷だけど、いい歌がたくさんあった。 今もそれはそれでいいんですが、20年近く経ってもその時の歌は響く歌となって残ってるんですよね~ファンにとっては。。。


(>_<)おいおいまたかよ!って?

2015/01/19 (Mon) 11:50 | EDIT | REPLY |   

onorinbeck  

そうなんだー!
でも、詩も音楽も不幸な時に良いものを書けるタイプの人と、
そうじゃない人もいるんだそうです。
僕は、できれば後者の方に居たいなあ・・・

2015/01/19 (Mon) 12:28 | EDIT | REPLY |   

おかめ  

私も、小学生の頃詩を、うん?詩もどきかな。を書くの好きでした^ ^
やっぱり、悩みごととかあった頃の方が書く意欲があったかもね。
今は、それなりに幸せだからか、書くこと忘れてるわ^_^;
「絶望」ドキッとする言葉ですね。江國さんのいう絶望とはどんなことなのだろう。私は、絶望したことがないのかもしれないなあ、とふと思うのでした。

2015/01/19 (Mon) 13:07 | EDIT | REPLY |   

K-Hyodo  

詩って、心の中に押し込められた想いが、
ちょっと違った形で溢れ出るものですからね。
心の中の想いを素直に表に出せないことが不幸というなら、
詩というのは不幸の成せる技ということになりますね。
でも、自分の心の奥底にあるものと向かい合うことでもあるので、
それがたとえ絶望だとしても、穏やかでいられるのかもしれません。

なんにせよ、詩って良いものですよね〜 (*^^*)

2015/01/19 (Mon) 18:39 | EDIT | REPLY |   

エレアコ  

こんばんは。

いろいろ考えて、素直に今の気持ちを表現できるくうさんは、素敵です。

前へ前へと物事を考えるポジティブな方には常に幸せが同居しますね。

このままでいてくださいね。

2015/01/19 (Mon) 18:55 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

トイレでシクラメンが育つということは、結構寒いトイレ何ですねぇ~・・・
北海道のトイレは暖かい・・・がらくた
ってな詩を読んでみました・・・
詩を読んだら、次は碁だ・・・(笑

2015/01/19 (Mon) 18:56 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●ぱふぱふさん
うん。うん。わかります。ひとによって違いますね。
打たれ強い人も弱い人もいるしね。

一度不幸と感じてしまうと、
どんどんふさぎ込んでしまうのかも。
そんな時の特効薬があるといいですね。

おっしゃるように誰もが幸せでいたいし、優しくされたい。
その気持ちはお互いなのですから、ひとには優しくですね。
わたしもそうありたいと思っていますが・・・


●パナリさん
寒々しい外写真が続いたので・・
でも、今日は戻っちゃいました。(´▽`*)アハハ

歌詞も詩も。。だよね。
そっかぁ~桜井サンにもそんな事があるんだ。
それをバネにして、今のミスチルがあるんだね。
究極の感情が込められてるかな?
それはファンとしてはたまらないね。
うん。ガンバレーです。


●onorinbeckさん
ひとにはいろ~ンなタイプがあるからね。

シアワセじゃない時はもちろんだけど、
幸せすぎると口に出すのがまた不安になる?
ニンゲンって、そんなかな?
それが詩に繋がるのかな~と。。。


●おかめさん
小学生のおかめさんの詩読んでみたいわぁ~
文学少女だった?=^-^=うふっ♪

江國さんのは、小説っぽいエッセイ?
ちょっと脚色が入ってるかな・・
絶望ねぇ~なんか怖い言葉だね。
そっか・・ないかなぁ~
わたしは・・・?


●K-Hyodoさん
心の中はね、ヒトに見せるものじゃないけれど、
やっぱりどこかに共感してほしいという思いがあるのかな~
もしかしたらそれが詩になる?
それとも、詩は自分の中で納得するための一種の整理?

うん。共感できる詩はイイよねぇ~♪


●エレアコさん
ぅ~ん、ありがとう。
素直に表現できてるかなぁ~(;´▽`lllA``

ポジティブに・・難しいけど、頑張ります。
ありがとねぇ~♪


●我楽多さん
トイレは家の居住空間で1番寒いかも。
ヒーターとか入れてません。
1番寒いときは、5度前後になります。
今朝は7度でした。(;´▽`lllA``
でもシクラメンにとっては生きやすい温度なのでしょうね。

詩(4)を読んだの?
で次は碁(5)?
^^;

2015/01/20 (Tue) 09:48 | EDIT | REPLY |   

いとしこいし  

こんばんは。

ハングリーでないと、
ロックな詩が書けない、
いわゆるロックンローラー理論ですね!

ちょっと辛い時に切ない歌を歌いたくなる、聞きたくなる
でもかなり落ち込んでいる時は
歌なんか聞きたくないし、歌えるわけもない、
シングアソング理論てのも。

*ソースは自分です((笑))

2015/01/20 (Tue) 23:19 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

おはようございます~コメントありがと~♪

●いとしこいしさん
ほぉ~
「ロックローラー理論」と
「シングアソング理論」
おもしろ~い。=^-^=うふっ♪

わたし意外に?ロック好きなの。
尾崎豊好きだし。
「卒業」とか「十七歳の地図」とか。(*´艸`*)
 ♪夜の校舎窓ガラス壊してまわった
 ♪盗んだバイクで走り出す
≧(´▽`)≦アハハハ
あ・・わたし良い子でしたよ。
自分には出来ない?ハチャメチャに憧れるのかなぁ・・・

そうなんだぁ。
かなり落ち込んだときは・・ですかぁ。
やっぱりロックでしょ。≧(´▽`)≦アハハハ

2015/01/21 (Wed) 10:33 | EDIT | REPLY |   

心スキャン  

自分は自分をスキャンしたことがありますか?

人を変えることはできないが、自分は変わることができるはずです。
相手がいれば、「自分は同じようなことをしないように気をつけよう」と合わせ鏡にして、相手は自分の成長につながるありがたい存在です。

自分の身近にありとあらゆる形で、現状の改善や解決のきっかけとヒントがあります。
心身の苦しみや痛みから、自分の為すべきことや気持ちの切り替えを気付き、為すべきことを実行に移すためのお知らせなのです。

心も身体も全部自分の体なのに、解からないのが自分のことのようです。
医者だけが人の心や体を治すと思っている人がほとんどではありませんか。

自分の心身を苦しくしている原因は自分であり、自分という最大のパートナーが自分の最大の理解者と考えています。
自分が変わることが改善の大切な特効薬でもあるのです。

2017/11/01 (Wed) 07:32 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

●心スキャンさん
コメントありがとうございます。

2017/11/01 (Wed) 09:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment