ココロのカタチ

ARTICLE PAGE

05 2013

モノトーンの色鉛筆

庭のガザニア

ガザニア

モノクロでアップしようかと思いましたが、
ちょっとかわいそうかなぁ~と・・・^^;
彩度をググッと下げてみました。


★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★


確かに・・・と思うのだけれど、不確か。


本はいつも、ネットで目録を見て、
図書館から借りることが多いのだけれど、
江國香織さんのエッセイだけは別。

江國さんのエッセイはほとんど買って読み、
本棚に並べてある。

内容が、「うん。うん。」と思うことが多いし、
なによりも、 “文章のテンポ” が、
わたしの心にしっくりと塡る。


★。、:*:。.:*:・'゜★


白から黒までの色の明度を少しずつ変えた、
「24色(12色だったかも)のモノトーンの色鉛筆を持っている。」
と、江國さんのどれかのエッセイに書いたあった。(と、思う)

この間から気になって、ネットで検索してみると、
ヒットするのはわたしの書いた過去記事。
もし間違っていたら申し訳ない。

色についてのエッセイが多い 『都の子』 など、ペラペラめくってみるのだけれど、
ぅ~~;ん・・・


最初読んだ時には、
「モノクロのグラデーションの色鉛筆なんてどう使うんだろう。」
と思ったものだけれど、
モノクロの写真に魅力を感じるようになって、
そんな色鉛筆もアリかなぁ~と・・・

江國さんは、どう使っていたのでしょうね。
そのエッセイを読んだことがある方がいらっしゃったら教えてね。


ちなみに、
昨日読み返していた 「都の子」 には、
ロベール・ドアノーさんのモノクロの写真がとこどころに挿入されています。


<今日のココロのカタチ:夢だったりしてぇ~^^;>

FC2ブログランキング投票ボタン ポチッ!よろしく(*^ー^)/  日記-写真日記 で何位?

 

11 Comments

めー猫  

絵本を抱えて部屋のすみへ かなぁ?
出展はここからです ↓
ttp://blog.livedoor.jp/nina313/archives/52277941.html

面白そうなので探してみようかな?

2013/09/05 (Thu) 09:48 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

コメントありがと~♪

●めー猫さん
ぅわ~うれしい!
探してくれてのね。
『絵本を抱えて部屋のすみへ』 でしたか。
持ってない。
本屋さんか図書館で探してみます。
ありがとね~(^ー^)

2013/09/05 (Thu) 10:23 | EDIT | REPLY |   

@我楽多  

ん~モノクログラデーションの色鉛筆は必要ないですよぉ~・・・
4B位の鉛筆と食パンと書き方でグラデーションが描けますし・・・
でもモノクロに興味が出てきて様ですねぇ~・・・
難しいですが、挑戦してみてください・・・

2013/09/05 (Thu) 11:29 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

コメントありがと~♪

●我楽多さん
童話の挿絵などでは、デッサンやクロッキーなどとまた違った描き方色づけがあるのではないでしょうか。
そういうと我楽多さんのモノクロ写真見たことないような・・
ぜひお手本を見せてください。(^ー^)

2013/09/05 (Thu) 14:08 | EDIT | REPLY |   

紗真紗  

くぅさま^^こんにちは~♪

ガザニアお花の雰囲気がこうも変わるのですね。
これから参考にさせていただきます。

モノクロームの写真は、
想いを深くくすぐっていく。
フシギな力がありますね。。。

今、めー猫さま紹介のリンクへ飛びましたら、。
面白そうですね。探して読みたくなりました。
モノクロのグラデーションの色鉛筆など知らないことばかりでして、
頭にコツンです。。。

2013/09/05 (Thu) 16:59 | EDIT | REPLY |   

かずさん  

くぅ さん、こんばんは。

モノクロのグラデーションの色鉛筆ですか。
うーん、なるほど。写真を撮るときに光を
意識するといいますが、写真を撮る前に
フレームの中をモノクロのグラデーションで
想像するといいのかもしれませんね。

今度、チャレンジしてみま~す!

応援ぽち。

2013/09/05 (Thu) 20:27 | EDIT | REPLY |   

K-Hyodo  

彩度を落としたラザニア、じゃなくてガザニア、
ドライフラワーっぽくて良い感じですね♪

モノトーンの色鉛筆って、なんか面白そう。
モノクロ写真も味わい深いものですが、
今ではモノクロのゲームもあったりして、
その表現力が見直されてきているような…。
http://limbogame.org/media/

2013/09/05 (Thu) 20:38 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

コメントありがと~♪

●紗真紗さん
こんばんは~♪

ガザニアの立体感とか筋?が多い花びらとか・・
なんだか色じゃなくって線と明度の表現をしたくなったんですけどね、
モノクロにしちゃうとやっぱり淋しいような・・・
ちょっと中途半端に彩度を落としちゃいました。

きっとモノクロ写真にはモノクロに適した素材があるのでしょうけれど、
時々モノクロにしてみたくなります。^^;

めー猫さんの紹介してくれたリンクへ飛んでくれたのね。
たくさんの本が紹介されていましたね。
紗真紗さん本はよく読まれるんですか?
わたし最近あんまり読んでないの。
わたしも知らないことがいっぱい。
皆さんからいろんな事を教えていただいています。
頭にコツン・・(*´m`)むふ♪ かわいい~♪


●かずさん
こんばんは~♪

写真を撮る前にフレームを・・なるほど・・・
色々応用の仕方がありますね。
また違った物の見方や写真の撮り方がわかるかもしれませんね。

今度挑戦されて結果を教えてください。(^ー^)
いつも応援ありがとうございます。


●K-Hyodoさん
うん。ラザニアと間違っちゃうのぉ~(笑;)
なるほど、ドライフラワーね。

モノトーンの色鉛筆使ってみたいよね。
きっと迷っちゃうだろうね。
モノクロのゲームねぇ。。。
リンク見て来ました。
だんだんモノクロが見直されてきているのかな?

2013/09/05 (Thu) 21:35 | EDIT | REPLY |   

おぐっち  

最近は電子書籍ばかりです((+_+))
本はやはり紙じゃないと思いつつ、狭い我が家にはやはりデーターがぴったり(-_-;)

2013/09/05 (Thu) 23:25 | EDIT | REPLY |   

ramuneje  

こんばんは^^

写真は詳しくないけれど、
彩度を下げたら、逆にお花がひきたっている感じがします。

モノトーンのグラデーション色鉛筆・・ほほぉ、初めて知りました。
江國香織さんの本、時々手に取るけれど、
ちゃんと読んだことないかも・・前、NHKでドラマ化されましたよね?

くぅさんには、しっくりくるのね。^^
今度、読んでみます♪

2013/09/05 (Thu) 23:37 | EDIT | REPLY |   

くぅ  

コメントありがと~♪

●おぐっちさん
そうなんだぁ~
電子書籍は・・あ、樋口一葉の「たけくらべ」読んだ。
でも、全然頭に入らなかったわ。
読んだものが悪い?(笑;)
わたしはやっぱり紙の方がしっくりくるなぁ~
って、最近あんまり読んでないけどね。^^;


●ramunejeさん
おはようございます。

写真・・・そう?
うれしいかも~♪
なんか葉っぱの色が消えてお花が生き生きしているように思ったんだよねぇ~

モノトーンのグラデーション色鉛筆、解体買いたいとは思わないけど、使った絵を見てみたいよね。
江國香織さんの本は、小説よりエッセイが好き。
なんか読んでいて、共感する部分が多いの。
ramunejeさんも文章を書くのがお好きなようだから、エッセイはお薦めです。(^ー^)

2013/09/06 (Fri) 08:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment