溶ける/解ける/融ける

は夜更け過ぎに “幸恵” にかわるだろ~♪

ちょっと(かなり?)懐かしい、ボキャブラー天国(ボキャ天)の超有名なヒットソング?
あ、山下達郎さんごめんなさい。
今日は、そんなお話ではなくて、今日のお天気のこと。


なんだか山下達郎さんの歌=は夜更け過ぎに雪へに変わるだろう~♪=みたいだけれど、
昨日、お昼降っていた雨が夕方には雪になり・・・

なんと
 中札内 89センチ 
 南富良野 70センチ
 帯広 41センチ
降ったそうですよぉ!

ここのところ、ちょっと降っては解けていた雪も、今日はどっさり!
地面の下で準備をしていた草花も、人間同様ガッカリしてるかな?

ところで
“ゆきどけ” はどうして “解” をいう字を使って “雪解け” と書くのだろう。
感覚的には “溶ける” なのになぁ~


【解】の “解ける” という字を調べてみると、こんな時に使われています。

(1) 結ばれていたものがわかれわかれになる。結び目がほどける。
「風呂敷の結び目が―・ける」「靴のひもが―・ける」

(2) 束縛や禁止などが解除される。
「お出入り禁止が―・ける」

(3) 感情の高まりや悪感情・わだかまりがなくなって平静・平穏な状態になる。
「緊張が―・ける」「誤解が―・ける」

(4) 疑問や問題の答えが出る。
「問題が―・けた」

(5) 官職を解任される。
「その弟の右近の丞―・けて御供に下りしをぞ/源氏(関屋)」


そっかぁ~
雪国の人間にとって、「積もった雪がとける」 ということは、
(2)や(3)・(5)の心と共通する部分が多いからなのかな?

木と雪


雪囲いの木と青空
*写真はクリックすると大きくなります


ちなみに、
わたしのマチの昨年の “積雪ゼロ宣言” は4月12日でした。

<今日のココロのカタチ:あと2週間の我慢です?>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2006年03月30日
最終更新 -0001年11月30日

8 Comments

There are no comments yet.

和泉  

おはようです(●'-')ノ

おっ、今日の1枚目の写真かなり好きっ♪
出来れば、青い空がもう少し見えていたら、もーっと好きかも^^♪

んで、ゆきどけって、私のこのPCで出してみると
「雪解け・雪融け」って出てくるんよ~。
でも雪が溶けるとも言うのよ~。
でも雪溶けは出てこないんよ~!

辞典は多分一番正しいものなんてないんかもしれないね。
人によって色んな解釈の仕方あるし。

謎は深まるばかりです・・・( -ω-)

2006/03/30 (Thu) 11:46

TYDA  

綺麗だね~
心が雪解けしたときって
良いものですよね~
最終的には、それしかないんですから
それなら早く雪解けした方が良いですよね☆

2006/03/30 (Thu) 13:53

くぅ  

和泉さん・TYDAさん

*和泉さん
そうなのそうなのぉ~
で、雲をフゥー!って、吹いたんだけれど、全然動いてくれなくて・・・(笑)
ほんとうは、天気の良い時に出かけていって撮るのがベストなんでしょうけどね。
そういう根気と、根性ナッシングなのぉ~(^^;)
いつかまた行って、撮ってきま~す(来年?)

“雪融け”も辞書にあるんだぁ~
漢字に詳しい、和泉さんに聞いてみよっかなぁ~と思いながら書きました。
言葉は「生き物」だもんね。
時代と共に進化したり、退化したり?
そのうち “雪塗毛” なんて、なったりしてぇ~
(〃^∇^)o_彡☆ははは


*TYDAさん
TYDAさん、コンテストの方の審査お疲れさま。
すばらしい写真と、それ以上のTYDAさんのすばらしいコメントいつも感心して見せていただいてます。
コメント書こうかなぁ~と思いつつ・・なんだかわたしがあれこれ言うのが恥ずかしくなっちゃって・・(^^;)
でも、しっかり見せていただいてます。

雪解けね。心よりお待ちしてますvって感じです。
もう4月だもんねぇ~
絶対春だよねぇ~(*'ー'*)ふふっ♪

2006/03/30 (Thu) 15:24

spiny  

解ける=開放されるイメージがありますよぉー
確かに状態としては溶けるなんだろうけど解けるってほうがなんか気持ちも一緒に入ってる感じがするねぇ~
くぅさんいつも鋭いなぁ~

2006/03/30 (Thu) 20:21

norica  

なるほど~

文字の意味考えてみたりすると
不思議だな~って思うこといっぱいあるよね
調べてみるとその言葉の意味に漢字が上手く当てはまって なるほどな~って思いますよね
雪解けの解け意味があるんですね~

2006/03/30 (Thu) 20:27

こてやま君  

5月30日

5/30が昨年ストーブをしまった日です。
へーそんなに遅かったのかとビックリしてしまいました。
でも雪はこちらではすっかり消えていますよ

2006/03/30 (Thu) 21:29

nico  

なるほど~
気持ちが一緒に解けるんだね
わかる気がするなぁ
文字には意味があるから あらためて
感心^^
冬が長いとしても すごーく綺麗な景色だよね~ こっちでは絶対見れない景色
もう少しだね 春♪

2006/03/30 (Thu) 22:51

くぅ  

spinyさん・noricaさん・こてやま君・nicoさん

*spinyさん
やぁ~ “解” の意味を考える前は、絶対ヘン!って思ってたの。
でも、よぉ~く考えると、ピッタリだわぁ~
誰が、この漢字を当てはめたのかわかんないけど、
もしかしたら、雪国の人かなぁ~っておもっちゃったわ。
日本人のご先祖様って、賢いわぁ~(*'ー'*)ふふっ♪


*noricaさん
ほんとね、
やっぱり、日本は漢字文化の国なんだねぇ~
漢字に心が現れてるもの。
アルファベットではこういかないものぉ~
すごいなぁ~っておもったぁ。


*こてやま君
こてやま君も、去年の日記見てみたのぉ?(*'ー'*)ふふっ♪
寒いんだねぇ~、去年は5月いっぱいまでストーブが必要だった?
もっとも、こちらではストーブは壁にくっついちゃってしまうにしまえないけど・・
それだけ寒いって事かもね。
6月はまだストーブをつける日がありそう。

すっかり雪がとけて、お花咲き出した?
いいなぁ~~(^ー^)


*nicoさん
そっかぁ~
そうだねぇ~雪がこんなに積んである風景は、nicoさんの所にはないねぇ~
ずっと2ヶ月くらい?(笑) “春” “春!” “春!!” って叫んできたけど、
もうすぐだよぉ~♪

漢字ってすごいなぁ~って、改めて思ったわ。
日本人として、もう少し勉強しなきゃ漢字を作ったご先祖様に申し訳ないかな?(^^;)

2006/03/31 (Fri) 08:48

Leave a reply