街撮り*梅佳代さんの本

札幌の街角写真です。

●街を行く働く人

働く人


●●街角写真、 “ReadMore” にあと2枚あります●●



大好きな写真家、
梅佳代さんの本を3冊、図書館に予約しました。


本は、図書館から借りて読むことが多いのだけれど、
「これ!」 という本は買うことにしている。

初めてネットで買った本が、
2004年の6月だから、ちょうど6年前になる。
江國香織さんのエッセイ 『とるにたらないものもの』 と、
オノ ヨーコさんの 『グレープフルーツ・ジュース』 。

この2冊、買って本当に良かった。

『とるにたらないものもの』 は文章を書く時の刺激になっているし、
『グレープフルーツ・ジュース』 は、
その詩に添えられた、33人の有名写真家たちの手になるモノクロ写真がすばらしく、
何度見ても見飽きることがない。


64年に東京で500部の限定版が出版され、
70年に英語版が世界発売された、『グレープフルーツ・ジュース』。
その本にインスパイアされて、
ジョン・レノンは名曲 『イマジン』 を作ったそうです。

その中から言葉を選び直し、
33人の写真家さんの協力の下に98年に出版されたのがこの本です。


その33人の写真家さん、
上田義彦・伊島薫・M.HASUI・三好耕三・菅原一剛・伊奈英次・郷司基晴・山崎博・
豊浦正明・北島明・宮沢正明・宮本隆司・三好和義・佐藤時啓・富士原美千代・大野純一・
浅井愼平・内藤忠行・武内理能・大塚勉・広川泰治・英・郷津雅夫・西川克二・今道子・
三浦憲治・柴田敏雄・石内都・田原桂一・大坂寛・松本路子・神蔵美子・篠山紀信 (以上敬称略)

申し訳ないけれど、さっぱり疎いわたし、
存じ上げているのは4人の方だけ(´▽`*)アハハ
もっと勉強しなくてはですよね。


予約した梅佳代さんの写真集は、
『うめ版』 『男子』 『うめめ』 の3冊です。

『男子』 『うめめ』は、
もう、「ご用意できました」 とのメールが入っているので、
今日とりにいってきますね。
楽しみ~たのしみぃ~♪

で、手元に置いておきたい本だったら、買うことにします。

<今日のココロのカタチ:明日返済期限の 『八日目の蝉』 今日読まなくちゃ(;´▽`lllA``>

●街を往く人

街を行く1


街を行く人2
くぅ
Posted by くぅ
投稿 2010年06月05日
最終更新 -0001年11月30日

4 Comments

There are no comments yet.

いねむり パンダ  

こんばんは。

色々と本を読んでいるんですね~~。
オイラ、近年は全く本を読んでいないんです~。
 年々アホに磨きがかかっているような気がする・・・。 ーー;;

  >モノクロ写真がすばらしく、何度見ても見飽きることがない。

こんな写真に憧れますね~~!
是非撮ってみたいモノです~。
 こんなのを「無い物ねだり」とか言うんでしょうね!! (^-^;;

今日はポチッとしたら7位でした。。 ^^

2010/06/05 (Sat) 23:13

桔梗唐草  

私は・・・写真家さん、ほとんど知らないです。
33人のうち、篠山紀信さんだけかも。
あまり写真集とかも見たことない、実は^_^;
梅さんは、地元出身の人なので、知ってますけど。
人物が、ものすごく生き生きしてて、温かい写真ばかりですよね。
やっぱり、真似るとこからはじめないと・・・かな。
でも、自分でも今一つ、どんな写真が好きで、どんな写真が撮りたいのかもよくわかってない私。
目移りばかりしてるの。

持ってる写真集は、ロバート・キャパ(昔、尊敬する人からいただいた)のと、なぜか「夏目雅子」さんの(誰が撮ったかは覚えてない)。

2010/06/06 (Sun) 05:39

tettyan  

くぅ さん、おはようございます

私は、プロの写真はあまり興味はないです
あらゆる条件が違いすぎるので、云ってみれば勉強にはならないと考えていますよ

カレンダーの写真を見て「きれいだな~」なんて思うくらいかな

それより、アマチュアの上手な先輩方の写真のほうがいい参考になると思っていますが・・・・
くぅさんのポスターワールドも、私の参考書です

2010/06/06 (Sun) 07:21

くぅ  

コメントありがと~♪

●いねむりパンダさん
本、読んでるっていうか眺めてるって言うか・・・(^^;)
梅佳代さんの写真集は最高でした。
良いな、ウメカヨ。
見ていて笑っちゃうものぉ~
楽しい写真集だったよ。
こちらも見飽きませんでした。

見飽きない写真・・なかなか撮れません。
でも、自分の昔の写真を見ると、
おもしろいです。
今より良い写真撮ってるしぃ。(^^;)
でも、そう思うのはわたしだけだよね。

無い物ねだりねぇ~
美貌と有り余るお金かな?
写真の腕前は、ズーーと下の方かも~(〃^∇^)o_彡☆ははは
こんなんだから、上手にならないんだね。

ランキング7位でしたかぁ~
ポチッありがとね~(*^ー^)/


●桔梗唐草さん
桔梗唐草さんもですかぁ~
よかったぁ~
菅原一剛さんは、糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」で、写真の撮り方について連載してたの。
それで存じ上げていたんだけれど、
あとの三好耕三さんは雑誌で、
浅井愼平さんは写真と言うより、夫の見ている日曜の朝番組で、
篠山紀信は、超有名人だもんね。
少し前に話題になったし・・(*´艸`*)
写真への興味より、人として興味があって知っているだけです(^^;)

ウメカヨさんは、そのキャラクターの存在がおもしろくて・・
このかたも「ほぼ日刊イトイ新聞」で知りました。
写真集、やっぱりおもしろい。
そ~そ~生き生きしてて、温かい写真・・・
技術的なことより、とにかく素材がおもしろいわぁ~
わたしも、あんな男の子撮りたいなぁ~
でも絶対無理だよね。叱られちゃうものぉ~

ロバート・キャパさんは知っています。
夏目雅子さん、お名前のとおり目の印象が強い美しい方ですよね。

写真って、その人の生き方が出るのかもしれないね。
んだとしたら、ちょっと怖いかもぉ?(;´▽`lllA``


●tettyan
おっはよう~です。

そう言われるとそうかも~
わたし、tettyanの写真の方が興味あるもの。
tettyanの写真好きだなぁ~♪

わたし、綺麗だなぁ~の写真より、
なんか「印象に残るわぁ~」の写真が好き。
技術より、心意気みたいのに感動しちゃう。
そうゆう意味じゃ、ウメカヨの写真はいつ見ても楽しいし、好きです。

コレ!
(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、 ←冷や汗(*´艸`*)

2010/06/06 (Sun) 12:00

Leave a reply