新緑とイサム・ノグチ

札幌大通り西8丁目にある 『ブラック・スライド・マントラ』 で遊ぶ子ども達です。


マントラで遊ぶ子供1
3年生くらい?
どの子も楽しそうでした。



マントラで遊ぶ子供4


マントラで遊ぶ子供3


マントラで遊ぶ子供2




この渦巻き状の滑り台「ブラック・スライド・マントラ」は、
北国の雪にも耐えるように、黒御影石で出来ているのだそうです。
ちょっと贅沢?

それよりもその作者が、
彫刻家イサム・ノグチさんだというから、もっと贅沢。

いいなぁ~
札幌の子ども達~♪


また、西8丁目と西9丁目は唯一道路で分断されていない区間で、
これも「子どもたちが思う存分遊べる空間を作りたい」という、
イサム・ノグチさんの主張により実現したそうですよ。


新緑と、
黒御影石。
そして子ども達。

なんだかとても美しく、心温まる風景でした。

<今日のココロのカタチ:晴れの予報が一瞬突然の雨。。。庭のお花たちは喜んですかな?
 これからぐんぐん気温が上がり、来週は25度を超える日もあるようですよ。>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2010年06月02日
最終更新 -0001年11月30日

8 Comments

There are no comments yet.

ううたん  

こんにちは
ほんとに札幌の人たちは贅沢な公園があって幸せですね
そんな昔に子供を思い広い空間を作ったなんてすごいことですね

2010/06/02 (Wed) 15:16

サクラびより  

渋い滑り台ですね~
デザインもオシャレだし!!
階段は反対側にあるんですか??
ちと滑ってみたい…
ぽち。

2010/06/02 (Wed) 20:03

まる  

御影石なんですか?!
凄い!!
それにしてもすべりが良さそうな滑り台ですね~!!
私も滑ってみたいです!!
P☆

2010/06/02 (Wed) 22:54

桔梗唐草  

わー、こういうの大好き。
オシャレで、芸術なのに、それで遊べてしまう。
ああ、こういう世界を知ってる子供たちは幸せだな。
私も滑ってみたい。
イサム・ノグチの滑り台、なんか見てるだけで、ドキドキしてくる。

2010/06/03 (Thu) 05:51

ramuneje  

おはようございます^^

名前も形も、洗練されてお洒落ですね~。
格好いい・・・子供の遊具なのですか?

遊び方は、自由に考えなさい~と、
主張しているようです。こういう遊具、普通は
もっと小さい子用なのですが、これなら、
5年生のうちのチビでも、堂々あそべそうです。^^

2010/06/03 (Thu) 08:45

くぅ  

コメントありがと~♪

●ううたんさん
外で安心して遊べる場所が少なくなったのか、
子ども自体の興味がゲームなどになってしまったのか、
あるいは習い事で忙しい?
外で、元気に遊ぶこどもの声が聞こえなくなってしまいました。
なんだか寂しいですね。

元気に走り回り、
時にはケンカもしたりして、
子どもの社会が広がると思うんですけどねぇ・・・

ここでの子ども達は元気でしたよ~(^ー^)


●サクラびよりさん
オシャレで、世界で活躍する彫刻家さんの滑り台なんて素敵ですよね。
階段は後ろにまぁるい穴が開いていて、そこから登れるようになっています。
そこもとても独創的でおもしろいです。

わたしもカメラ放り出して、
滑ってくると良かったなぁ~=^-^=うふっ♪

いつもありがとうございます。


●まるさん
御影石なんです。ピカピカでした。

まるさんもお坊ちゃん君といかがですか?
きっと喜ぶんじゃないかなぁ~
まるさんの方が喜ぶかな?(^ー^)

ありがとうございます。


●桔梗唐草さん
いいよねぇ~
子ども達も、こ~ゆ~の大好きなんじゃないかな?
後ろにイサム・ノグチさんのサインがありました。
オトナになって、自分の子どもを連れてくるかも?
その時も、ドンと存在感のある姿であると思いますよ~(^ー^)

うん、わたしも滑ってくると良かったなぁ~
加速度ついて急降下?
ちょっと怖いね。(〃^∇^)o_彡☆ははは


●ramunejeさん
おはようございます。
遊具なんです。
子ども達には質の良い想像力を養うような遊具・・良いよねぇ~
オトナになってからも、思い出すかな?

5年生?だいじょうぶ大丈夫。
わたしも滑りたいですもん。
でも、ちょっと恥ずかしいかな?
子ども達がいなくなってからこっそり・・=^-^=うふっ♪

2010/06/03 (Thu) 10:32

ゆい  

こんちは(*^ー^*)デス。

つやぴか☆の御影石の滑り台で遊んでるくぅさんを想像チュ( ´艸`)ププ

小さな頃から芸術作品に触れられる
一番の機会ですよね~

我が家のリビングテーブル、
この前、おネコちゃん婿殿(設計系)が来るなり、
『イサムノグチのテーブルだ~』
我が家のメンバーを含めて、初めて評価してくれました。

御影石=墓石しか浮かばない貧相な想像力の母のせい?
鉄製の滑り台で育ったせい?
~なんて思ったり…(笑)

2010/06/03 (Thu) 12:45

くぅ  

コメントありがと~♪

●ゆいさん
こんにちは~おひさですー(^ー^)

御影石の滑り台・・滑りたかったなぁ~
でも、子ども達に叱られそうだもんなぁ~
誰もいない時にこっそり・・(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、

子どもにとっては「おもしろいカタチの滑り台」なのでしょうけれど、
オトナになってから、感激するかもですよね。

ぅん?ゆいさんちのテーブル、イサム・ノグチの作品なの?!
す・すごい!
確かに、御影石というと・・・(*´艸`*)
冬まつりの氷の滑り台に感触が似てるなぁ~って、ちょっと思いました。
ゆいさんは鉄製のなの?
おしりがジョウブになりましたか?(笑)

2010/06/03 (Thu) 16:36

Leave a reply