FC2ブログランキング投票ボタン

LOVE LETTER

 ♪さくら ひらひら 舞い降りて落ちて♪


皇太子ご夫妻の長女愛子様のニュース。
愛子様って、学習院で「生き物係」ですってぇ~!

って、、、
それを聞いてから、わたしの単純な脳みそは、
“いきものがかり” の “SAKURA” がリフレーン(;´▽`lllA``


 ♪君と 春に願いし あの夢は
 今も見えているよ さくら舞い散る♪


●吹雪のマチ・・また冬に戻ってしまいました(●ノÅ`).+゚*。:゚+

冬2舞い戻りましたんねん



図書館で、雑誌 『ku:nel』 3月号掲載の、
川上弘美さんの 『朝顔のピアス』 という短編を読んできました。


本人に代わって、大学生のレポートなど色々な文章を書くことを仕事としている、
“文筆業” というちょっと変わった職業の女性のお話。

ある時、ラブレターの代筆を頼まれる。
頼んだのは38歳の男性で、
なんと65歳の女性へのラブレター。

あれやこれやと苦労をして、やっと仕上げるのだが
その恋は成就しなかった模様。

ところがある時、自分の書いたラブレターと偶然に出会う。
電車の中で・・
その女性がバックからひらりと落として…


そんな内容の小説だったと思います。
(細部はちらりと読んできたので間違っているかもれません)

わずか数ページの短編ですが、おもしろかったですねぇ~
現在売られている3月号なので、
本屋さんに立ち寄った際に読んでみてください。←立ち読み勧めてる?(*´艸`*)


実はわたしも架空のラブレターを、
Myホームページ、 『Kuu'sKuu』 に掲載していました。
わたしの場合は、小説の力を借りて・・・

小説の主人公宛の(だったかな?)ラブレターなのですが、
これって、とても楽しかった~♪

今はゲンジツにラブレターを書くことはないですが、
どなたか、代筆いりませんかぁ~
なぁ~んてね。。。(^ー^* )フフ♪



 ♪遠き 春に夢見し あの日々は
 空に消えていくよ♪


<今日のココロのカタチ:別れと出会いの季節ですね。
「出会いがあれば、別れはある」とおっしゃった、
彼の方はお元気でしょうか?>

くぅ
Posted by くぅ
投稿 2010年03月15日
最終更新 -0001年11月30日

15 Comments

There are no comments yet.

ううたん  

こんにちは
うわ~まだすごい雪景色 春はまだまだなんですね

ラブレターね~
38歳の男性に 涙ぽろぽろですね
小説でも なにか悲しいわ

ラブレターの代筆 私も立候補します
あ~こんな ばあば では駄目かもね
線香臭いと 言われそう・・・

2010/03/15 (Mon) 15:33

みぃ  

くぅちゃん、こんにちは^^
桜の咲く頃になると、桜のうたいろいろが
よく聴かれるようになるけど
私が一番好きな曲が「SAKURA」だよ^^
そういえば、川上弘美さんも、一時期読んでたような(笑)
あ~そういう雑誌あるね~
今度読んでみよう。。
ラブレター・・・なんだか昔のものになりつつあるような・・・
でも、やっぱり原点!?よね^^

2010/03/15 (Mon) 17:10

K-Hyodo  

私は、告白のラブレターをもらったことはありませんが、
代筆だとわかった時点で、すぐ別れるかも?(^^;)

でも、架空のラブレターを書くというのは、とっても楽しそうですね♪
私もやってみようかな?(*´艸`*)

2010/03/15 (Mon) 18:34

桔梗唐草  

ラブレターかあ・・・、もらったことない。
書いたことは、ある。
でも、最近、恋愛ものの小説が読めなくなった・・・これってどう?
年をとったってことかしら。
昔は、誰よりも恋に恋してたかもしれないのに。
女は死ぬまで恋をしろ・・・なんて思ってたのに。

いきものがかり・・・私の小学校の時もあったっけ?
私は何係だった?
う~ん、思い出せないぞ・・・^^;

2010/03/15 (Mon) 19:35

まる  

凄い雪ですね~!!
イキモノガカリはあのなんともいえないメロディーがいいですね。
私も大好きです。
今度、アルバムを買おうかと思っています。
ラブレターですか、なんか懐かしい感じです。(^^)
P☆

2010/03/15 (Mon) 21:10

くぅ  

コメントありがと~♪

●ううたんさん
おはようございます。
今日は暖かで、雨が降っています。
道路の雪もこの雨で溶けるでしょう~

成就しない恋。
片思い。
切ないですね。

ううたんさんの代筆されたラブレター、読んでみたいわ。
お願いしようかしら~(^ー^)
でも、誰に出そうかなぁ・・
ラブレターを出す相手がいない・・(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、


●みぃちゃん
ほんと、「桜を歌う」歌多いよねぇ~
やっぱり、日本人の心に“桜”は特別なんだよね。
そっかぁ~みぃちゃんもこの歌好きなのねぇ~
一緒だぁ~良かった(^ー^)

川上弘美さん、『センセイの鞄』は映画にもなったよね。
ツキコさんとセンセイ・・・あれは切なかった。。。

雑誌 『ku:nel』、定期購読しようかと思ったけれど、
本が増えると置くとこがなくて・・
図書館で予約して読むことにしたのぉ~
これってお金もかからないし、場所の心配もいらないし、一石二鳥?
読むのはちょっと遅れるけれど、便利~♪

ラブレターね、
夫へはちょっと照れくさくて無理?
でも、見せないで書くってのも良いか?
何十年後かに読む楽しみもある?
ま、夫以外に書く相手がいないわたしの場合だけど~(´▽`*)アハハ


●K-Hyodoさん
もう、ラブレターの時代じゃなくなっちゃったもんね。
確かに代筆だと解ったら、一気に冷めてしまいそ。

架空であってもラブレターを書くのは楽しいですよ。
K-Hyodoさんはぜひ、お相手のあるラブレターを書いてください。
ぅん?ミーちゃんへの?(〃^∇^)o_彡☆ははは


●桔梗唐草さん
そうですか?
「書いたことがある」ほうが素敵かもぉ~
男性は女性のように筆マメではありませんもんね。
今はラブメール?ラブレターの時代じゃないんでしょうね。
ちょっとさびしいです。

恋愛小説もダメですか?
わたしはいつまでたっても甘ちゃんで、
恋に憧れてます。
相手さえいればすぐにでも恋をしたいです?(*´艸`*)

生き物係・・学校では何か飼ってました?
うさぎとか?金魚とか熱帯魚とか…
わたしは生き物の係になったことないなぁ~
なんか命を扱うのが怖くて・・・
そ~そ~桔梗唐草さんも鉢植えのお花ダメでしたよね。
たぶん、生き物係は無理でしょ?(*´m`)むふ♪


●まるさん
まだまだ雪の季節が終わってません。
庭にはドッサリありますよ。
雪祭りが出来そうです(笑)
でも、今日は雨。
この雨でかなり溶けそうです。

まるさんも「いきものがかり」おすきですかぁ~
わたしも、「SAKURA」と「花は桜君は美し」、もってます。
文語っぽい言葉遣いも、不思議にマッチしてるよね。

ラブレター・・懐かしいですか~=^-^=うふっ♪

いつもありがとうございます。

2010/03/16 (Tue) 09:43

我楽多  

恋の代筆屋さんねぇ~・・・
やってみたいけど臭い文句しか思いつかないとお客が誰も来なくなるなぁ~・・・
ラブレターなんて書いた事もないし、書こうとも思わなかったし・・・
何十年か経って「これは貴方からのラブレター」って出されると照れちゃう様な証拠文書は残しません!!!

>わたし、覗くだけのブログって結構あるんですよぉ。
結構他人の恋を覗き見するのが趣味だったりして・・・???

2010/03/16 (Tue) 10:57

雪国もやし  

いつだったか・・・本当にラブレターの代筆を依頼する人のこと・・・v-55でやっていました。
お熱が下がったら・・・ぜひぜひv-87読んでみたいで~~すv-363
v-290

2010/03/16 (Tue) 15:56

ゆべし  

ラブレターの代筆?、
別れさせ屋の方が似合ってるんじゃないの~・・・って言ったら、「アンタコソ」と言われるのがオチなので、
この話、なかったことに・・・(笑う)。

イマドキの若い子たちは、手紙なんて書かないんだろうなぁ~。
今度、授業でやってみようかな?。
あっ、英語じゃ書けるわけないな~(笑う)。

2010/03/16 (Tue) 21:37

ぶっき~  

くぅさん、こんばんは(*^-^*)

そうそう!私も愛子様が「生き物係り」っていうのをテレビで見て「いきものがかり」だ~って思いました(笑)
「いきものがかり」は好きなのでよくCDを聞くんです♪
           
架空のラブレターですか、なんだか胸がキュンとなりそう?
想像力をかき立てて書かないといけない感じがする(笑)

2010/03/16 (Tue) 23:11

sae  

こんばんは^^

ラブレター、懐かしいですねぇ^^
やはり、メールなんかよりも・・【文】が良いですよね。
より気持ちが伝わりそうですもん♪

今・・書いたとしたならば。。
昔のように純粋な気持ちで書けるかなぁ。。と、ちょっと心配(笑)
書きたい人が居ないからかな?
いたら・・、純粋な気持ちで書けるのかしら?
・・・、
実験出来ないところが辛い(笑)

今日ね。こちらは・・20度以上あったようです。。半袖の人いましたから^^;

2010/03/17 (Wed) 00:18

桔梗唐草  

川上さんの↑、本屋で立ち読みしてきました。
この中の65歳の女性、先日読んだ『万寿子さんの庭』の主人公と違うけれど、なんだかダぶったり・・・。
年をとるのではなく、年を重ねて生きてるって感じ・・・。

過去のくぅさんのラブレターも一度読んでみますね(*^^)v

2010/03/17 (Wed) 06:01

Тоси  

そちらも雪が降ってますか。
ここ数日、春のような陽気でしたが、雪模様です。
ラブレターですね。
くぅさんにお願いしましょうか?
誰に出すとかではないのですが、女性が男性の心を
どのように女性に伝えるのか気になる所です。
多分、逆の立場はあまり存在しないでしょうね。
男性が男性に書くということは...気持ちワル!

2010/03/17 (Wed) 07:07

miku  

ラブレターだなんて、くぅさん、若いな~(*´艸`*)
もしかして、ほんとにお若いの?

2010/03/17 (Wed) 09:12

くぅ  

コメントありがと~♪

●我楽多さん
ぅ~んたぶん・・こう言うのは女性の方が得意分野?
わたしも夫からもラブレターもらったことないもの。
証拠文章?!(〃^∇^)o_彡☆ははは
でも、わかるわぁ~頭が上がらなくなるもんね。(*´艸`*)

他人の恋ですかぁ~
あまり興味ないですね。
恋は覗くものじゃなくて、実践するものでしょ!
なぁ~んて( *´艸`)ムププ


●雪国もやしさん
雪国もやしさん、お熱だいじょうぶですかぁ~
お熱があるのにこんな僻地まで、申し訳ない。(^^;)

テレビでやってましたかぁ~
実際に依頼する人いるんですねぇ~
それじゃ、わたしも~♪なぁ~んて・・(笑)

雑誌 『ku:nel』 3月号、機会があったら読んでみてください。


●ゆべしさん
はいはい。別れさせ屋も良いね。
ぴったりだしぃ~!(`ヘ´)
おぬしの奥さまから依頼が来ないかなぁ~(*´艸`*)

はがきも封筒の使いたかもわからない生徒さんに、
ラブレターは無理でしょ~
授業で?
たぶん・・・LOVE・LOVE・LOVEの、ひとことの羅列?
採点はどうするの?=^-^=うふっ♪


●ぶっき~さん
やっぱり、「いきものがかり」を思い浮かべましたかぁ~(^ー^)
ぶっき~さんも好きだったのね。
いいよねぇ~いきものがかり~♪

架空のラブレターね。
でも本当に好きにならないと、、難しい作業かもね。
代筆頼まれたら、誰を想像して書こうかしらぁ~ん
ぶっき~さんは、まだ、妻夫木君?(*'ー'*)ふふっ♪


●saeさん
そ~だよね。
メールよりも、筆とは言わないけれど、書いたものの方が実感が伝わるよね。

ってことは、saeさん昔はラブレター書いたのね。
わたしは・・記憶にない…←ほんと?(*´艸`*)
相手ね、やっぱり小説やドラマの主人公になっちゃうかな?
ちょっとさびしい・・・(〃^∇^)o_彡☆ははは

暖かかったようですね。
テレビで見ましたよぉ~
こちらも雪でしたが、最高気温は10度もあったようですよ。
なのに・・雪…あっちいけぇ~!(`ヘ´)
(〃^∇^)o_彡☆ははは


●桔梗唐草さん
おお、早速読んでくれましたか。
そうですか『万寿子さんの庭』・・・未読なので、今度読んでみます。

「年を重ねて生きる。」
とるのではなく、重ねるのね。良い言葉ですね。
その通りだと思います。
色々な体験や経験を通して、積み重ねていくものも多いですもんね。

わたしのラブレターですかぁ~
わたしもしばらく自分でも読んでないので、読んでみます。
ちょっと気恥ずかしい気もしますが…(^^;)


●Тосиさん
暖かいのだけれど、雪。
道路がぐちゃぐちゃなのは毎年のことだけれど、
ここへ来て、なんだかどっと降っていますよ。
何とかして欲しいですよぉ~雪クン!(^^;)

確かに、男心を良く知り尽くしてないと書けないかもしれませんね。
ただ、女性の心をつかむのは男性より得意だと思います。
意外に男性の方がロマンチストかも?

男性が男性に?(*´m`)むふ♪


●mikuさん
若いんです!
(〃^∇^)o_彡☆ははは

って、何歳まで若いのぉ?
mikuさんもお若いんでしょ~♪

2010/03/17 (Wed) 10:58

Leave a reply