「卒業する君たちへ」

●旭山動物園から、大雪山連邦方向を眺める

旭山動物園からの眺め


朝刊に「卒業する君たちへ」という、
これから家を離れ、ひとり暮らしをする子ども達へのアドバイスを、
“さだまさしさん風”に語った文章が載っていたのでご紹介しますね。

 

 食事をひとりで作れるか。
 コンビニだけで一年中済ませようとしても無理なんだよ。

 米は洗剤で洗うなよ。

 10日でも1週間でも良いから母親の手伝いをしながら炊事の方法を習え。
 難しい料理はいらないから、せめて1週間分のレシピを習得しなさい。

 都会では土地の言葉がたまには通じなかったり冷やかされたりするかもしれない。そんなの気にするな。
 日本中の9割の人は方言で暮らしているんだから。

 バスはどこでも後ろから乗って前から降りるとは限らないんだぞ。その逆のところもあるから気を付けろ。

 1回でいいから銭湯に行ってマナーを知っておけ。

 どこか秘密の場所に1万円だけ隠しておけ。

 メールばっかりしてないで親にはこまめに電話しろ。

 友達は大切にしろ。本当に困った時には大きな助けになるぞ。

 生まれ故郷を忘れるな。

 そして、夏には元気な顔を見せに学校に遊びに来なさい。

   =北海道新聞「朝の食卓」 学校法人事務局長 増田宣泰さんのコラムより抜粋引用



読んでいて、ほっこりと温かい気持ちになりました。


思えば、なぁ~んにも出来ずに旅立ったわたし。
親もずいぶん心配をしたことでしょう。

友達や周囲の人に助けられ、
なんとか無事、学生時代を過ごすことが出来ました。

あの頃の友達とは、なかなか逢えないけれど、
今でもメールの交換をしたり、相談に乗ってもらったりしています。


お互い偉くなったよねぇ~
365日、ちゃんと食事を作れるようになったもの。。。


今年卒業する皆さん、そしてお母さんお父さん、
さぞご心配なことも多いと思いますが、だいじょうぶですよ。
こんなわたしでも、そこそこにつつがなく暮らしていますもん~


●● “ReadMore” に去年アップしたペンギンの散歩の様子を再掲載しました。●●

<今日のココロのカタチ:卒業旅行なんてのもありましたね。>

散歩を見る人2

去年の1月23日掲載の写真です。

お客さんはみんなにこにこ。
手袋もしてませんね。
きっと・・・
去年は暖かだったんですね。
くぅ
Posted by くぅ
投稿 2010年02月11日
最終更新 -0001年11月30日

13 Comments

There are no comments yet.

くぅ  

※※昨日・今日と、FC2ブログのコメントの反映が遅いようです。
ご迷惑をおかけします。ごめんなさい※※

2010/02/11 (Thu) 10:15

如水  

共感? いえ、反省すべき訓示でございます。

今年は暖かかったのですか?
福岡でも暖かい日は何日かありましたが、例年に比べると寒かったような気がします。
寒いことに喜びを感じるのは、大好きな北国への思いと、温暖化の心配から… でしょうか?

くぅさんの写真はいつもシャキッと美しいですね。

2010/02/11 (Thu) 12:21

sae  

こんにちは^^

そうなんです・・。昨日からコメントの投稿に時間がかかりますよね。
くぅさんところだけでなく、FC2全体なのでしょうかね^^;
最後の1枚、ペンギンさんの行進もですが。。
楽しんでるのが伝わってきますねぇ。私も見てみたいです。
お行儀の悪い子ちゃんたちは・・、やはり先頭で?(笑)

結婚するまでの間、家を出たことはあるのですが。。
一人暮らしの経験がない私です。
してみたかったなぁ。。今からだと・・ねぇ・・・(笑)
友だちは本当に宝ですよね。居ないと・・暮らせないかも^^;

2010/02/11 (Thu) 13:00

ううたん  

こんにちは
卒業する君たちへ の記事

ほんとに そうそうとうなずいてしまいました
親は一人立ちする子供を ただ 見守るだけですものね
家を出る前に 少しでも 家事全般を 男の子女の子問わず
教えて 送り出す 良い考えですね

2010/02/11 (Thu) 14:48

くぅ  

コメントありがと~♪

●如水さん
反省~・・・ですか?
でも、如水さんは家事などされるのでは?(^ー^)

今年は暖かだと皆さん言ってますが、
わたしには寒いわぁ~苦手なんです。(^^;)
雪は去年がかなり少なかったので、
去年より多いのですが、平年と比べたら少ないです。

今年は、各地で降雪がありましたもんね。
アメリカワシントンやニューヨークでもたくさん降ったようですね。
温暖化は気になりますが、
暖かい冬は歓迎です。勝手ですね。(-_-;)

写真・・そうでしょうか?(^ー^)
ありがとうございます。


●saeさん
saeさんのところも・・ですよね。
今日回ったFC2ブログはいずれも同じように遅かったですね。
皆さんにご迷惑をかけるので、
早く回復してもらいたいです。

ペンギンさんのお散歩、どの方もにこにこ顔で見てますよ。
自然とほほえんでしまいますもん。
そ~そ~やっぱり、ジェンツーペンギンは先頭に飛び出してきました。(笑)
それがまた、笑いを誘います。(^ー^)

saeさんひとり暮らしの経験なしですかぁ~
もしかしたら、お嬢様?
今からひとり暮らしはねぇ・・・(*'ー'*)ふふっ♪
「ヒトリ遠足」で我慢しましょぉ~(^ー^* )フフ♪


●ううたんさん
「卒業する~」へは、思いがこもってますよね。

ひとは、色々な失敗を重ね、成長するのでしょうけれど、
それがトラウマになっては困りますもん。
書かれていることは、心がけていた方が良さそうです。

今は男の子も女の子と同じように、家事が出来るようじゃないとね。
お料理の練習は、生涯役に立つかも~
お子さんもお父さんお母さんもがんばりまっしょ!です。
素敵な春がやってきますもん~♪

2010/02/11 (Thu) 17:17

ゆべし  

だから、オレのせいじゃねぇって!(笑う)。

> バスはどこでも後ろから乗って前から降りるとは限らないんだぞ。その逆のところもあるから気を付けろ。

函館をひとりで旅したとき、駅前で発車時間を待つバスに乗り込んで座席に座ったら、
「料金を入れて下さい」って運転手さんに言われました。
循環バスだから料金均一、先払いだったのねぇ(笑う)。
知らないってのはオソロシイですなぁ。
何でも恥ずかしがらずに聞かないといけません。

「くぅさん、ホント~に365日、食事作れてるの!?」 ← 恥ずかしがらずに質問♪。

2010/02/11 (Thu) 18:19

くぅ  

コメントありがと~♪

●ゆべしさん
ほんとぉ・・・あやしぃ~(;一一) ジロー 
コメントの反映する時間を遅くして、
じっくりゆっくり鏡覗いてたりしてぇ~
まさかお化粧はしてないよね?
(〃^∇^)o_彡☆ははは

函館はね、元々電車が中心で電車は料金均一なの。
その時のゆべしさんの困った顔見たかったなぁ~
ぅん?そういうと・・函館で見たかもぉ~・・・なぁ~んて(*´艸`*)
はい。何でも恥ずかしがらずに聞きます。
えっとぉ~ゆべしさんのお年は?=^-^=うふっ♪

一日3食とは言わないけど、
ちゃぁ~んと作ってますってぇ~
ぅん?何日も同じものだって?
ま・良いじゃないのぉ~(´▽`*)アハハ

2010/02/11 (Thu) 20:47

桔梗唐草  

そういえば、学生時代一人暮らしをはじめた友人の男子が、洗濯するのに水をいれないで洗剤だけで洗っていたと聞いたことがる(´▽`*)アハハ
でも、一人暮らしでいろいろ学ぶんですよね。
思い出しました、遠い昔(笑)

ペンギンさんの写真、ありがとう!
こうやって、壁になるんですね(*^^)v

2010/02/12 (Fri) 06:01

くぅ  

コメントありがと~♪

●桔梗唐草さん
今日もまだ、レスの反映が遅いようですね。
ご迷惑をかけてごめんなさい。

あらん、洗濯機に水を入れないで?(゚O゚;)
あとから聞くと笑い話ですが、
本人、ビックリされたことでしょうね。
いえいえ、わたしも人のことは笑えないような失敗がたくさんあったような気がします。
幸い、そういうたぐいはさっさと忘れてしまう性格ですが・・・(*´艸`*)

ペンギンのお散歩、そうなんです。
皆さん楽しそうでしょぉ~=*^-^*=にこっ♪

2010/02/12 (Fri) 08:26

我楽多  

「これ焼いてきて」って言うと焼却炉へ持って行く奴、FAXを送ってって言うと先方から「何枚送ってきたら気が済むんだ!」って怒られたのでコピー室へ行くと「先輩、これ何回送っても帰ってきます。」って言う奴・・・
こんな奴が大学出って日本の将来は・・・

私が若い頃は親の手伝いは当たり前だったんですが、それで炊事も料理も横目で見て覚えましたが・・・

全自動洗濯機に洗剤と洗濯物を入れて、水道のホースを繋ぐのを忘れて何時まで経っても洗濯を始めないので故障だと思い電気屋を呼んだのは内緒です・・・

2010/02/12 (Fri) 09:15

くぅ  

コメントありがと~♪

●我楽多さん
我楽多さんにもそんな歴史があったんですね~(^ー^* )フフ♪

“焼く”ねぇ・・・
ファックスも,この頃は我が家でもほとんど活躍してません。
言葉は難しいですよね。
丁寧に・・ここでも、心がけなくてはいけませんね。反省。

2010/02/12 (Fri) 09:53

ぶっき~  

くぅさん、こんばんは(*^-^*)
        
なんだかじ~んときちゃいますね。
わが娘たちはまだまだ甘ちゃんで(笑)
もっとしっかりしてくれないかな~と思ったり
いつまでもそうであって欲しいとか思ってしまったり( ̄▽ ̄;)

1人暮らしとかは心配ですけど、してる本人は必死だし(笑)
なんとかなっていくものですよね。
昔とは時代がちがうかしら(笑)

2010/02/13 (Sat) 18:00

くぅ  

コメントありがと~♪

●ぶっき~さん
おはよぉ~♪

うん。
そんな時代もあったなぁ~とか・・・
ぶっき~さんの場合は、まさにお嬢さんたちが旅立ちの季節?
でも、ぶっき~さんのところからは離れない?

いやいや、そう思っているのはお母さんだけかもよ。
外に出たら、思った以上にしっかりしてるんじゃない?
案外お母さんが心配で、ほっとけないと思ってるかも?(^ー^)

何とかなっていくのは、若さイコール柔軟性なんじゃないかな?
ちょっとうらやましくも眩しくもあるわぁ~フゥー;

2010/02/14 (Sun) 09:31

Leave a reply