ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2012年05月  1/1

モノクロで撮るという事/メルマガとCM

テニスコートの休憩所です。ほんとは駐輪所じゃないんですけどね(苦笑)●● “続き(Continue)” に休憩所と自転車の写真がもう1枚あります●●わたしの写真はRAWで撮りJPEG変換しているので、今までモノクロ写真は、カラーで撮り、変換する際にモノクロの方が良いかなぁ~と思う写真をモノクロに変えていました。この写真もそうです。でも、なんだか間違っているような気がして、昨日庭のお花たちを最初からモノクロで撮ってみました...

  •  7
  •  0

モノクロ/終わりは始まり?

旭川防災センター、モノクロにしましたが本当は紅白のタワーです防災センターのお隣にある、ドリーム球場です春期高校野球中のドリーム球場です。センターのエイトマンくんの背中がまぶしい~♪と・・・写真のストックはたくさんあるのですが、またまた、高校野球に戻ってしまいました^^;♥♥♥____________________________________なぁ~んとなく、時々無性にモノクロにしてみたくなります。ブログの背景色が、...

  •  9
  •  0

赤と白

昨日の日曜日、雨のため1日延期のなっていた近くの小学校の運動会に、ご近所さんの招待で行ってきました。座席は前日に抽選で決めるそうですよ。お父さん・お母さん前日から大変なんですね^^;でも、この見晴らしの良い小山は自由席のようです。寒かったけれど、前日の雨が上がり、時には、綺麗な雲が~♪運動会も良いけれど、小山で雲を眺めてるのも良いなぁ~とか・・・はい、空の写真ばかり撮っていたわけじゃないですよ。お子ちゃ...

  •  5
  •  0

長~い友達

いつもの公園での風景です日傘をさしてウォーキングされてました。今日はあいにくの雨。近くの小学校の運動会も、明日に延期のようです。お母さんたち、お弁当の準備がたいへんだね。__________________________________♥♥♥____________________________________コンディショニング剤のシリコンオイルを含まない 「ノンシリコンシャンプー」が、大ブームだそうですね。でも、わたしは2・3年前から使っている...

  •  8
  •  0

青春の記憶

●応援の女子部員彼女たちも本当はプレーしたいのでしょうか?●整然と並ぶバッグ女子部員が並べたのかな?たんぽぽもそっとバックに寄り添っていましたよ。●静かに応援する大人たちその目の先には、自分の少年時代が見えているのかも?誰にでもある “あの頃” 通学路で、不思議といつも一緒になるオトコノコ。ある時ちょっと遅れたわたしを待つかのように、行ったり来たりしている彼に遭遇。なぁ~んだ、偶然じゃなかったのね。(笑)...

  •  8
  •  0

「サビ」の話

●グランド整備する球児たちこのときは敵も味方もありませんね。一生懸命整備してましたよ。これもひとつの思い出として残る事でしょう。球児たち、家でもお掃除を手伝う、良いお父さんになるかな?=*^-^*=にこっ♪●よし!がんばろ~!! “16番” の伝令くんが、監督からの注意を伝えに来ました。心強い伝令くん、キミも大切な役目をこなしたね。__________________________________♥♥♥________________________...

  •  3
  •  0

高校野球&プロ野球

5月19日に旭川ドリームスタジアムで行われた、春の高校野球地区予選、準決勝の試合の様子です。去年とあまり代わり映えのしない写真たちですが、唯一去年と違うのは、お天気が良かったので、影がはっきりクッキリしてくれた事。やっぱり影は面白いですね。同じような写真ですが、●● “続き(Continue)” に、ゲームの様子を伝える写真が6枚あります●●欲張って、たくさんアップしちゃいました。ごめんなさい。♥♥♥...

  •  3
  •  0

あらためてしみじみ

この間の空です。●● “続き(Continue)” に写真右下の、お二人+ワンちゃんを望遠で撮った写真があります●●冬の間、 “青空” と “雲らしい雲” を、ほとんど見なかった雪国のわたしにとって、この季節の空、とりわけ空に浮かぶ雲は地上の花以上に美しく魅力的。昨日は特別の天体ショーもあり、自然が作る不思議な美しさに「あらためてしみじみ」と感動し、たくさんの方が空を見上げたり、カメラを向けたりした事でしょうね。村上春樹さ...

  •  5
  •  0

ドリームスタジアムと残雪/日食

● ドリームスタジアム前の残雪と自転車まだ、たくさんの雪が残っていました。● ちょっと前まで雪山だったところとけた雪が水溜まりになって、ドリームスタジアムを映していました。● 駐車場脇の泥んこの雪山雨にも負けず27度超の気温にも負けず、“ど根性雪”ですよね。^^; _________________________________♥♥♥_________________________________今朝の天体ショーご覧になりましたか?さすが皆さん興味...

  •  7
  •  0

きのうの空

昨日綺麗な・不思議な空を見ました。●すじ雲●うろこ雲●途中からハサミで切り落としたような雲空は見ていて飽きませんねぇ~こんな空を見ると、冬は確実に終わったんだなぁ~っておもいます。でも実はここには、わんさと積まれた “雪” がまだまだ残っているんですよ。5月に入ってから暑い日が続いたというのに・・・  * 久しぶりにWordのグラフをつかって  *「5月の気温の推移」を折れ線グラフにしてみました。 “続き(Continue)” に...

  •  5
  •  0

銀座通り

旭川銀座通り商店街を行き交う人モノクロ&ノイズの挿入「銀座通り」・・・もちろん名前の由来は、トーキョーの銀座。そのトーキョーの銀座とは似てもにつかない、旭川の中でも古びてローカルで下町っぽくて・・・なんだか懐かしい。。。皆さんのマチには「銀座通り」はありませんか?故郷の函館にもあります。一昔前?もっと前かな?函館の繁華街だったようですが、今はさびれ、わずかな建物にその面影が偲ばれます。旭川のこの銀座通り...

  •  8
  •  0

二輪草・勿忘草/ワイルドな話

二輪草(にりんそう)と勿忘草(わすれなぐさ)です。二輪草はかなり前から咲いているので、そろそろくたびれてきたかな~自由奔放に?咲き乱れています。5/14アップの「庭のお花たち」の下段左から2番目がこのお花たちです。●● “続き(Continue)” に勿忘草・二輪草それぞれの写真があります●●昨日17日、釧路市でのエゾヤマザクラの開花宣言がありました。去年の12月24日に、沖縄石垣島をスタートした桜前線が、5ヶ月近くかかって最...

  •  6
  •  0

旭川見本林と三浦綾子文学館

「旭川市外国樹種見本林」と、その一角にある「三浦綾子記念文学館」です。●● “続き(Continue)” に旭川見本林と三浦綾子文学館の写真があと2枚あります●●ここでは、外国の樹種が日本の寒冷地で育つかどうかを観察するために造られたもので、学術的にも貴重なものとされているそうです。見本林の一角に、三浦綾子記念文学館があります。旭川出身の作家、三浦綾子さんの小説『氷点』の舞台として見本林が使われた事は有名で、そのご...

  •  7
  •  0

『悪女度チェック』

八重のプリムラ「プリムラ・ジュリアン」です。5/14の記事「庭のお花たち」の中で、一番わかりにくかったお花はこれでしょうか?最近(去年かな?)我が家の庭に加わりました。清楚な白のバラ咲きは、たくさん種類のあるプリムラの中でも、一見豪華で好きなお花です。このコには悪女の才能はあるのかしらぁ~ん?(笑)♥♥♥♥♥うん。うん。言われる言われる。19番の「意外な一面があると言われた...

  •  8
  •  0

冬の痕

5/12アップの 『トライアングル』 と同じ場所の写真です。昨日のは、眼がチカチカするほど鮮やかなお花たちの写真なので、^^;今日の写真はその逆。今、お気に入りブログの「モノクロ正方形写真」に惹かれているのですが、視覚的には、今日のはそのちょっと手前?RAWからJPEGに変換する際に手を加え、アンダーな写真にしてみました。やっぱり、モノクロ写真はむずかしい・・・(ーιー;;;撮影したのは4月30日。1枚目の木の後方にある...

  •  6
  •  0

庭のお花たち

4月5月に咲いた我が家の庭のお花たちです。園芸種もありますが、山のお花もあります。めずらしいお花や、高価なお花はありません。チューリップ・ラッパ水仙・ヒヤシンス・二輪草・勿忘草・蔓日々草・黄色のカタクリ・エンレイソウ・プリムラ・ツツジ・小スミレ・・・“写され上手” なチオノドクサは、もう終わってしまいました。撮った写真のお花の一部分をアップしましたが、どれがどのお花かわかりますか?大きな写真は後日、ボチボチと気...

  •  9
  •  0

ヒトリシズカ・スミレ/花の名前検索

庭の 『ヒトリシズカ(一人静)』です。名前を聞くと、すらりとした和風の女性のイメージ。その由来も、源義経が寵愛した静御前の「一人で舞っている姿」なのだそうですが、う~ん・・・(;´▽`lllA``庭の雪がとけ、福寿草・クロッカスが終わった頃、こんな姿↓で庭の隅に咲き出します。その黒く太い茎は、儚くも悲しい静御前の生涯とは、ちとイメージが・・・(´▽`*)アハハ それでも4枚の葉っぱにしっかり大事に抱かれ、山の中で雪解けを...

  •  6
  •  0

トライアングル

小枝が作る三角形や菱形が面白い~長く厳しい冬をなんとかのりこえ、優しい季節を迎えた小枝たちは、自由奔放に枝を広げ、開放感を楽しんでいるのでしょうか?その小枝で縁取られた景色を覗いてみたくなります。♥♥♥____________________________________この間の27.1度がウソのように、涼しいと言うより「寒い日」が続いています。道北では雪が積もったそうで、こちらは積もりはしませんが、夜中にチラリと降...

  •  2
  •  0

ウォーキングしましょ~♪

残雪の山を背景に散歩中のワンちゃんと女性●● “続き(Continue)” に横取り写真が1枚あります●●五月晴れの空と山とお花たち・・・気持ちも晴々の美しい季節です。♥♥♥風邪でちょっとサボっていたウォーキングも、そろそろ再開です。わたしの場合ウォーキングは、歩数ではなく、距離と時間を計るようにしています。そこで便利なのが、Googleマップ http://maps.google.co.jp/その手順は ① 検索欄に自分の家の住所を...

  •  9
  •  0

サクラ散る

5月2日に開花し満開になったサクラも、1 週間が経ち、ずいぶんと散ってしまいました。 3枚の写真を重ねて表示しています。  “表示されている写真” は一番上のものです。 2枚目・3枚目は、それぞれ “マウスを当てる” “クリックする” で表示されます。 ● 表示されている写真 = ベンチにハラハラと落ちた花びら ● 写真にマウスを当てた時の写真 = 吹きだまりの花びら ● 写真をクリックしてください = アスファルトまで...

  •  6
  •  0

櫻・桜・サクラ

近くの小さな公園に植えられている桜の木です。ここには桜の木が “2本” ありますが、どちらも同じ蝦夷山桜なのに、色がちょっと違います。片方は濃いピンク。もう一方はややうすいピンク。同じ日本人でも色白の人も、色黒の人もいます。目や髪の色がまっ黒の人もいれば、茶色っぽい人も・・・桜にもそんな個性があるのかしらね~♪ところで、【桜】という漢字は【櫻】をいう漢字を略したものだそうですが、昔は、「二階(2×貝)の女...

  •  7
  •  0

カメラマンさん!

男山自然公園の続き写真です。たくさんの方がお花を見に来られ、そしてたくさんの方が写真を撮ってらっしゃいました。ほらね~♪わたしも100単マクロでこんな風↓に撮っていた?^^;どなたかの写真にわたしが写ってたりしてぇ~(*'ー'*)ふふっ♪すっご~い大砲を2本!どんな写真を撮られてたのでしょうね。北海道新聞地方版にも「男山自然公園のカタクリ」の写真が載っていました。撮影者は小川正成さんとあります。さすがですね~こ...

  •  5
  •  0

ふたたび男山自然公園

4/30に撮った、男山自然公園の続き写真です。ここは上川盆地に突出した標高220メートルの丘陵地帯。遥かに大雪山連峰・十勝岳連峰が展望できるのですが・・・ちょっと霞んじゃってますね。眼下には、石狩川の清流が静かに流れています。園内に置かれたリーフレットにはこんな言葉が。原始の記憶が見せる幻影、とでもいうのでしょうか。それは思い出よりも深く、懐かしげに私に微笑みかけてくる。母親の懐に抱かれたようなやすらぎをく...

  •  6
  •  0

さくらショック

さくらが咲きました。30日に神楽岡公園へ行った時は、まだまだ。 ↓ (写真はクリックすると別画面の拡大した写真が表示されます。)  2・3本の木のお花がほころび始めているなぁ~と思ったいたのにぃ、  翌々日の2日の朝には、開花。  そして午後には満開ですって!!30日の写真、1枚もアップしていないのにぃ~ショック!写真はいつもの公園(東部中央公園)のさくらです。●桜並木を背景に●咲きかけの濃いピンクのお花が可...

  •  7
  •  0

男山自然公園のカタクリ

No image

男山自然公園のカタクリ(と、エゾエンゴサク)です。...

  •  8
  •  0

5月と鯉のぼり

鯉のぼりと大雪山連峰大雪山連峰を背景に、春の風を孕んで、気持ちよさそうに鯉のぼりが泳いでました。大雪山連峰も真っ白な冬化粧から、少しずつ黒い肌を見せ始めています。 ♥♥♥5月ですねぇ~♪ついこの間まで雪掻きに追われ、マチを歩いても、日影などアチラこちらに雪が残っているというのに。。。2・3日前までストーブを点けていたのに。。。春は遅れを取り戻すかのように、駆け足でやってきています。...

  •  4
  •  0