ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2010年07月  1/1

桔梗と雫とアイツ(笑)

<庭の桔梗と雫>雨が上がった時に撮りました。<こちらは白い桔梗と雫とアイツ(*´艸`*)>●●、 “ReadMore” にあと1枚あります●●この季節になると、毎年、お泊まりするお客さんがあったりで、ちょっと忙しくしています。せっかくいらっしゃるのだから、お天気が良くなってほしいのだけれど、晴れていたと思うと、急に降り出したりと気ままなお天気。まるで秋の空みたい。ぅん?秋??( ̄□|||) そういうと、今日は7月最終日。明日...

  •  9
  •  0

街撮りロールオーバー/カシャッと一句!

<数日前の街撮り写真の続きです> * この写真はロールオーバーを使っています。 * マウスポインターを写真の上に置くとレタッチ前の写真になります。 以下、ロールオーバーのタグです。<img src="基本画像(画像1)のURL" border="0" alt="画像の説明文" onmouseover="this .src='ポイント時の画像(画像2)のURL'" onmouseout="this .src='基本画像(画像1)のURL'"> **コピペして使ってね。 **色文字のところを入れ替えて...

  •  8
  •  0

ついに・・・(*´艸`*)

ここのところパッとしないお天気続き。今日も雨が降るようです。<紫露草>そんな時、このお花は元気元気。雨にぬれて、よけい色鮮やかです。虎の尾、ラベンダー、ハーブ、桔梗・・我が家の庭は、今、紫のお花が頑張っています。<我が家のブドウ>急に実が大きくなってきました。サクランボはほとんど、カラスとアリさんにプレゼントしてしまいましたが、今年もおいしいブドウが、たくさん食べられるかな?ブルーベリーもたくさん実...

  •  8
  •  0

命のバトン*羽衣ルコウソウ

PCの目の前の窓を開けると、地面におろしたネットをつたい、2階のベランダへと、羽衣ルコウソウと、朝顔がぐんぐんとその蔓を伸ばしています。風にそよそよとゆれながら、その花と葉は、夏の強い陽射しからわたしとPCを守ってくれています。7/1の記事にも書きましたが、数年前の7月、若くして亡くなったお友達から譲りうけ、その花の命をはぐくんでいるものです。その思い入れが強すぎるのか、毎年写真に撮っているのですが、情け...

  •  6
  •  0

行き交うヒト*ディナーショー初体験

旭川の「平和通り買い物公園」です。昨日、日曜日はたくさんのヒトが行き交っていました。お出かけついでに撮った、コンデジ写真です<ポスター風に><西武デパートショーウインドウ前><自転車と忘れ物?もしかして‥ゴミ?(¨;)>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日、初めて「ディナーショー」なるものに行って来ました。・会費18,000円なり、でももちろん...

  •  10
  •  0

花の中の花/男(女)の中の男(女)

「ヨッ!男の中の男!」なぁ~んていうのと、ちょっと違いますが…<ジニア=百日草>なんということのないお花なんですが、よく見ると、お花の中に、お花が咲いてくるんですよ。●●ジニアの写真 “ReadMore” にあと2枚あります●●ところで、「男の中の男」の代表格が、2003年、阪神タイガースを18年ぶりのリーグ優勝に導いた、当時の監督、星野仙一さんだそうですよ。当時は ・オトコギがある。 ・オトコのいきざま。。。 ・あのオ...

  •  9
  •  0

スナップ&スナップ&スナップ

旭山動物園での一コマ×3です。<すてきな親子/ペンギン館にて>お嬢ちゃんのスカートはママの手作りでしょうか?カメラでで追いかけるママのお洋服も同じ柄、きっと素敵な写真がたくさん撮れたでしょうね。<あちらにもこちらにも指/ペンギン館にて>あちらにもこちらにも指がたくさん‥何があったの?って…水槽内のトンネルをニンゲンが通ります。その上をペンギンが飛ぶようにスーイスイと泳いでいます。「ほら、あちらから可愛...

  •  7
  •  0

5歳になりました

ドガン・ドッガン・ドガン・・・っと、大輪の花火を打ち揚げたい気持ちもあるんですが、わたしのブログは、まぁ~こんな所かな?(笑)<線香花火>今日でMyブログ 『ココロのカタチ』 が、5歳になりました。登場から、5年も経ったんですね~ちょっと感慨深いものがあります。2005年7月22日の最初の記事を覗くと、「ホームページ肯定論」なるものを唱えたり、「続くんでしょうかねぇ~はなはだ、ぎも~ん」なんていう言葉も・・・(...

  •  12
  •  0

今日はホラーで・・(*´艸`*)

<く・蜘蛛の巣><け・毛虫><庭のクレマチスが…>おどろおどろしい写真ばかりで、ごめんなさい。kyho wa horror * kyho wa horror * kyho wa horror * kyho wa horror * kyho wa horror * kyho wa horror * kyho wa horrorどなたかが、「くぅさん、100万超のレンズ買うの?」って…宝くじ3億円が当たっても買いませぬ。もし・・わたしの格安レンズを池に落としたら、で、ここ2日ほど登場の(笑)池の女神様に、100万...

  •  9
  •  0

雨あがる

<桜の葉と青空>友達が言うには、今年の夏の青空は、色が薄いという。「青」というより、「水色」。たしかに・・パッとしないお天気だった3連休。皆さんの所はいかがでしたか?報道によると、各地、かなりの暑さだったようですが、暑さの中、楽しまれたでしょうか?お出かけ日和ではなかったのは残念だったけれど、この雨で、庭のお花たちが元気です。<雨粒を含んだひまわり><コロコロの雨粒をオダマキの葉っぱに乗せて~> 『...

  •  10
  •  0

池と睡蓮*お高いレンズ

<白い睡蓮>ここの池、前は赤い睡蓮もあったのですが、今は白のみになったようです。<睡蓮群>あらん?首をグッと持ち上げてるのが‥「蓮」はこんな風に咲くようですが、「睡蓮」は普通水面すれすれの所に咲くんじゃなかったですか?<睡蓮と鏡のような池>風のないお天気の時はキレイです<公園と池>親子さんや子ども達が楽しそうでした昨日、あんな事を書いたので、ペンタックスKマウントの “高ぁ~いレンズ” 探してみました。...

  •  10
  •  0

好きな場所

公園の池です。冬の間雪に閉ざされ、この池も凍ってしまいます。でも、季節とともによみがえり、いまは睡蓮の季節です。●●公園の池の写真、 “ReadMore” にあと2枚あります●●青空も、曇り空も‥池の周りで遊ぶ子ども達も‥映しとってくれるこの池が大好きです。あ・・もしかしたら金の斧が落ちているかもしれないし…=^-^=うふっ♪でも、この池に女神様がいらっしゃって、「あなたの落としたのは、白いレンズ?それともこの黒い安いレ...

  •  7
  •  0

遨*動画と写真どちらが…

お祭りの続きです。今日の写真は、 YOSAKOIの“遨(すさび)” というチームの写真です。このチームは旭川大学の学生さんが、多く参加されています。一昨年も撮りましたが、男性のメンバーに入れ替えが多いのは、就職されて地域を離れるからでしょうか?発足はまだ新しいのですが、北海道の大イベント、札幌YOSAKOI祭りでも毎年入賞されています。↓は「6月に行われた札幌YOSAKOI祭りでの 「遨」 のステージの動画です。昨日までご紹...

  •  6
  •  0

東神酔華の舞*新聞の写真

表情が良いですね。地域のお祭りの続き写真、今日のは、隣町東神楽町のYOSAKOIチーム、 『東神酔華の舞』 の演舞です。なかなか迫力がありましたよ。舞台の屋根の影で、顔の部分が暗いですかね。残念!足の位置が芸術的?この表情、満点ですね。●● 『東神酔華の舞』 の演舞、 “ReadMore” にあと2枚あります●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・昨日の新聞第一面中...

  •  9
  •  0

夏に響け!

この間の日曜日、近くの公園で行われた、 『神楽岡太鼓保存会』 の皆さんです。●お客さんの間を縫っての演奏一昨年も、同じこのステージでの披露がありましたが、今回はステージを降りて、お客さんと一体になっての演奏がありました。●演奏を終えて…公園の池に映るステージ●● “ReadMore” に、『神楽岡太鼓保存会』 の皆さんの写真があと4枚あります●●「神楽岡」は神様が遊ばれた丘としての言い伝えがあるそうです。その神様が遊戯...

  •  10
  •  0

虎の尾

誰ですかぁ~虎の尾を、ギュッと踏んづけたのは…もしかして自分で踏んじゃった?(/ヘ ̄、)グスンあぁ~あ、昨日勝ったら、首位に躍り出れたのになぁ~4番バッターのアラボーちゃん、肝心なところで併殺打に倒れちゃうなんて!って、阪神タイガースの話ですが~(;´▽`lllA``●青花姫虎の尾我が家の庭の「青花姫虎の尾」というお花です。元々、野の花のようですが、リンとしてリッパですよね。●ドクダミの花こちらも野の花です。もんで傷...

  •  10
  •  0

ひまわりが咲きました

6月の連日30度のあの暑い日は、なんだったんだろう・・・なぜか涼しい日が続く、7月です。朝・夕のそよそよ吹く風は、まるで「秋風」。窓を開け放っていると寒いので、さっきこの部屋の窓も閉めたところです。夏が終わってしまったなんてイヤですよぉ。寂しすぎる。青い空にムクムクとわき上がるような入道雲、まだ撮ってませんよぉ。もうすこし<夏>でいてください。夏のお花、ひまわりが咲きました。●● “ReadMore” にひまわりの...

  •  10
  •  0

今日は「水の日」

今日7月12日は、「zenbox_」 のzendcさんと、「ミリョクノジカン」のmonkeysnapさん(こと「サクラ*びより」のsakurashotさん)とのコラボ企画、<同じテーマ・被写体をそれぞれ撮って同じ日にブログにアップしよう!> の、コラボ企画第八弾、 『水の日』 です。詳しくは● ミリョクノジカン http://monkeysnap.exblog.jp/10712151/をご覧くださいね。で、わたしの水にちなんだ写真なのですが…●水遊びをする子ども1あれぇ~あ...

  •  12
  •  3

札幌ドーム行って来ました

昨日、小雨模様の中、ツアーバスで札幌ドームへ、「北海道日本ハムファイターズ」 の応援に行って来ました。●小雨の中を走るバスゆらゆらゆれるマスコットのトウガラシ?が可愛い~♪今回は、野球観戦では初めてカメラを持っていきました。撮った写真です。●稀哲選手●エスコートキッズと一緒の糸井選手●● “ReadMore” 関連写真が6枚あります。それぞれサムネイルにしてあります。クリックすると拡大します●●今回のオリックス3連戦は...

  •  7
  •  0

旭山動物園の異種同居

●旭山動物園の「くもざる」です。くもざるはとっても身軽な行動をとります。自由に動く尾は、第3の手のようです。長いしっぽを巻きつけてぶら下がったりもします。しっぽの内側約15cmには毛が無く、尾紋(指紋みたいなもの)があり、すべらないような仕組みになっているのだそうですよ。今、メスのジュン、チャコ、フミ3頭とオスのハープ1頭がいます。●● “ReadMore” くもざるの写真あと1枚あります●●旭山動物園では、クモザルは、...

  •  13
  •  0

まなざし*看取りの医療

●池の畔にて-親子スッケチをしている少年を優しく見守っているおかあさん・・・古いわたしの記憶の中でも、そんな光景が思い浮かびます。小さい頃、絵画教室に通っていました。わたしの母も絵を描くことが好きで、絵を描きに、公園に連れて行ってくれました。手作りのサンドイッチを持って…母は、この写真の女性のようなまなざしでわたしを、そして私の絵を眺めてくれていたのでしょうか…昨日の北海道新聞の特集 『現在(いま)を...

  •  10
  •  0

七夕・池で遊ぶ

七夕ですね。 さえのぼる 月のひかりにことそひて 秋のいろなる ほしあひの空           (藤原定家)夏の一夜、織り姫星と彦星が天の川を渡りデートをする日ですね(^ー^)「星合(ほしあい)」とも呼ぶ、なんともロマンチックな1日です。でも・・各地で大雨の被害が出ているようです。皆さんの所はどうでしょ~被害はありませんか?わたしの所は、昨日は小雨程度。今日も午後三時過ぎに雨の予報になっていますが...

  •  8
  •  0

コスモスが咲いています*カテゴリー

庭でコスモスがゆらゆらと揺れています。今年は6月から30度前後の暑い日が続き、ここに来て、朝夕冷たい風が吹いたりすると、「もしかして、もう秋?!」なんて・・・イヤですよぉ~!まだまだ、緑の元気な葉っぱを見ていたいもの。そうそ~こちら↓は、まだまだ赤ちゃん。 庭のガクアジサイです。  *クリックすると拡大します北海道のお花たちは、皆さんの所と季節が違うようですね。のんびりの桜・アジサイ・・・わたしが写真をア...

  •  10
  •  0

マリモとゲンキ*側対歩

旭山動物園には、マリモとゲンキというご夫婦のキリンがいます。こちらは・・顔にシワがあるから(*´艸`*)姉さん女房の、マリモの方かな?「な・なんですってぇー!ギョロリ!」(  ̄∀ ̄)'`,、'`,、'`,、'`,、ところで、キリンの歩き方は、右前脚・右後脚、左前脚・左後脚という組み合わせで歩く 『側対歩』 なんですね。本来、日本人は右手・右足、左手・左足と出して歩く「側対歩」だったというから、えぇ~!です。着物で走る。はか...

  •  8
  •  0

旭山動物園のチンパージー

あつぅ~!なんと言っても、この日陰のコンクリートの上が一番!旭山動物園のチンパージーです。なぁ~んか・・だれかに似てますね。(´▽`*)アハハ 身体的にも遺伝学的にも最も人に近いチンパンジー。アフリカ赤道付近が生息地だから、暑いのは得意のはずなのにね。もしかしたら、キミって怠け者?チンパンジーは一頭一頭、顔も性格も違い、感情表現も豊かだそうです。群れを作り、その小さな社会形成の中には、中心となるボスが...

  •  6
  •  0

やわらかなココロ

相田みつをさんのこころの暦 『にんげんだもの』 に、 セトモノ と セトモノと ぶつかりっこすると すぐこわれちゃう  どっちかやわらかければ だいじょうぶ やわらかいこころを持ちましょうというのがあります。 “やわらかいこころ” そうでありたいと思います。まだまだ未熟なわたし、 もう少し優しく。。 もう少し寛容に。。。今日は小雨が降ったり止んだり。朝顔が蔓をぐんぐん上へ上へとのばし雨に濡れたムラサキツユク...

  •  10
  •  0

スリブリさん

ここのところ、リンクの 『若年性アルツハイマー介護日記』 のスリブリさんの奥さま、「花子さん」の体調が思わしくないようで、気になって覗いている。平成17年に、57歳で若年期認知症と診断された、花子さんとの日々綴った日記なのだけれど、その献身的な介護ぶりには頭が下がる。花子さんとスリブリさんは23歳で結婚された同級生。発病されるまでの34年間は、どんなご夫婦だったのかはわからないけれど、発病されてからは、お仕...

  •  6
  •  0

Who are you?

「Who are you?」「I am a Pierrot and ・・・」見てくれてありがと~無視されるのは辛い化粧の下にいるのは本当の自分7月になりました。ふと見ると、軒下のネットにしがみついている朝顔の葉っぱの下から、真っ赤で小さなお花 “羽衣ルコウソウ” が2輪、元気に咲いています。数年前の7月、若くして亡くなった友達がこの羽衣ルコウソウを庭に咲かせていました。その種を譲り受け、毎年咲かせています。そんな感傷にふけっていたからで...

  •  7
  •  0