ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2009年02月  1/1

バカヤローの日

リンクしているゆべしさんのセカンドブログ、「メダカの学校編」で紹介している、携帯に関する → この記事 ←を読んでおどろいた。小学生や中学生の「何パーセントが携帯を持っている」などということには、もう慣れっこになっていて驚きもしないけれど、その利用場面にはビックリ!「食事中」に利用するという答えが、調査対象の、 ●小6は12% ●中2は25% ●高2は22%というのだ。子どものころ、食事の仕方に品性がうかが...

  •  15
  •  0

占い

人生いろいろ。これでも、結構凹んだりすることもあるんですよ。わたし…そんな時は、ネットで「占い」でもしてみる?っていうんで、いろいろやってみました。凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹□凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹●あだ名☆メーカー(女性版)結果は…!!「金食い虫」ですてぇ~当たってるだけに、よけい凹むじゃないのぉ~(ノヘ;)男性版はこちら → http://maker.goo.ne.jp/works/play/maker...

  •  8
  •  0

コトバ

今朝の積雪深は、61㎝。暖かく、雪も少なく暖冬といわれる今年の冬ですが、ここ数日の降雪で、昨年の58㎝を超えてしまいました。でもそれも、今日の暖かな気温で、またぐっと少なくなるでしょう。2・3日前の写真です。@☻ 「今年は雪が少ないと思ってたのに、なんなのぉ~この雪。 「千歳では飛行機もストップしたって言うし、わたし達もうかうか飛べないわよねぇ」☻ 「まぁ~オレがキミを守って上げるから、心配し...

  •  6
  •  0

映画 『おくりびと』

アカデミー賞で日本映画が2冠を獲得しましたね。ひとつは「おくりびと」が外国語映画賞に。もうひとつは「つみきのいえ」が短編アニメ賞に。ひさびさの明るいニュースです。じつは、この間の土曜日のMyBirthdayに、夫と一緒に「おくりびと」を観てきました。庄内平野の広がる山形の澄んだ空気。ココロに染みるチェロの響き。切ない分かれをした肉親への思い。そして納棺師という、日本独特の死に関わる仕事の不思議な美しさ。さら...

  •  8
  •  0

さくら咲け

新聞に載っているコラムに、知人の名前を見つけた。高校で英語の教師をしている女性で、結構めずらしいお名前なので、間違いはないだろうと友だちに確かめたら、やっぱり・・以前載っていた以下のコピーも一緒に送ってくれた。(要約)英語の授業で高校生が苦手なのが、「長文読解」。そこで題材探しに苦労するのだそうだが、ある時こんな内容の長文を出題したそうだ。~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~若くして...

  •  14
  •  0

写真は語る

前回の写真を見てお気づきになったろうか?前々回登場の2組のご夫婦の内、年配のご夫婦が写っているのが…(円内)        皆さんから「寒そぉ~」とご心配をいただいた若夫婦の方は、案の定とっとと去り、防寒具をまとった年配のご夫婦だけが、依然残っているのを。。。写真って、よく見るといろいろなことを語っていておもしろいですね。この写真を撮ったのは、この冬祭り期間の土曜日。カメラを持った方に結構出会いまし...

  •  10
  •  0

壁と卵

作家の村上春樹さんが15日、「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」という長~い名前の作品で、イスラエルの文学賞「エルサレム賞」を受賞されました。イスラエルは、パレスチナ・ガザ地区を激しく攻撃していますね。日本国内で市民団体などが、「イスラエルの政策を擁護することになる」として、賞の返上を求めていたそうです。それでも、村上さんは「出席して語る道」を選ばれました。その語った内容が胸を打ちます。~...

  •  3
  •  0

20日(金)メンテナンスのお知らせ

No image

【メンテナンス予定】ココロのカタチが利用しているblog17サーバーのメンテナンスがおこなわれるそうです。つきましては、下記時間帯は、ブログの閲覧が出来なくなるそうですので、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。日本時間 2009/2/20(金) 午前5時~...

  •  4
  •  0

摩訶不思議

知人のところに、「オレオレ詐欺」からの電話があったそうだ。しっかりした人で、「あり得ない」とわかりながらそのまま騙されたフリをして、 “息子の新しい電話番号” と教えられた番号を、警察に届けたそうだ。事なきを得て、本当に良かった。~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~~*~一月前くらいになるかな?電話が鳴ったので、「ハイ。○○(苗字)です。」と出ると、「○○してぇ~」と、卑猥なコトバをおっ...

  •  3
  •  0

人間ウオッチング

今朝のマイナス14.8度は、今冬6番目の寒さ。それでも、朝日が眩しいくらいにピカピカのお天気で、東側にある我が家のトイレの小さな窓から差す光は、白い壁に反射し、電気を消し忘れたのかと錯覚するくらい。そういうと、今年はまだ一度もマイナス20度を超えていない。このままが続くと、何年ぶりの記録になるのだろう。あるいは初めてか?温暖化が叫ばれて久しいが、こんな雨の多い冬も初めてのような気がするし、アメリカの先住...

  •  8
  •  0

悲報にビックリ!

タイミングが良いというか悪いというか…旭山動物園の一番新しい目玉の「オオカミの森」は、2月7日の「ココロのカタチ/未来のために」でお知らせしましたね。その2月7日朝、雌オオカミのクリスが死亡しているのが発見され、10日の新聞で報道されていたというのです。わたしがクリスを撮ったのは1月20日。あの、明るい茶色のまるでわんちゃん?のようなオオカミです。群れを大切にするオオカミならではの、仲違いなどによる争いで、...

  •  3
  •  0

雪で遊ぶ

北国のこどもなら、だれでも体験したことがあるのは、「ゆきだるま」と「かまくら」のあそび。冬まつりでは、大雪像の雪だるまを登ると、たくさんの小さな雪だるまがお客さんをお出迎えしてくれました。その表情はそれぞれ違っていて、思わず微笑んでしまいます。今日は忘却のかなたに霞んでしまっていた、「冬の楽しさ」を思い出しながら撮った写真をアップしますね。●かまくらから覗く親子なんだか微笑ましいですね。●かまくらの...

  •  5
  •  0

冬まつり

2/7~2/11までの5日間に渡って行われた「第50回 旭川冬まつり」も終わり、その解体作業が1週間をかけて行われるようです。50年という、半世紀に及ぶ歴史を市民とともに歩み続け、現在では北海道を代表する一大イベントに成長したこのお祭り。今年の統一テーマは「原点回帰~時を越えて~」でした。●メイン雪像「雪だるま城」(右)と、氷の滑り台(左)このメイン雪像のバルコニーでは、前回アップのアイヌ古式舞踊を初め、僕イケ...

  •  8
  •  0

酔曜日

アイヌ古式舞踊の続きです。ネットで調べたら、「アンナホーレ」という踊りのようです。 ←写真はクリックすると拡大します●● “[Read More]” に、アンナホーレを踊っている写真があと2枚あります●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・毎年恒例の第一生命の 『サラリーマン川柳』 、その「100句」↓が発表になり、投票が始まりました。http://event.dai-ichi-life.c...

  •  12
  •  0

保存会の皆さん/カウンター

「旭川冬まつり」を、RSSリーダーの 『キーワード検索/旭川冬まつり』 で検索したら、今現在で “181ブログ” がヒットしました。皆さん、それぞれ、同時に行われている、「2009年氷彫刻世界大会」と 「あさひかわ雪あかり2009」なども含め、写真や記事でわかりやすく報告されていますが、雪のステージで行われた、 『アイヌ古式舞踊』 の記事を書いているのはわたしだけ。(^^;)あれぇ~わたしって、視点が狂ってるのかなぁ~(^^;)(...

  •  6
  •  0

アイヌ古式舞踊

土曜日、今回で節目となる50回目を迎える、「旭川冬まつり」へ行ってきました。(札幌で行われている「雪祭り」は60回目だそうです)6日の前夜祭で始まり、11日までの6日間、大雪像のステージでは、いろいろな催し物が行われます。この日は午後から、「アイヌ古式舞踊」がありました。まずはその写真から~♪●大雪像ステージで、アイヌ舞踊を踊る女性この女性踊りのはげしいこと!スライドショーでお伝えしますね。●アイヌ女性の踊...

  •  4
  •  0

未来のために

旭山動物園の動物たちの写真をアップしてきましたが、最後はニューフェースのシンリンオオカミです。「狼の森」へ入っていくと、係の方がデジイチを抱えたわたしを見つけ、無言で指をさしてくれました。その指の先の写真がこれです。ぅ~ん・・もしかしたら、わたしを危険動物とでも思ったのかなぁ~やっぱり本能で感じた?( ̄m ̄*「オオカミ」は、見かけはワンちゃんにそっくりです。じゃなくて、イヌがオオカミにそっくりなので...

  •  9
  •  0

閑散

旭山動物園の写真の続きです。●オランウータン舎の空中遊技場●チンパンジーの森にある屋外放飼場の鉄塔冬期間、これらの施設は冬期間は利用されていません。雪が解け春が早く来ることを願っているのは、ニンゲンばかりじゃないようです。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近はショッピングモールへ行くことが多く、友だちと「デパートへ行くことあんまりなくな...

  •  8
  •  0

インドの牛乳屋さん

♪マハラジャ チェンナイ ムンバイ ゴアマハラジャ ポンディシェリ グジャラート デリーラージャースターンUh Uh Uhインドへ続く この道でたった一滴も こぼさないように牛乳を届けるんだカルシウム不足な インド人へ・・・♪やぁ~なんて素敵な歌でしょぉ~(爆)インド人って、カルシウム不足なの?(笑)途中から “ミレドレ ミドード レドシラソー♪” なんて、なんだか教科書の音楽みたいになっちゃったりしてぇ~(●´艸`)フ゛テレ...

  •  2
  •  0

I SAI(愛妻)の日/イワンとルル

ちょっと話題が古くなってしまいましたが、1月31日が、 『愛妻の日』 って、知ってました?英語のI(アイ)と31(サイ)に引っ掛けて、1月31日は、「愛妻家の日」だそうです。日頃支えてくれてきたパートナーに、普段の罪滅ぼしを兼ねて?プレゼントに「ありがとう」の言葉を添えて送る日だそうですよ。さてこちらのご夫婦は・・♥妻のルルにプレゼントです~/イワン♥♥わぁ~なになにぃ~♪/ルル♥あ...

  •  8
  •  0

ゴマフアザラシとオジロワシ

旭山動物園のアザラシ館へ行った時、ちょうど「もぐもぐタイム」が始まっていました。♥ ねぇ~おねえさぁ~ん、ホッケちょうだぁ~い♪♥ あら!もう食べちゃったの?もっとほしいの?去年、3月22日に生まれたゴマフアザラシのおんなのこ、「まめ」です。バイリンガルじゃないので、アザラシ語はわかんないけど、そんな会話が聞こえそうですね。母親(5歳のヒカル)が育児放棄をしてしまい、飼育員が一生懸命育てて...

  •  6
  •  0