ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年08月  1/1

スタルヒンでのナイター初観戦

スタルヒン球場にて~♪行ってきましたよぉ~スタルヒン球場での「日本ハム対ソフトバンク戦」やぁ~おもしろかったぁ~!!!結果はご存じの通り、有原投手の完投で、3:1 で、北海道日本ハムファイターズの勝利 (^ー^||||r パチパチパチホームランも各チーム1本ずつ飛び出しての打撃戦。たのしい~♪前日の雨で、グランドはちょうど良い湿り具合。天然芝の緑がまぶしぃ~♪試合開始2時間前。3塁ビジター側は、まだスケスケ。グランド...

  •  10
  •  0

小さい秋?/スタルヒン行ってきます。

小さい秋?●● “[Read More]” に、なんということのない^^;草原の写真が1枚あります●●ご近所を歩いていると、草が生い茂る中に小菊や秋桜を見かけます。秋ですねぇ~明後日から9月ですもん。。。それにしても・・・今朝6時の気温は9.7℃。ついに10℃を切りました。この間洗い損ねた夏掛けを、洗って干しました。昨日は雨で、旭川スタルヒン球場で行われる予定だった、「北海道日本ハムファイターズ 対 福岡ソフトバンクホークス」...

  •  14
  •  0

ぎょ・ぎょ・ぎょっ!

標津サーモン科学館のギョギョ・・・幻の魚「イトウ」です。なんだかわいいね。(^ー^)ギョ・・・「チョウザメ」の子ども達です。前庭と池ここ標津サーモン科学館は、鮭・鱒の生態系を扱う科学館です。  ● シロザケやマスの産卵行動も水槽内で行わせて一般公開  ● 標津川の鮭が遡上する魚道となっている「ガラス張りの水路」を設けている  ● 秋の産卵時期には、シロザケやカラフトマスが、   魚道水槽の滝を勢いよく登って遡上...

  •  12
  •  0

海・・・

北の浜辺7月末、夏休み中の海です。でも、ひっそりとした海は、なんだか秋のよう。みなさんの思い浮かべる夏の海と、北の海はちょっと違っているのかも知れませんね。多分・・・道東・オホーツク海沿岸には海水浴場はないんじゃないかな~?でも、漁業は盛んで、豊かな海の資源が、食卓を賑わせていますよ。みなさんの所にも届いているかも?あれからひと月。そろそろ旅行中の写真を終わらせなくちゃね。もう1回分あるかな?●●●今朝午...

  •  10
  •  0

ゆっくり走ろう北海道

国道を走るトラック最近、大きな交通事故が多いですね。みなさん気をつけましょうね。北海道の国道はなが~い、しかも直線道路が多かったり・・・ツイツイ・・・などと言うこともあるようです。それもそのはず?広いんですよぉ~北海道。この間も、わたしが海に近い方をうらやましがったらどなたかが、「北海道は海に囲まれているじゃない~」とおっしゃってましたが、確かに・・・でも、遠いんです。夕日に沈む海や、朝焼けの海は~やっぱ...

  •  11
  •  0

サイロとロールベーラ

遠くに見える赤いノッポさんは・・・サイロでしょうか?これは?違うようですね。これも・・・やっぱり違うようです。みなさんが思い描く、「 酪農王国・北海道 」の典型的な風景というとは・・・  青々とした牧草地でのんびりと牛たちが草を食む。  遠くには牛舎。  そして背の高いサイロが並ぶ・・・こんなところでしょうか。でも、これは何十年も前のイメージなんですよぉ。乳牛は 1 頭当たり「1日に50kg の牧草」を必要とするそうで...

  •  7
  •  0

帯広方面から富良野へ

● 蕎麦畑一面に咲いた、そばの白い花がキレイでした。写真は7月28日のものですが、あれからひと月弱、そろそろ収穫が始まったのかな?● 真ん中の背の高いのはトウキビのようですが、あとは・・・?(;´▽`lllA``● 収穫後の秋まき小麦畑帯広方面から富良野へ向かう途中の畑でした。作物のことをよく知らないので、説明が・・・(;´▽`lllA``申し訳ない。このコースには「新得町」というお蕎麦で有名なところがあるので、そのあたりだった...

  •  9
  •  0

麦わらロール/第99回高校野球大会終わりましたね。

麦わらロールのある風景この日はお天気がいまいちで残念。北海道らしい風景でしょうか。むかしは「サイロ」で保存していた麦わらも、今ではこんなロールにして、納屋などに保存しているようです。農業の機械化はめざましいですね。先月末の道東方面への旅行も、廻った所をほぼアップしたかな?お付き合いいただき、ありがとうございました。、道々出会った「北海道らしい風景」?が少し残っているので、アップしていきますね。●●●...

  •  9
  •  0

ニングルテラスⅡ/高校野球決勝そして・・・

こんなとかこんなとかの階段や木道を通ってこんな藪?をのぞくといかにもニングルが住んでいる雰囲気ですね。ここにはこんな立て札が・・・♥ お 願 い ♥ここに2世帯のニングルが住んでいますので、大声をたてないでください。のぞく時は、露骨にならぬようになるべく横目でのぞきましょう。ぅ~ン、本当にニングルが住んでいるのかなぁ~=^-^=うふっ♪●●●甲子園の高校野球、今日はいよいよ決勝です。昨日も、準決...

  •  13
  •  0

ニングルテラス

ニングルテラスです。わたしのお気に入りの場所です。ここは富良野の森の奥。ニングルたちの住む森?のようです。ニングルとは、森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者」のことで、アイヌの伝承に登場する小人「コロポックル=蕗の葉の下の人」と同じイメージでしょうか。これについてはまた明日、書きますね。ここにはいろいろなお店、「ガラスの家」 「森の布遊び」 「森のろうそく屋」 「雑木林の家」・・・などなど、ニングル...

  •  14
  •  0

大草原のウシ

もぉ~!って・・・もしかしたら聞こえちゃいました?(;´▽`lllA``だってね、あなたたちったら食べ過ぎですってぇ~だから太るんですよぉ。わたしのように少し運動するとか・・ほら、こんなに広いんだからちょっと走ってみる?よけいなお世話だった?あれっ?太っている方が喜ばれるって?(;´▽`lllA``そういうとお仲間さんたちもみなさん・・・ハイ立派な体で~^^;ここの牧草全部食べるんですか?が・がんばって!ある日の道東での写...

  •  11
  •  0

北方原生花園の馬

根室の北方原生花園ですこの日もお馬さんが放し飼いされ、のんびりと短い夏を楽しんでいました。「柵を開けて中に入る時は、きちんと閉めて入ってください。」って・・・お馬さん大好だし、そばまで行ってみたいのだけれど、ビビリのわたし。チト怖いゾよ。一歩・二歩・・・そんなわたしにちょっとあきれてるのかな?でも、ちゃんと目線をくれたような気がしますが・・・もしかしたら心配して見ていてくれた?(;´▽`lllA``ここには、2013年...

  •  13
  •  0

春国岱の丹頂/レンタルDVD

春国岱の丹頂ノサップ岬へ行く途中、風蓮湖と根室湾を分ける砂州で丹頂を見かけました。ツガイでしょうか、2羽で遊んでましたよ。ここ春国岱では、オジロワシ、オオワシ、クマゲラ、シマフクロウなどの希少種が生息しているそうです。飛んでいるのは何かな?鳥たちにとってここは楽園なのでしょうね。鳥というと・・・昔、ヒチコックの「鳥」という映画を見ました。あのころ、ご近所にレンタルDVD屋さんがあって、毎週とっかえひっか...

  •  11
  •  0

荒海/願いごとの持ち腐れ

ノサップ岬にて霧立込めた曇天の中、何かに抗うかのように寄せては返す波・・・ ♪海は荒海~ ♪向こうはロシアよ・・・この歌の元歌=北原白秋作詞=は、ロシアじゃなく「佐渡」ね(;´▽`lllA``「砂山」っていうタイトルの歌だったんですね。「海」かと思ってたわぁ~●●●「宝の持ち腐れ」・・・うん。うん。昨日どなたかのコメントに書いていらっしゃった言葉を見て、そ・言うと・・・!と思ったのが ♪「願い事の持ち腐れ」というAKB48の歌。...

  •  10
  •  0

ノサップ岬の船/活動量計

ノサップ岬漁港屋根の上には海鳥がたぁ~くさん、カモメでしょうか・・・花咲ガニは、「かご漁」だそうですが、この船は何をとる船でしょう。昨日の続き写真です。シーンと静かな漁港は、ちょっと寂しげです。●● “[Read More]” に、同じような写真がもう1枚あります●●北海道には「ノサップ岬(納沙布岬)」とよく似た音の、「ノシャップ岬(野寒布岬)」があります。ノシャップ岬は、稚内市にある岬で、どちらも、アイヌ語でノッ・...

  •  14
  •  0

霧のノサップ岬と花咲ガニ

ノサップ岬(納沙布岬)漁港すべてが霧に霞んでいました。またまた先月末の旅行の続きです。ノサップ岬(納沙布岬)は、根室半島の先端、離島を除けば日本の本土最東端にあたります。一般人が訪問可能な日本最東端地点ですね。ここで一番目立つのは、そびえるように立っている「望郷の灯」(通称オーロラタワー)そこへは前回、2013年8月に登っているので(記事はこちら↓)  http://kuu2005.blog17.fc2.com/blog-entry-2448.html...

  •  10
  •  0

雨の日に・・・

● 庭のシャクナゲの葉についた雨雫並んだツブツブがかわいい~♪● 雨後の日射しに玉ボケがキラリ~♪● 雨に叩かれぐったりの?タチアオイ● ヒオウギズイセンは元気でした● 白い桔梗雨が続いています。今日も降ったりやんだり。でも、庭のお花たちは元気です。お墓参りに行ってきます。庭のお花を切って・・・ぅん?お墓に持って行けるお花あったかなぁ~(´▽`*)アハハ <今日のココロのカタチ:今日は終戦記念日ですね。平和な日々が...

  •  8
  •  0

庭の野菜で ひと休み

ミニトマト鈴なりになってます~♪シシトウとらないからほらぁ~赤くなっちゃったじゃないのねぇ~しかも連日の雨で汚れちゃってるしぃ~(__*)ニラのお花ニラのお花は清楚で大好き。でも、お花が咲くまでほっといたらダメ?あんまり食べなかったなぁ~ホオズキです。ホオズキって「鬼灯」って、書くんですよね。庭をその「灯り」で照らしてくれるかな?(^ー^)今年ご近所さんからいただきました。赤くなるのが楽しみ~♪今日は旅...

  •  11
  •  0

神の子池/残念!負けました

神の子池ですブルーの池が美しい。そこには倒木が横たわり・・・その倒木を見るとすぐそこに池の底があるように見えますが、水深はなんと5メートルもあるそうです。それだけ水の透明度が高いと言うことなのでしょうね。「神の子池」の名前の由来は、アイヌ語で「神の湖(カムイト)」と呼ばれる摩周湖の伏流水と信じられていたことに由来するそうです。摩周湖と同様、流れ込む川がなく、でも流れ出る川はあります。1日12,000トンも湧...

  •  10
  •  0

裏摩周とカムイシュ島(中島)

裏摩周展望台からカムイシュ島(中島)を眺める摩周湖には第1~第3までの展望台(第2展望台は閉鎖されています)と、斜里側から入る裏摩周展望台があります。摩周湖は濃い霧が発生することで有名ですね。レストハウス内売店等には「霧の缶詰め」という観光土産が販売されているくらい。中味は??ですけれどね。その濃い霧も裏摩周展望台では標高が3展望台の中で一番低いところにあることから、他の展望台が霧に包まれている時...

  •  12
  •  0

屈斜路湖畔/写真甲子園

夕暮れ迫る 屈斜路湖畔「砂湯キャンプ場」にて~ここも何度も行っている大好きなところです。●● “[Read More]” に、屈斜路湖畔キャンプ場の写真が4枚あります●●湖畔は「砂湯キャンプ場」になっています。砂を掘るとお湯が出てきて天然の温泉になります。相変わらずの人気キャンプ場で、今回もたくさんの観光バスや車、テントが並んでいましたよ。ここで1泊しようかと思いましたが、お風呂に入りたかったので夕暮れ前に移動し、裏...

  •  8
  •  0

サロマ湖とにゃん~♪/ハートの日

昨日の「湧別 ファミリー愛ランドYOU」 からは、このサロマ湖が見下ろせました。サロマ湖の面積は約152㎢。北海道内で最も大きく、琵琶湖、霞ヶ浦に次いで日本で3番目に大きいそうです。また汽水湖では、日本最大だそうです。ホタテガイ、カキの養殖が盛んで、そのほか、サケなどの魚類やホッカイシマエビなどが穫れるようです。で、おまけ(^ー^)漁港にいた白にゃん。日陰で涼んでました。「ここ気持ちいいよ~あんたもくる?」...

  •  11
  •  0

遊園地~♪/今日はなんの日(^ー^)

● グレートポセイドン(湧別「ファミリー愛ランドYOU」にて)海を司るポセイドンは、大海に通じるサロマ湖を見下ろし支配しているのでしょうか。● 観覧車大好きな観覧車。観覧車は、撮るのも・見るのも・乗るのも大好き。ず~と前は、旭山動物園にもあった観覧車。今は「本来の動物園」の姿から外れていると撤去され、久しぶりのご対面となり、ここでは乗ってみました。国道238号線沿いのサロマ湖西岸の道の駅、「愛ランド湧別」の...

  •  8
  •  0

コンキリエで食事/高校野球

厚岸町コンキリエ「炙屋」にて風景写真が続いたので、厚岸町での食事をアップしてみました。写真は、以前にも何度か行ったことのある厚岸町の道の駅「コンキリエ」での夕食です。「コンキリエ」は、イタリア語で、「貝の形をした食べ物」の意味だそうです。サイトからお借りした写真↓をアップしますね(サムネイルにしてあります。クリックすると拡大します)ここには味覚ターミナルがあり、「道の駅 “味覚部門”」 で、 “V3” を獲...

  •  11
  •  0

こちらでは七夕ですが・・・

出会った風景この写真、「なつかしい~♪」と、おっしゃる方もいるかもね~(^ー^)●●●今日は8月7日は、旭川では七夕です。1年で一番ロマンチックな日でしたね。彼の方たちは無事、出会うことが出来たのでしょうか?北海道では、地方地方で歌は違うのですが、「子ども達が歌をうたい、ハロウィーンのように家々を廻りお菓子をもらう」という習慣が古くからあります。 旭川では、「ローソク出せ~出せよ♪ 出さないと かっちゃくぞ...

  •  9
  •  0

鉄さび/高校野球甲子園大会

海岸線に置かれていたものは・・・車のボンネットも船の縁も、モロモロの鉄を含むものは、潮風でさび付いていました。それが真っ青な空にとてもよく似合っていて・・・きっと「サビを美しい」などと言えるのは、生活者じゃないからでしょうね。被害や苦労もあることでしょう。申し訳ない。何が入っている袋かな?台の上に置かれていたのが、印象的でした。草たちは潮風にもめげず・・・逞しいですね。何を獲る船でしょう。やっぱりさびつい...

  •  13
  •  0

この世の果て?!(;´▽`lllA``

● トドワラいつ下調べもせず、「綺麗なところ~♪」のみを追っているわたし。記事をアップする段階になって初めて・・・今回も野付半島に「トドワラ」と聞いて、てっきり “トド(海馬)” が寄ってくるところだと帰ってくるまで思っていたわたし。調べてみると、全然違うじゃないのぉ~「トド」は生き物の「トド」ではなく、植物の「トドマツ」の「トド」だったんですね。(;´▽`lllA``しかも、こんな説明がありました。北海道に「この...

  •  13
  •  0

線/久々のエアロビクスは~♪

野付海岸のつづきです。偶然なのですが、十字架のように見えたので・・・波打ち際の、波が作る白い線も美しいですね。砂浜の白いラインはただのロープです。対峙する?海中の「浮き」が作るライン、そして砂浜のネット・・・青い空と海がつながったような平面に、それぞれのラインが美しかったです。同じような写真でゴメンなさい。なんだか、ポイしてしまうのがもったいないような気がしてアップしてしまいました。やっぱり、海が好きな...

  •  10
  •  0

野付湾岸から/暑い?

波がザブ~ンザブン暑い日が続いていますが、ちょっと涼んでいただけたでしょうか。でも、きのうのTVを見ると、 @関東では上着を羽織っている方が・・・(涼しさも今日まで?)でもでも、 @関西では猛暑だそうですね。北海道では、旭川では30℃近く、道東では20℃に届かない気温。これはいつものことですが~(;´▽`lllA``エアコンの設置率を見ると↓(2014年の調査) http://www.garbagenews.net/archives/2277307.html @全国では...

  •  12
  •  0

野付湾からⅡ/ “くぅ” な旅行

昨日の小舟写真の続き写真です。竿釣をするのでしょうか?カモメでしょうか、舟を追っています岸に向かって帰ってくるようですお帰りなさい~♪赤い旗はどんな意味があるのかな?「風を受け、三角の帆をはためかせて静かにすべる尾岱沼の打瀬舟・・・」今回はちょっと時期が遅く、見れませんでした。ぅ~ン残念!見たかったなぁ~ “北海道遺産” の打瀬舟での北海シマエビの夏漁は、例年6月中旬~7月中旬だそうです。たっちの差でしたね...

  •  11
  •  0

ただいまぁ~/野付湾

野付湾です小舟が1艘出ていました。大好きな海。ふるさとの道南の海とは違うけれど・・・道東を中心に廻ってきました。残念な日もありましたが、おおむね、お天気に恵まれラッキーな「きまま旅」になりました。もしかしたら、日頃の心がけかしらぁ~ん(*´艸`*)富良野に寄り、開催中の「北海へそ祭り」の “図腹” を撮ろうかしらぁ~とも思ったのですが、でも、富良野は雨。とっと諦めるのは根性ナッシングのいつものこと(´▽`*)アハ...

  •  13
  •  0