ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年06月  1/1

昼下がりの訪問者

● 裏のにゃん太郎?ベランダのガラス越しに撮りました。裏の家で飼っているニャンですが、名前は知りません。雄なのか雌なのかも・・・?とりあえず「にゃん太郎」と、我が家では呼んでます。もう一匹真っ黒い猫もいるようです。最近、我が家のこの「溜水」を飲みに来るのがトレンドのようで、交代でやってきます。黒い方は「クマのスケ」です。警戒心ありありの旭山のライオン、レイラもライラも真っ青な “ 目つき” ですね。でも、あ...

  •  12
  •  0

久々お花をマクロで~♪

● プランタンのミニダリア * この写真はロールオーバーを使っています。 * マウスポインター(矢印)を写真の上に置くとトリミング前の写真になります。  プランタンにミニダリアを植えてもらいました。なんだかこのダリア、「おホホホおばさん」みたいじゃないですかぁ~(*´m`)むふ♪そのままでもおもしろかったのだけれど、トリミングをしてみました。(トリミング前の写真はポインターを当てて見てね)ダリア(英語のスペ...

  •  11
  •  0

「夫さん」

旭山動物園にて団体旅行でいらっしゃった方かな?旭山動物園、楽しんでいただけたでしょうか?この日は暑かったですもんね。●● “[Read More]” に、旭山動物園での、「夫さん」そのスタンスは・・・等の写真が2枚あります●●昨日の記事で、ライオンのライラを「夫さん」と書きました。これにはちょっとしたワケが。前にも書きましたが、今わたしのiPhoneの着信音に使っているのは、 『おとなの掟』ドラマ「カルテット」の主題歌で、林...

  •  12
  •  0

ヤギとライオン

● 旭山動物園「子ども牧場」のヤギヤギさんって、優しい顔をしてますね。まつげも長~い。「ツケマ」してるわけじゃないよね。(*´m`)むふ♪でも、この顔ですご~い大きな声を出してましたよ。もちろん「めぇ~~~え!」その声でびっくりしたJKさんが、ケラケラ笑ってました。このコの後ろ姿すごい背骨!「ザ・脊椎動物」って、感じですね。(´▽`*)アハハ ● 旭山動物園「猛獣館」のライオン旭山には、ライオンのレイラとライ...

  •  11
  •  0

三浦庭園の池

三浦庭園の池鯉もスイスイ泳いでました。さすがここは公園の池と違って、雑草もなく、綺麗な「島」を作っていました。アヤメ(たぶん^^;)もキレイに咲いていました。●● “[Read More]” に、三浦庭園の池の写真があと2枚あります。同じような写真でゴメンなさい●●いつも「どっちだっけぇ~」と、飽きもせず迷うわたし。だいたい、「アヤメ」も「ショウブ」も漢字では同じ【菖蒲】って、ドーユー事?はいはい過去記事をもう一度...

  •  13
  •  0

アフリカのゲテモノたち

アフリカ ウシガエル「どこにいるの?」「そこですよ~」目をつぶっていたら解らなかったかも・・・って、カエルって目を開けたり閉じたりするんですよね?^^;やっぱり・・ちょっと好きになれない?ビビっちゃいますよね。2013年11月に新設した「かば館」。その館内ひっそりと置かれている水槽は・・・カバの生息地でもあるアフリカ産のヤスデやゴキブリ、サソリなど、いわゆる “ゲテモノ” と呼ばれる生き物たちです。かわいらしいカバ...

  •  14
  •  0

トンネルとペンギン

● ペンギン館のトンネルここの青い床への映り込みも大好き。● いるかなぁ・・・キョロキョロ空を飛ぶ鳥のようにペンギンさんが泳いでいるはずですが・・・● あれぇ・・・この時は泳いでいるペンギンさんは・・・見つかりませんでした。● トンネルを出ると・・・この日はペンギンさん、会議中だったのかな?(*'ー'*)ふふっ♪空は飛べず、陸上でもよちよちとしか歩けないペンギン。冬はそのお散歩がかわいいらしいペンギンですが、ひとたび水の中...

  •  11
  •  0

旭山のニホンザル

● お山の大将?でも、ボスにしてはちょっと貫禄が足りませんね。(*´艸`*)● 何があったの?決してふて腐れてるんじゃありません。ここんとこ暑い日が続いていますが、この日(6月17日)も暑く、おさるさんたちは日陰に避難していました。旭山動物園のさる山は、今年、18年ぶりのリニューアルがされました。ここには60頭以上のニホンザルが暮らしているそうですよ。そして今年は、赤ちゃんも加わりました。4/26、4/28、5/3 に生まれ...

  •  10
  •  0

女性上位の「ワオキツネザル」とイクメンの「シロテナガザル」

● ワオキツネザルここは檻の柵が邪魔で、いつもは敬遠してしまうところ。ところがこの日は、すごい声で鳴いている動物がいて、それが「ワオキツネザル」でした。見ると、カラスが邪魔をしに来ていたんですね。それで大きな声を出して威嚇していたのでしょう。まったく「ワオ!」ですよぉ~なんでも、「その鳴き声は大きく、1km先にも聞こえるほど。」というからなるほどです。でも、「ワオキツネザル」の名前の由来は、驚きの「ワ...

  •  12
  •  0

「映り込み」を逆手にとって・・・

旭山動物園にて「ゲッ!」とか「コレコレ!」「なんじゃこれぇ~!!」とか?(;´▽`lllA``そんな声が聞こえてきそうな写真ですよね。でもわたし・・好きなんですよ~こんな画が。申し訳ない。旭山は少ない方かなぁ~と思うのですが、動物園では、「ガラス越し」や「フェンス越し」で動物を見る所が結構あります。写真を撮っていて、「あ~あ、こちらの風景や見ている人が映り込んじゃったよぉ。」と言う事がしばしば。それならそれ...

  •  14
  •  0

公園の緑と・・・

公園の緑爽やかな季節です。ここんとこ25℃の「夏日」の日もありますが、朝の気温は12・3℃公園の遊園地も、ベンチも、日向は暑いですが、木陰に入るとサワサワと涼しい風が吹き抜け、心地良いです。でも、ちょっと油断していると・・・風に吹かれてゆらゆら~(´▽`*)アハハ 嫌いな方ゴメンなさい。わたしもニョロ系の虫は嫌いですが、これはちょっと大丈夫かな?もちろん体に触れない分にはね。写真を撮るようになってから、かなり強...

  •  10
  •  0

親子/「出会い」と「豊かなコミュニケーション」

ある日のお写んぽにて●● “[Read More]” に、この親子の写真が2枚あります。最後のは、やっぱりなぁ~って・・・=^-^=うふっ♪●●●●●携帯会社の 『au』 って、その語源は「会う」だったんだねぇ~いつだったか、記事に「目が合った・・・」の “合った” を、最初 “会った” と書いて、ちがうかな?やっぱり “合った” だよなぁ~と、訂正した。その時 “au” と入力し、あれっ?!って・・・調べてみると、携帯会社の 『au』って、そこに社名の...

  •  13
  •  0

旭山動物園へ行ってきました

カバの百吉百吉の顔をド~ンとズームアップやっぱりムーミンみたい。ぅん?ご・ごめ~ん失礼しました。(´▽`*)アハハ ちっちゃいシッポがかわいいでしょ~♪昨日は百吉が外。旭子がカバ館でした。なかなか行けなかった旭山動物園に、お天気の良かった土曜日の昨日、やっと行ってきました。1967年に誕生した旭山動物園は、今年は記念の50年目を迎えました。記念行事もいろいろ計画されているようです。そんな記念の今年、百吉と...

  •  10
  •  0

ある日の公園で~♪

● なに?ある日公園へ行くと、カラフルなものが置いてあります。なんだろう?気球?● その実態はカラフルなシートの下から小さな子ども達がゾロゾロ^^;幼稚園の子ども達が遊びに来ていたんですね。● センセイのかけ声で・・・みんなで引っ張って~♪● 風船が~♪子ども達の出た後に、風船が追いかけてきましたよ。● 上手にテントが出来ました=*^-^*=にこっ♪くるくる回りますよ~♪楽しかったのかな?そして・・・● 帰りますみんなで手を...

  •  7
  •  0

睡蓮Ⅱ

昨日の睡蓮の続きです。睡蓮の葉っぱって、クルクル丸まって水面に出て、それからパッと開くのかなぁ・・・「葉巻たばこ」みたいですね。● 3輪仲良く● 孤高に?● このシベの卵色が好き。● 恥ずかしがり屋さん?葉っぱに隠れてみました。(笑)汚れた「泥沼」のような池ですが、睡蓮の姿は美しい。池の管理は難しいと聞きます。ドライスーツなどを着て潜り、雑草を取ったり、根の絡みを直したりするそうです。旭山動物園隣の「三浦...

  •  11
  •  0

泥沼に咲くスイレン

公園の睡蓮わたしのよく行く公園には池が二つあります。と言っても、細い側溝のような川でつながっているんですけどね。その一方の池は流れもあり、釣を楽しむ方もいたりで結構綺麗。でも、もう一方の方は水草が茂り、泥沼のように化しています。ここは毎年色とりどりの睡蓮が咲き、楽しみにしているのですが、1週間ほど前見た時は、「やっぱりなぁ~、この汚れ具合では今年は無理かなぁ・・・」と、残念に思っていました。ところが昨...

  •  7
  •  0

野菜のお花たち

● エンドウ豆清楚で大好き● ねぎ坊主なんだかタンポポの親分みたい(*´m`)むふ♪● キュウリ明るく元気な子はキュウリのお花。でも、シワシワです^^;● ササゲ(さやいんげんドス~♪)お花っていうか・・・これからですね。● たぶんナス我が家の土はナスに合わないそうで、どこかから土をいただいてきてプランタンに植えたようです。夫の趣味で、小さなビニールハウスにいろいろな野菜を少しずつ植えています。それでも夫婦二人では...

  •  15
  •  0

オダ・マキさんの事?(*´艸`*)など

● 庭のオダマキよく見ると “距”のところについているのはタンポポの綿毛?それとも蜘蛛の巣か、虫だろうか・・・ オダマキって、ちょっと変わった形をしたお花。ダレカさんが、会社に「おだ・まき」っていう子がいるって言ってたけどホントかなぁ~わたしもセンパイに「小田くん」がいたけれど、名前は「マキ」でも「マキオ」でもない。残念!(笑)もしかしたら、「マキさん」をお嫁さんにもらってたりしてぇ~(*´艸`*)● 横顔このす...

  •  10
  •  0

デスクトップ画像は?

デスクトップ画像 * この写真はロールオーバーを使っています。 * マウスポインター(矢印)を写真の上に持って行くと、元々の写真になります。 またまた?デスクトップ画像を変えました。たぶん・・・こんなのを作るのが好きなんでしょうね。(笑) 元々の画像(下になっている写真ね=マウスポインターを置いて見てね)は、庭に咲いているキンポウゲです。今一番、庭で元気なお花かな?そのキンポウゲの写真を左右反転して、彩...

  •  11
  •  0

遊ぶ子ども/ブルーライトに気をつけて!

橋の下で遊ぶツインハープ橋からの続き写真です。夏の暑い時など、よくここで涼をとる方達を見かけます。ここも大好きなスポットで、この日は子ども達が遊んでいました。●● “[Read More]” に、ここで遊ぶ子ども達の写真があと2枚あります●●パソコンの「夜間モード」の時間設定をしてみました。パソコン画面は “ブルーライト” を発光しているそうなので、暖かい色に表示される「夜間モード」の「日没から朝までのスケジュール」に...

  •  9
  •  0

ツインハープ橋からの眺め

● ツインハープ橋下の農地ちょっと角度は違いますが、1月23日にアップした同じ場所ですツインハープ橋下の吹きだまりとしてご紹介しました。(画像クリックで拡大します)こんな雪深かったところもすっかり春?初夏?を迎えていました。数日前、「橋向こうの美容室」に行った時の写真です。ここの橋からの眺めも大好きで、ウォーキングをかねてiPhoneでパチパチしながら、歩いて行ってきました。● 静に流れる川● いつもの公園とサ...

  •  10
  •  0

キラキラの葉っぱと・・・夜会?

燦々と輝く桂の葉っぱこのまあるいフォルムが、なんとも可愛いね。小椋佳さんの作詞で、美空ひばりさんの歌に、 『愛燦燦』 という歌がありましたね。http://www.uta-net.com/song/31/歌詞を検索してみると歌詞は3番まであり ● 雨 潸々 ● 風 散々 ● 愛 燦々という順で歌われていました。やっぱり「葉っぱ燦々」は、ないのねぇ~(*´艸`*)しかも、タイトルは「愛燦々」ではなくて「愛燦燦」だったんですね。あとで歌詞をゆっくり...

  •  10
  •  0

晴れの日に~♪

晴れの日の公園にて~お天気の良い暖かな日、公園付近をお写んぽして撮りました。葉っぱがお日様を浴びてキラキラ輝き、綺麗でした。●●●この間のこと、夫が 「クリスマスローズ」の苗をご近所さんからいただいてきた。本人は「交換したぁ~♪」と言うけれど、トレードしたのは我が家の雑草のようなお花^^;お菓子かなんか、持って行ってあげなくちゃ、イーブンな交換にならない。でも夫は「いんだ~いんだ~♪」って、リンダリン...

  •  14
  •  0

蒸気機関車

展示されている蒸気機関車神居古潭駅の続きです。駅舎の横には、3両の蒸気機関車が並んで、展示されています。 ● まず先頭は『29638』。 「キュウロク」の愛称で親しまれた蒸気機関車だそうです ● 2両目は『C57 201』。  「貴婦人」の愛称を持つ機関車だそうです。  その中でもこの車両はラストナンバー(最後に作られた番号)だそうです。 ● 3両目は『D51 6』 「デゴイチ」ですね。 無知なわたしでも、デゴイチというの...

  •  14
  •  0

神居古潭駅

● 神居古潭駅 駅舎新緑の森の中にそれはありました。4日の橋から見えた赤い屋根は、この駅舎のものなのでした。● 国鉄神居古潭駅 駅表示お隣の駅は「おさむない(納内)」と「いのう(伊納)」これもアイヌ語なのでしょうね● 神居古潭駅ベンチここで列車を待ったのでしょうね。ベンチに座ると蒸気機関車の音が聞こえてくるようです。●神居古潭駅待合室なんだか懐かしい・・・神居古潭駅は、かつて函館本線の納内駅~伊納駅間にありま...

  •  9
  •  0

神居古潭を散策

神居古潭で自然の中を散策野の草花は元気ですね。虫食いの葉っぱたち、心なし寂しそ~カラスが一羽、何を考えているのでしょう木漏れ日が光と影の模様を作る、小さな石段です。どこにでもある散歩道ですが、木々に囲まれた涼しそうな路を、ゆっくり散策するのもステキです。夏色の光の中降り注ぐ蝉の声川の音と我が物顔のカラスの鳴き声・・・そんな大自然のBGMを聴きながら、のんびりと散策してきました。<今日のココロのカタチ:久...

  •  9
  •  0

神居古潭の橋と川

● 神居古潭に架かる橋現在架かっている吊り橋は、1938年(昭和13年)に建造されたものだそうで、出来てもう、80年にもなるのですね。対岸の集落と部落を繋ぐこの「橋」が、初めてここにできたのは、1901年(明治34年)だそうです。カムイコタン(神居古潭)は、アイヌ語の <カムイ=神>と<コタン=集落>から名付けられた地域で、古くより、アイヌの人々の聖地とされてきました。わたしの所からは、車で40分くらいの所にありま...

  •  8
  •  0

た・ん・ぽ・ぽ

雨上がりのお散歩途中、綿毛のタンポポに出会いました。蕗の大きな葉っぱの下で、雨宿り?もう雨は上がりましたよぉ~(*´m`)むふ♪こんな写真は・・・きっとみなさんも撮ったことありますよね?わたしもこれを見るとつい撮りたくなります。(^ー^)なんだか・・・鳥の羽みたい=*^-^*=にこっ♪お花の名前って、いつも誰がつけたのだろ~と思うことがあります。● うん。うん。なるほど・・・と思う名前もあれば、● かわいそぉ~(-_-;)という名...

  •  14
  •  0

映画『写真甲子園 0.5秒の夏』

神居古潭にて~すいません、ドーでも良いような変な写真から「神居古潭の写真」入ります^^;この日(5月30日)の最高気温は26.3℃神居古潭では木々が多いせいか、虫も多い。とりわけこの日は蝉の声がうるさく、夏を感じさせられました。●●●「働く人の写真」というと・・・昨日の記事の続きです。毎年、7月下旬、旭川の隣町「東川町」で写真甲子園(全国高等学校写真選手権)がおこなれます。全国から選ばれた高校生が、4日間、東川町...

  •  10
  •  0

働く人を撮りたぁ~い!

この写真も、5月30日のお出かけの帰りに撮った写真です * この写真はロールオーバーを使っています。 * マウスポインター(矢印)を写真の上に置くと、もう1枚の・・ぅん?(__;) の写真になります。  昨日の写真と同じ、神居古潭へ行った帰り道の写真なのですが、肝心の神居古潭は、なんかなぁ・・・川も濁っていて、良い写真が撮れませんでした。そのかわり?お天気が良かったのもあって、こんな綺麗な風景に出会いました。他の...

  •  13
  •  0