ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2013年07月  1/1

原始の森とアイヌ語地名

糠平原始の森昨日の続きです。ご紹介したタウシュベツ川橋梁のあるこの地域には、ミズナラの巨木など、大きな樹が鬱蒼と茂っています。まさに「原始の森」です。●● “続き(Continue)” に原始の森などの写真が3枚あります●●ところで、その 『タウシュベツ川橋梁』 の“タウシュベツ”、 “ベツ” がつくのでアイヌ語なんだろうなぁ~と思っていましたが、調べてみるとやっぱりそうでした。タッ・ウシ・ベッ [ カンバ(皮)・多くある・川 ]...

  •  10
  •  0

幻の橋と雨

タウシュベツ川橋梁昭和初期に、十勝北部の農産物や森林資源の開発に貢献した旧国鉄士幌線。音更川に沿って建設されたため、たくさんの橋が架けられました。この、タウシュベツ川橋梁もそのひとつで、古代ローマの水道橋を思わせる美しいデザインは、大雪山国立公園の自然と建設物を調和させるためだったそうです。ところがこの橋は、糠平湖の水位によって見え隠れする幻の橋です。検索して見ると、冬には、こんな姿を見せたことも...

  •  9
  •  0

赤い花青い花とグリーンカーテン

庭の芝生をぐるりと囲んで咲いているマリーゴールド。夫の植えたマリーゴールドは、いつもはオレンジや黄色が多いのに、今年は、鮮やかな赤が多いみたいです。マリーゴールドの花言葉は「信頼」「悲しみ」「嫉妬」「勇者」「悪を挫く」「生命の輝き」「変わらぬ愛」「濃厚な愛情」・・・はて?夫が花言葉に託したメッセージは?・・・(*´艸`*)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★それはさておいて(笑...

  •  5
  •  0

摩周湖と霧の缶詰

摩周湖です。●● “続き(Continue)” に摩周湖の写真が2枚あります●●この写真はまったくレタッチしていませんし、フィルターも使っていません。自然色です。って、この間、レタッチ写真をアップしたので、なんだか疑われそ。(´▽`*)アハハ ほんとですよぉ。ほんとにこんなに綺麗なんですカラーから~♪でも、どうしてこんな深いブルーなんだろう?バスクリーンのようなのをドカッといれているとか?まさかねぇ・・・(*´艸`*)そのわけは...

  •  11
  •  0

パノラマ写真は・・・

名付けて 『ザ・北海道』 です。1日目は良いお天気で雲も綺麗でラッキーでした。どうでしょう。網走の能取湖周辺ですが、広々とした大地は、北海道らしさが出ているでしょうか?今回のドライブ旅行では、 『北海道らしい風景を撮ろう~♪』 それには「パノラマ写真だ!」ということで、ゴウくん(SONY α NEX-5D)もつれて行きました。で、撮った写真が ↓@クリックでの写真に拡大します。テンプレートの幅にあわせて700ピクセルに...

  •  11
  •  0

レタッチって・・・

昨日と同じ、小清水原生花園での写真です。あれっ?!って?^^;この写真は、昨日の2枚目の写真  ←クリックで拡大。とほぼ同じ状況の縦撮りを、トーンカーブを上げたり下げたり、彩度を落としたり・・など、レタッチで遊んでみました。レタッチすると夕暮れっぽいですね。でも実際は、よく晴れた午後3時少し前の写真です。★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★今日のタイトルは、「ただ今お悩み中」に...

  •  6
  •  0

小清水原生花園

小清水原生花園にて写真の女性も、昨日書いた “あの帽子” を被ってますねぇ~(^ー^)●● “続き(Continue)” に小清水原生花園で撮った写真が4枚あります●●今日は写真が多いです。ごめんなさい。小清水原生花園は、6月から8月にかけて、約40種類の花が咲くそうで、その中でもわたしの行った頃が、もっとも美しい時期のようで、色鮮やかな花々で原生花園は賑わっていました。写真の黄色のお花は、 『エゾキスゲ』 だそうです。てっき...

  •  8
  •  0

電車と帽子と映画「ラマン」

浜小清水駅に泊まった電車です。●● “続き(Continue)” に電車の写真がもう1枚あります●●ローカルな1両編成の普通の?電車ですが、中に乗っている女性の帽子をみると、思い出す映画があります。ずーと昔の映画ですが、「愛人/ラマン」という、甘く切なく悲しいフランス映画で、(検索すると映画を観ることが出来るようです)その主人公の少女がかぶっていた帽子が、なんとも印象的なのです。  ←クリックで少女の全体像になります...

  •  8
  •  0

アガパンサス/new冷蔵庫の電気代

庭のアガパンサスが満開でした。●● “続き” にアガパンサスの写真があと2枚あります●●涼しげに次々咲いているアガパンサスも、そろそろ枯れ始めています。「いつ撮ってくれるのぉ~!」って言われているような気がします。うん。「今でしょぉ~♪」というわけで、2・3日前に撮りました。★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★楽しみにしていた、7月分の「電気使用量のお知らせ」が来ました。冷蔵庫を買い...

  •  11
  •  0

霧の中の馬

放牧中の馬霧多布岬で放牧されていた馬です。霧の中に現れた草原は、静かで、エゾカンゾウ・エゾキスゲ・ノハナショウブなどが咲き乱れる中に、3頭の馬が放たれた光景は、なにやら夢の中にいるようでした。●● “続き(Continue)” にもう1頭の馬の写真があります●●車に戻ると場所によっては視界十数メートルというところもあり、突然のように現れる対向車には驚かされました。「さすが霧多布!」です。<今日のココロのカタチ:どこにい...

  •  8
  •  0

観覧車と道の駅

湧別町「道の駅」に隣接した遊園地の観覧車“旅”のつづきです。 3連休の旅行で、2日目に泊まったのは、厚岸町の道の駅。ここには、「コンキリエ」という味覚ターミナルがあり、「道の駅 “味覚部門”」 で、 “V3” を獲得しているそうですよ。なるほどなるほど・・おしかったぁ~!昨日書いたように、「牡蠣そば」を食べ損ねた復活戦で、ここでは「牡蠣の釜飯」を注文。やぁ~ん、それがおいしかったのぉー!なにせ、プリップリッの大...

  •  3
  •  0

札幌ドーム行ってきました。

大フラッグを持つ阪神タイガース出場メンバーあ・・能見投手と藤浪クンが写ってない・・・^^; * この写真はロールオーバーを使っています。 * マウスポインター(矢印)を写真の上に置くと大フラッグの全体像の写真になります。 札幌ドームで行われた、セ・パオールスター戦に行って来ましたぁ~♪●● “続き(Continue)” に、選手・カメラマン・チアガール・応援席の写真があります。●●さすが球界きってのピッチャー揃いの前では、なか...

  •  4
  •  0

旅の食事/オールスター戦行ってきます

喫茶&レストラン、オーチャードグラスのカウンター食事をご紹介しますね。期間中の食事は、昼食からスタート。昼食は網走の鱒浦というところにある 「しば乃屋」というお蕎麦屋さんで、人気の 「牡蠣そば」 を目当てでいったのですが、これは、冬季間のみだったようでガッカリ。=夫よ、きちんと調べましょうね。しかたなく、ざるそば(700円)を食べてきましたが、おいしかったのでよしとしましょ~ただ、すご~くお蕎麦がでてく...

  •  8
  •  0

砂湯で遊ぶ

湖畔の砂場で遊ぶこども達●● “続き” にテント村の写真と砂の写真があります●●夕方、湖畔を散歩していると、「あぢぢ!さむー!!」の声。声の主の方を見ると、男性が砂の穴を出たり入ったり。薄暗かったので、その姿は良く見えませんでしたが・・・(´▽`;)アハハ 屈斜路湖・砂湯キャンプ場は、文字の通り屈斜路湖畔の砂浜を掘ると、たちまちに温泉が出て “露天風呂” になるという珍しいキャンプ場。湖畔にテントを張ると、砂が天...

  •  4
  •  0

BOY MEETS GIRL

屈斜路湖でのことです男のコ4人組と、女のコ3人組がなにやら相談して始めたのは・・・これでどう?やっぱりこっちの方がいい?どうやら夕日をテーマに、男のコにポーズをお願いしているようです。液晶で点検して・・・うん。うん。なかなか良いねぇ~どうやらこのコ達は道南の観光地で出会い、また、ここで偶然一緒になったようです。その後、男のコたちは女の子の見送りを受け、2台のバイクに分譲して去っていきました。「縁があったら...

  •  6
  •  0

屈斜路湖畔キャンプ場の夕映え

屈斜路湖のサンセット(18:53)一日目に宿泊した「屈斜路湖」のほとりのキャンプ場です。ここの日の入りは午後7時前なんですね。間に合いました~♪そして、山間に日は落ち・・(19:12)●● “続き(Continue)” に、19:58の写真が1枚あります●●★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★ただいまぁ~♪昨日帰ってきました。留守中、お留守番ありがとうございました。写真は、今回はさすがにJPEGで撮ってきましたよ。総...

  •  8
  •  0

原生花園の「わぁ!」

オムサロ原生花園で撮りました。稚内には原生花園がたくさんあるんですね。なかでも、一番面白かったのがこのオムサル原生花園。なんでしょう~このお花?!しかも、で・デカイ!!!(゚O゚;) 大きいのは2mくらいある?!さすが “原生花園”っておもったんですもん (´▽`*)アハハ 綺麗なお花もたくさん咲いていましたよ。●● “続き” に原生花園で咲いていた、エゾカンゾウ・ハマヒルガオ・ハマエンドウの写真があります●●<今日のココロ...

  •  8
  •  0

宗谷岬/またまた行って来まぁ~す

早朝の宗谷岬と港●● “続き” に宗谷岬で撮った写真が3枚あります。祈りの塔の先端に太陽がグサッ!の写真もあります。(^ー^* )フフ♪●●ここは日本最北端の地、宗谷岬です。午前5時31分。海も岬も目覚め、新しい1日が始まります。いつもだったら、まだまだぐっすり眠っている時間です。★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★お天気いいです。ピッカピカです。今日からの3連休は、日本最東端の地、納沙布岬に...

  •  4
  •  0

クレマチスで遊んでみました

庭のクレマチスです。薄紫のクレマチスが咲いたのは先月20日過ぎ。そして、やっとこの濃い色のクレマチスが、今花盛りです。ぅん?黒いクレマチス?じゃなくって、RAW現像ソフトで<モノクロ→赤外線>と、ちょっと遊んでみました。(^ー^)ついでにモノクロ写真を~♪こちらもすこし手を加えています。「せっかく咲いたのにあんまりだよぉ~!」って、クレマちゃんに言われそうなので、●● “続き(Continue)” にレタッチなしのまんま写...

  •  5
  •  0

ブルー&ブルー

広がる青空と「あけぼの像」宗谷岬には、以前紹介した「旧海軍望楼」や、「日本最北端の地の碑」「祈りの塔」など、歴史的記念碑などがたくさんあります。写真の広い青空の下の「あけぼの像」もそのひとつで、“天北酪農の夜明け” を象徴したものだそうです。海を見下ろす丘の上にあるので、男性像(野良着姿だそうです)が手にしているヒラヒラは、昆布か、わかめ?って思ったら違うんですね。^^;北海道の牛乳生産量100万トンを...

  •  9
  •  0

茜色に染まる港&漁船

ほんのり茜色に染まる船そしてベイエリアにあるタンカー最北の漁港、稚内港での風景です。まもなく午後7時。この後食事に出かけたのでした。<今日のココロのカタチ:海鮮丼を食べたのだけれど・・・あんまり・・・(ーιー;;; ごめん>...

  •  6
  •  0

半アーチ型防波堤/往復57.0度

稚内港の半アーチ型の防波堤総延長427mあるそうで、「稚内ならではの強風、高波による被害を少なくする為に造られたもの。」だそうです。古代ローマ建築風で美しく、北海道遺産に指定されているそうですよ。●● “続き” に夕映えの防波堤の写真が2枚あります。●●★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★暑い日が続いています。昨日の最高気温は <32.6℃>でした。そんな気温、まーだまだ?ですよねぇ~^^...

  •  7
  •  0

庭の白いお花は・・

庭の白いお花-その1えっと、このお花の名前は・・・(-_-;)コリアンダーにも似ているけれど、違うような?同じようなお花がたくさんありますよね・・・またまた「キミって誰?」です。知っている方は教えてね。★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★あぢぢぢ・・・毎日、「ここ北海道だよぉーー!」と、叫んでいるのにさっぱり涼しくなりません。今日はこの夏一番の暑さになるとか。おまけにど~んよりしてい...

  •  3
  •  0

今年のグリーンカーテンは・・・

グリーンカーテン予備軍?(^ー^)今年もルコウソウと、アサガオで作ってもらいました。昨日は愛らしいルコウソウが、一輪咲きましたよ。(^ー^)●● “続き” にグリーンカーテンと作るルコウソウの写真が2枚あります。●●今年は雪がいつまでもあったので、成長がちょっと遅いようです。 ちなみに去年のグリーンカーテンはこんなです。 ← クリックすると拡大します今年も立派なグリーカーテンが出来るかな?期待してますよぉ~★。、...

  •  13
  •  0

大岬旧海軍望楼の扉「威風堂々」・・・いや、「畏怖堂々」かな?●● “続き” に旧海軍望楼の扉と全体像の写真があります●●大岬旧海軍望楼は、帝政ロシアとの国交が悪化し始めた明治35年に、国境の防備として作られた要塞で、稚内市宗谷岬公園内にある、軍事史跡です。 明治35年って・・何年前?えっと、、、西暦に直すと1902年111年目ですね。西暦・元号早見表でカンニングしてきました。(笑;)日露戦争時には、宗谷沖で行われたロシ...

  •  8
  •  0

海岸で遊ぶ

海岸で遊ぶ子ども達稚内「ノシャップ寒流水族館」前の海岸です。遠くに見える船は、利尻・礼文行きの船でしょうか。●● “続き” に海岸で遊ぶ子ども達の写真があと2枚あります●●うん。うん。やった、やったぁ~♪大きな海に向かって、石を放り投げる・・気持ちいいんだよねぇ~誰が一番遠くまで投げれた?今も昔も、子ども達が自然を相手に遊ぶ遊び方は、変わらないんですね。なんだか子ども達を見ていると、懐かしさで、温かい気持ちに...

  •  5
  •  0

クルクルクル・・・風力発電王国?

宗谷岬ウインドファームの風車と牛黒い物体^^;何かわかりましたか?牛さんなんです。かつては北海道の風景というと、 “サイロ”と 広大な土地で放牧されている、 “牛” だったのではないでしょうか。それが今は、干し草ロールの技術が進み、サイロは姿を消し、干し草ロールが点々と緑の大地のアクセントをになっています。それともうひとつ、どこへ行ってもすっかり “北海道の風景” になっていたのが、 でした。山にも、海にも、...

  •  10
  •  0

朝のお悩み/砂浜にて

海を眺めるカップル~♪●● “続き” に砂浜で撮った写真があと2枚あります●●★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★@朝の悩み事 “その1” 「お洗濯物」を外に干そうか、家の中にしようか・・・なんだか今日も変なお天気です。突風のような風が吹いて、 バタァーンと、PCのある部屋から何かかが倒れるハデな音。 ぅwはぁーー"急いで行ってみると、なぁ~んだ、窓際に立てかけていた、長さ1メートル直径15セン...

  •  6
  •  0

オロロンラインの砂浜

オロロンライン海岸線の波打ち際波打ち際のレース模様?好きなんです。やっぱりこれも、わたしの原風景なのでしょうね。今回の旅行の、6/29・6/30の二日間とも良い天気で暑く、海はブルーでほんと綺麗~♪旅行の第一条件はお天気ですもんね。恵まれてました。●● “続き” に、オロロンラインの砂浜の写真があと3枚あります●●夫は、ネット検索して “見どころ” “食べどころ” の情報集めと、全行程の運転。わたしはというと、「夫唱婦随...

  •  7
  •  0

ただいま~♪/ツメクサ

野原のアカツメクサアカツメクサ・シロツメクサ・タンポポ・・・子どもの頃の、懐かしい記憶の結びついていませんか?シアワセになるという、よつばのクロバーを必死で探したり、首飾りや、冠を編んで、好きな女の子にプレゼントしたり?されたり?(*'ー'*)ふふっ♪なんだか遠い記憶と結びついているせいか、それとも、長かった冬からの解放の象徴でもあるせいなのでしょうか。特別綺麗なお花でもないのに、心をほのぼのと温かくさせ...

  •  7
  •  0