ココロのカタチ

ARCHIVE PAGE

archive: 2007年10月  1/1

倉庫群は今/姉

連日同じような写真でごめんなさい。ドガーンと真っ正面に見えるのは海抜334メートルの函館山です。東京タワーと同じくらいの高さでしょうか?昔海産物の倉庫として使われた金森倉庫は、いまはほとんどが、おみやげ物やさんやレストランとして使われています。●●実は店内撮影禁止の所も多いのですが “more” のほうで、ちょっとお見せしますね。●●そうそう昨日の、 『復元 日本初の “ス・・”』 ネットで「函館 日本初のス」を...

  •  12
  •  0

煉瓦とツタ/雪虫

昨日の続きです。ベイエリアを廻るレンタルの自転車ですね。いくらなのかなぁ~黄色の色がちょとかわいいかもぉ~煉瓦造りの倉庫には、ツタが似合いますね。この季節には赤く色づいたものと、まだ緑のものが入り交じり、それもまた織物のようで綺麗でした。●●ツタの写真は “more” のほうにあります。クリックしてみてね●●マチの中を歩くと、ツタを這わせている個人の家も結構あります。古い町だからでしょうか?古いというと、函館...

  •  9
  •  0

はこだて煉瓦倉庫群

ただいまぁ~♪帰郷してきました。朝、旭川を出て、途中、登別で降りて紅葉を楽しんだり、昼食で休憩をしたりで、函館に着いたのは午後の4時頃。やっぱり遠いなぁ~~でも、函館市内をはじめ、登別地獄谷・洞爺湖などを廻り、すっかり観光客気分で楽しんできました。偶然立ち寄ったのが、あのボクシングの王者、内藤大助選手選手の故郷、豊浦町で、ここでも気に入った写真が撮れました。今年は道内の紅葉は例年以上に綺麗なようで...

  •  7
  •  0

ナナカマド/行ってきます

「実家に帰らせていただきます。」って、夫とケンカしたわけじゃないですよ(笑)用事で、1週間ほど実家へ行ってきますので、その間ブログはお休みします。昨日に続き、ナナカマドの葉です。まっ赤に色づいているもの、まだまだ緑を残しているもの、色々です。●● “more” のほうにもいろいろなナナカマドの写真があります。クリックしてみてね●●風邪引きさんがぼちぼち、一番最初に引いたのはわたしでしたが~(^^;)それではみなさ...

  •  9
  •  0

マチの紅葉黄葉

比較的暖かな土曜日です。でも、天気予報では雨・・やっぱり、お洗濯物外に干すのはやめとこっかなぁ~昨日外に出たら、雪虫がたくさん飛んでいました。来るのかなぁ~来るんだよね、、、あの雪の季節が(ノヘ;)マチではツツジとナナカマドの葉がまっ赤に色づき、その脇で黄色に染まりかけのイチョウが目を引きます。●●紅葉黄葉写真は “more” のほうにもあります。クリックしてみてね●●北国では紅葉(黄葉)の期間も短く、冷たい風...

  •  7
  •  0

ファイターズ/秋の風景

『シンジテマシタ!』 やったぁー!プロ野球日本シリーズ出場をかけ、札幌ドームで行われていたパリーグ クライマックスシリーズは、北海道日本ハムファイターズが、ダルビッシュ有投手でロッテを下し出場を決めました。前回優勝時には「シンジラレナ~イ」という流行語を発した日本ハムヒルマン監督は、今回の最初の一言が、上の「シンジテマシタ!」やぁ~日本語って、すばらしいね。(^ー^* )フフ♪セリーグでは、阪神タイガース...

  •  5
  •  0

カモと公園

お天気がよい日の、いつもの住宅地にある公園の池です。なんだか空が、池の中で溶けているみたい。その中を、カモが悠々と泳いでいました。確かきれいな色のがマガモの雄で、地味な色のがその雌ですよね。きっと雄は、一生懸命に着飾って?その魅力で雌をゲットしようっていう魂胆?って・・・あらぁ~人間社会の女性と同じって・・・そ・そうなのぉ~?そういうとすごい形相で睨んだ雄のカモがいました。「アンタ、勝手にバックス...

  •  5
  •  0

『霊長類ヒト科動物図鑑』/空と地面

●道路の水たまりに映った秋の空これって、天国入り口かもしれない・・・なんてね。●●同じく道路の写真ですが、こちらは「吹きだまりの落ち葉」の写真が “more” のほうにあります。クリックしてみてね●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・このあいだ、近くの公民館に用事があっていった時図書室に寄ったら、わたしの方を「借りていってよぉ~」とばかりに、じっと見...

  •  4
  •  0

真っ白/RAWで撮る

今朝の最低気温はマイナス1.8度。ついに氷点下の季節になってしまいました【>...

  •  9
  •  0

山を彩るもの達

小春日和~♪エアロビから帰ってきてお風呂にはいり~そしてこのポカポカでその結果は言わずもがな、ね・む・い ( ̄m ̄*)例年より10日も早く、昨日の早朝、わたしの住む町には初雪が降ったそうです。それを詫びるかのような今日のこのお天気。ただいま室温27度。もちろん半袖です。タンスの中では、半袖とセーターが仲良く並んでいます。先日・・かなり前?(^^;)の、旭岳の写真の続きです。旭岳の麓は、勇駒別という風光明媚な...

  •  4
  •  0

内藤選手/小川を撮る

昨日、「道産子(北海道)がんばれ!」みたいなことを書いたら、早速やってくれましたね。ボクシングフライ級タイトルマッチで、道産子の内藤大助選手が、あの亀田3兄弟の二男、大毅選手に 『 0-3』 の大差判定で勝ちました。大毅選手は、1ラウンドから、ガードを高く上げて前へ出るが、得意の左フックが当たらない。KO以外逆転がなかった最終12回には、ヘッドロックにサミング(目つぶし)、すくい投げにもろ手刈りとプ...

  •  13
  •  0

沼・ちぎれ雲・避難小屋

タイトルに、脈絡のない単語を並べてみましたが・・・旭岳の写真で結構気に入ったものです。←まだ、続くんかい!まだまだ~(^^;)(^^;)●沼沼がふたつ並んだ「夫婦沼」の内のひとつ「すりばち沼」だと思います。去年は9月だったので、このあたりの草花も紅葉して綺麗だったのですが、今年は立ち枯れてしまってますね。でも、その枯れた茶色も沼と空をより際だたせているような気がしていますが・・・●●「ちぎれ雲」と「避難小屋」の...

  •  7
  •  0

ロープウェイから/未来予想図

山の写真ばっかりで飽きそうなので、ロールオーバーを使ってみました。写真の上にマウスを持ってくると、カラー写真になります。モノクロ写真は、これからやってくる季節のまるで「未来予想図」。やがて冬がやってきて、わたしの周りは色彩を失い、こんなモノクロになってしまいます。●●ロープウェイからの写真は “more” のほうにあります。クリックしてみてね●●・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・...

  •  3
  •  0

登る人・撮る人・眺める人・・・

そしてわたしは・・・(ノヘ;)風邪を引いて熱を出し、さえない連休でした。旭岳の写真の続きです。●登る人結構軽装な人が多いのは、山麓(標高1100m)から、姿見の池のある5合目(標高1600m)付近までを、「旭岳ロープウェイ」(往復 2800円)が結んでいて、簡単に行けるからです。でも、山を舐めちゃいけません。自然は美しいだけではないんですよね。時には恐ろしい形相を見せることもあることを、心しておかなくちゃ。。。とい...

  •  7
  •  0

旭岳を撮る

さむ~(-"-;)今朝はついにストーブつけています。長い季節がやってくるなぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ "Because it's there."そこにあるから登るんだ。エベレストに何度も挑み続けたマロリー、山というのは誇りであり、象徴であり、魅力の対象なのでしょう。大雪山連邦のひとつ 『旭岳』は、今ももくもくと煙を上げる活火山で、わたしのマチを見おろして...

  •  10
  •  0

旭岳をプロの目で撮ると…

デジタルフォト「10月号」の表紙写真を見て驚きました。写真家、立木義浩さん撮影による 『旭岳』 の写真で、その撮り方が斬新というか、わたしの思考ではまったく考えもつかない旭岳の姿だったからです。「旭岳」&その裾野「姿見の池」は、紅葉の季節も綺麗で、去年、わたしも写真に納めました。わたしの写真(2006年9月25日掲載)を、再掲載すると ↓ のような旭岳。撮った場所はちょっとずれていますが←そのこと自体、プロ...

  •  4
  •  0

秋の赤い花

ストーブの恋しい季節になりました。山々は白い帽子をかぶり、紅葉前線はまもなくマチにも降りてくるでしょう。ここでは今月中頃と予報されています。そして我が家の庭の花々も寒さで枯れ、その色を失っていくことでしょう。夏からず~とがんばっているジニアを、今のうちに撮ってあげました。●●鮮やか色のジニアの写真が “more” のほうにあります。クリックしてみてね●●なんだか、紅葉前のそのまっ赤は、今ビデオ屋さんでレンタル...

  •  8
  •  0

空/気になっていること

昨日に続き、秋晴れの良いお天気です。こんな日が続くとうれしくなってしまいます。「秋っていいねぇ~」そんな秋空をバックに動物園の観覧車です。よく見かける写真ですね(^^;)どの色の観覧車が手前に来た時に撮ろうか、ちょっと考えました。で、結局空色の観覧車が~の時に撮ったのですが、間違ったかなぁ?いろいろな色のを撮ってくると良かった・・・でも、後の祭り(^^;)(^^;)よくあることです。●●そして間もなく空は・・・ “m...

  •  6
  •  0