ココロのカタチ

CATEGORY PAGE

category: 本  1/8

ニラの花/江國香織 『ウエハースの椅子』

庭のニラのお花です。多重露光風にレタッチしてみました。白くて繊細で涼しそうです。あのニラのお花なんですけどねぇ・・(笑)★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'★しばらく読書をしていません。PCをする時間が増えると、本を読む時間が減ります。目がつかれるのだもの。2004年の過去日記に江國香織 『ウエハースの椅子』  の読後感想 を書いていて、改めて読んでみました。●●読感、長くなるので “続き...

  •  8
  •  0

窓越しの風景/『鍵のない夢を見る』

窓越しの札幌のストリート通りから街並みやお店を撮ることはよくあるけれど、その逆はあんまりなかったかも・・・お友達につきあって入ったお店ですが、カラフルなものがたくさん置かれていて、店内も、絵になるお店でした。ところで、昔読んだ本に、「窓越しの恋人」という小説があったような?直木賞受賞作品に・・・でも、違ってました。正しくは第126回(2001年下半期)直木賞、唯川恵さんの 『肩越しの恋人』 でした。(´▽`;) ち...

  •  3
  •  0

「abさんご」

ホームセンターにて●●●第148回芥川賞は、黒田夏子さんの「abさんご」が授賞されましたね。黒田夏子さんは、史上最高齢の75歳。それ以上に話題になっているのが、この小説が、 @ 横書きで、 @ ひらがなで書いてある。 @ 固有名詞が出てこない。 @ 会話文がないという特徴。冒頭をちょっと抜粋すると、(勝手に改行させていただきました) a というがっこうとb というがっこうのどちらにいくのかと,会うおとなたちのくち...

  •  5
  •  0

10月の睡蓮/ 『舟を編む』

10月の公園の睡蓮●● “続き(Continue)” に、10月の公園の睡蓮の写真があと3枚あります●●睡蓮って、こんな季節でも咲くんですねぇ!なぁ~んか、6・7月と、全然変わっていないような・・・こんなに元気なお花だとは知らなかったぁ~__________________________________●●●__________________________________昨日のブログ記事でチラリと触れた映画化された、三浦しをんさんの本屋大賞作品 『舟を編む』 。ワクワク楽しみながら読みました...

  •  4
  •  0

紅葉谷3/ 『雪国』

今日も紅葉谷での続き写真です。●黄葉しているのは、ニレの樹でしょうか●露をのせたカツラの葉と、仲良く寄り添うイタヤカエデの葉●たくさんの葉が落葉し、落ち葉の小径を造っていました。♥♥♥♥♥寒いです。午前6時の気温が<4.6度>だったのに、暖かくなるはずの午前9時の気温は<4.1度>。今日は最高気温も10度を下まわり、<8度>と予報されています。間もなく氷点下の季節がやってきます。そ...

  •  5
  •  0